日々ふさおまき

走って跳んで歩いてます。

寒いときにはラーメンがある

2016-10-08 14:35:39 | 旅行記
十勝地方は北海道指折りの食産地。



いきなり変化球ですが、豆、です。十勝小豆はよく知られてますが、大豆や鞍掛豆なんかもあっての一大生産地、資料館にも入ったりしました。
畑のタンパク質、大切ですね。



日本一美しい水質の川オブ ザ イヤーを難度も獲得している札内川も流れているように、水もきれいで作物もpure、減量がいいから食物もお菓子も美味しいよ、というわけです。

昼ご飯。



すっかり全国区になった豚丼は、市内のはずれにある『ぶたや』さん。




彼女は特選豚丼をバラ肉で。
炭火で焼いて香ばしく、肉は柔らか、コクのあるたれはご飯と絡んでいうこと無し。

私は豚丼を小サイズにして、味噌ラーメンまでいただきました。



実はこごえかけた体も、アツアツ旭川ラーメンの豆味噌スープで復活。
今日の宿泊地に向かいますよ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛の国から幸福へ、パクリ | トップ | 秋の目覚めはサホロの山で »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL