アマチュア無線局 JO1KVS

運用やグッズ、その他思いついたことを書き込んでいます。役に立たない独り言ですがよろしくお願いします。

新スプリアスに対する申請はどうしよう

2017-10-12 00:00:40 | アマチュア無線

そろそろ、というか、もうヤバイかもですが、当局のシステムはこうなっております。

かつて局免を切らしているので、一番古いのがH17年登録となっています。
改が付いているのはTSS保証認定で登録した無線機です。 (最初から技適から外れている)

第1送信機  FT847改     H17年1月
第2送信機  FT100M        〃   
第3送信機  C710+CPB710    〃   
第4送信機  TS60D        〃   
第5送信機  C470          〃   
第6送信機  C401          〃   
第7送信機  IC7400改     H17年4月
第8送信機  C5                  H23年11月
第9送信機  VX2         H17年4月
第10送信機  IC7000M     H18年6月
第11送信機  FT817       H20年7月
第12送信機  DJ-G7      H22年5月
第13送信機  FTM350H    H22年6月
第14送信機  VX3       H23年4月
第15送信機  KX3       H25年8月
第16送信機  FT101ES+FTV650B H25年8月
第17送信機  TS440V        H25年8月
第18送信機  FT690+FL6010   H25年8月
第19送信機  FT290        H25年8月
第20送信機  FT790R        H25年8月
第21送信機  C5600        H25年8月
第22送信機  TM521        H25年8月
第23送信機  あゆ40         H25年8月
第24送信機  FTM400DH       H25年9月
第25送信機  ID51 50th       H26年10月
第26送信機  FT1D         H26年11月
第27送信機  FT2D           H27年10月
第28送信機  IC7100M       H28年1月
第29送信機  FTM400XDH     H28年1月
第30送信機  ID51 plusⅡ     H28年12月
第31送信機  ID5100D       H28年12月

これらを使い続けるにはどうしたらいいでしょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 車のボディーが傷だらけに 2 | トップ | GAWANTアンテナを支える »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (JF3MTM)
2017-10-12 13:44:43
無線協会の保証認定されなかったんですか?
TSSで登録した無線機 (JO1KVS)
2017-10-12 18:50:16
当局は局免切れから現在に至り、TSSの保証を通した無線機が結構あります。
残念ながら平成17年なのでこれはダメそう。
JARD保証可能リストからも漏れているのがFT100M、847(改)この二台はこのまま終わりを迎えそうな・・・。
平成19年以降もいくつかあって、これはラッキーなことに何もしなくても大丈夫なようです。
あとの保証可能機種をJARDに新スプリアス保証してもらえばとりあえずいい感じでしょうか。
時間的にTSSでの取り替え作戦は間に合わないかも。

コメントを投稿

アマチュア無線」カテゴリの最新記事