アマチュア無線局 JO1KVS

運用やグッズ、その他思いついたことを書き込んでいます。役に立たない独り言ですがよろしくお願いします。

QSLカード印刷の経費

2017-05-15 00:04:00 | アマチュア無線

QSLカードの印刷経費、結構かかります。
現在カラーカードを印刷会社に発注して作っています。
近頃はネットで安く印刷できるようになっていますが、裏表完璧なのは昔からQSLカードを作ってくれる印刷会社ですね。大切にしましょう。

同じ局と何回も交信するとデザインを変えて送りたいと思いますが印刷を発注するときは1年から複数年もつくらいの枚数を発注しますから、しばらくは同じデザインを送ってしまうことになります。
移動運用の際は運用風景でカードを作りたかったりします。ですが自分のカラープリンターで作ると紙代、インク代がかなりかかります。年賀状なら我慢するけど大量のQSLカードはさすがにつらい。

インクジェットプリンターは本体はそこそこ安くてもインクが高い。
6色セットが何千円もします。
本体の価格競争分をインク代で取り戻しているのでしょうか。数回買えば本体代に相当してしまいます。

社外品のインクは半値以下で済ますことが出来ますが保証対象外だし、詰め替えが面倒だったり。以前はヘッドが詰まってもっと経費がかかってしまったこともあります。

安くて性能のいい詰め替えインクもうちの機種が古くなったせいかもう手に入りません。
ハムログでデータ欄を印刷していますが、それに使うインクも惜しくなってきました。枠の色塗りはやめました。またメチャ高いインク代を払うことになってしまうからです。

最近、エプソンからたっぷりインクを入れて当分補充する必要の無い、インクの単価も驚くほど安いプリンターが出ています。
これなら毎回デザインを変えたカラーカードを作っても負担が少ないかも知れません。
ただ、写真品質のプリントは他の機種のほうが得意なようで両用と言うわけにはいかないようです。
普段使いには問題無いようなら導入したいなぁと思いました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 周波数帳ワイド | トップ | 明日、5月19日は佐久市往... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いかに経費削減するかですよね (JP7GRU)
2017-05-15 10:54:11
KVSさん

私もカラーカードを発注してますが。
結構掛かりますよね。

カラーカードは年間で2,000枚でしょうか。
その他に、コンテストや移動用は白紙にHAMLOG印刷してます。

プリンターインクは量販店にも無いので。
(PX-5500は12年目( ̄。 ̄;)  )
メーカーから直販です。

エプソンの例の機種ですよね、私も気になってますが。
4色って言うのがね~。

写真プリントもするとなると他の機種にしようかと思ってます。
大切にお使いですね (JO1KVS)
2017-05-16 01:54:19
GRUさん
プリンター、大切にお使いですね。
当局のも古いです。

このインク代が安いプリンター、遠慮なくコピーとかプリントとか出来る点では革命的ですよね。
あとはカラー写真の画質がどの程度なのか、ですね。

使えば元が取れる機種なので、買ってみたいな〜と思わされています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。