◆BookBookBook◆

備忘録と自己評価
       
         キラ2
          ダイアが光ってる

N

2016-10-29 | 311



中筋純
『かさぶた』★★★★

「福島 The Silent Views」

5年経ったいまでも、避難指示対象者だけで約10万人がふるさとを離れたまま。





知っている景色が広がる。


中筋さんは、浪江出身の歌人・三原さんの
「二年経て浪江の街を散歩するGoogleストリートビューを駆使して」
に触発されてそう。


「人間がいなくなると、自らの傷を癒すかさぶたのごとく草木は大事を覆い尽くし、人間の造った構造物を飲み込み季節は流れていく」


ゆっくりゆっくりページをめくる。 


2013年、東京五輪開催が決まる。
「これで流れが変わると思ったのです。福島の忘却が始まる、と」


土壌シードバンク
その写真から目が離せなくなった。
どぅ言葉に著したらよいのか・・・


今関あきよし監督の作品を是非みてみたい。



http://www.asahi.com/and_M/gallery/20160920_kasabuta/







 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『本』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« U | トップ | M »
最近の画像もっと見る

311」カテゴリの最新記事