書店外商の無常日記

人生という名のフィールドワーク

2016/08/30 Tue.

2016年08月31日 | 日記
 きょうまでに放送大学平成28年度第2学期の科目登録申請を済ます。

 《市民生活と裁判》《言葉と発想》《世界の中の日本》の3科目。1学期不合格の《国際法》と合わせて今学期は放送授業4科目。受講予定だった面接授業は記憶がないが過去に類似の科目を受けていたのだろう、履修制限がかかっていた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/08/29 Mon.

2016年08月30日 | 日記
 昼過ぎ、しばしの休憩。車のシートを倒して空を眺める。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/08/28 Sun.

2016年08月29日 | 日記
 1日かけてガジェットのメンテナンス。手になじむものであったが。設定がうまくいかない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/08/27 Sat.

2016年08月28日 | 日記
 半日勤務の土曜日。終業後5分もたたないうちに会社を出る。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/08/26 Fri.

2016年08月27日 | 日記
 きょうは今週の平日のうち、搬入の仕事がない唯一の日。週末への収束のために午後は内勤。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/08/25 Thur.

2016年08月26日 | 日記
 3日間に分けておこなった小学校後期用教科書搬入の最終日。富山市郊外の2校。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/08/24 Wed.

2016年08月25日 | 日記
 午前中は主務者の立場で教科書搬入を2校。



 営業活動のあと、午後から援助者としての教科書搬入を1校。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/08/23 Tue.

2016年08月24日 | 日記
 午後から教科書搬入1件。その他副教材の搬入が2件。湿度も気温も高い日の力仕事は、体力が消耗する。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/08/22 Mon.

2016年08月23日 | 日記
 お盆前後ののんびりした雰囲気は先週まで。多くの高校で後期補講が始まり、日常へと近づく。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/08/21 Sun.

2016年08月22日 | 日記
 運転免許証の書き換えのため運転免許センターへ。更新時の一番の不安は写真がまともに撮れているかどうかである。証明写真ゆえポートレート並みのものは期待していないものの、油断をして半目開きになったことが何度かあり、撮影の瞬間はもっとも緊張する。何年か前から写真持ち込みもできるようになったので試してみようかとも思ったが、事前連絡が必要とかでそこまではしなかった。現地へ来てわかったが、日曜日は混雑しているせいか持ち込みでの受付はしていないとのこと。

 ずいぶん前だがここの担当だった時期があり、顔見知りの職員の方が今も何人かいて「お元気ですか?」と声をかけられる。ただし、元気かと問う対象は私ではなく、この部署に勤務経験がある私の父に対してである。「89になるのかな?元気ですよ」と答える。ただし、これだけでは社交辞令の域を出ない。たとえば仮に、だいぶ弱ってきて寝たり起きたりでもよほど近しい間柄でなければ「元気ですよ」と答えるだろう。実際元気なのだから「今でも運転してますよ」とでも付け足しておけば良かったとも思ったが、こう言ったらこう言ったで「その歳で運転しても大丈夫なのか」と心配されたかもしれない。

 ゴールド免許なので講習は実質30分。心配だった写真は、仕事中に外出先に掛けてある鏡に映った時のわが身と同じ顔つきをしていたので、本来の姿に近いのだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/08/20 Sat.

2016年08月21日 | 日記
 半日勤務の土曜日。1時間ほどかけて小学校後期用教科書の学校別箱詰め作業。学校への搬入は来週半ばの予定。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/08/19 Fri.

2016年08月20日 | 日記
 3日間のだった今週の平日の勤務が終了。あすの土曜日は半日勤務の日である。コンビニのイートインで帰宅前の休憩。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/08/18 Thur.

2016年08月19日 | 日記
 ほぼ通常通りの営業。ただし会社に戻ってからの仕事はあまりない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/08/17 Wed.

2016年08月18日 | 日記
 放送大学1学期の成績が正式に公表され、合否だけでなく評価まで確認できるようになったのが午前零時。朝起きがけに確認する。《日本語とコミュニケーション》の○A、《事例で学ぶ日本国憲法》のAは予想通り。《国際理解のために》がやや低くC。これは論旨が設問からずれそうなのを修正しながら書いたのと、《尖閣諸島》の「尖」の字が思い出せなかったため「せん閣」と書くわけにもいかず「魚釣島周辺」とごまかしたのが減点対象になっているかもしれない。後から考えると《尖閣諸島》はやめて別の問題について書けば良かったのだが、準備不足で試験に臨めばこんなものであろう。

 さて、きょうから仕事。まだお盆休みの場所や人も少なくないようだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/08/16 Tue.

2016年08月17日 | 日記
 2学期はどの科目を受講しようか思案し、学習の準備をする。

 先日ラジオを聞いていたら、《マンチェスターとリバプール》が流れてきた。ヒットしたピンキーとフェラスの英語の歌ではなく、フランス語で歌われている。フランス語なので「マンチェスター」が「マンシェスター」と発音されている。いいものを聴いたとうれしくなったが、この知的感動を共有できる人がどこにいるだろうか。ある先生がNHKのフランス語講座のテキストをしばらく定期購読していたのを思い出し、話しかけてみた。幸いにも関心を持っていただけたようで、あるいは私の嗜好に合わせていただいたのか、多少の盛り上がりの末、誰が歌っているのかたずねられた。録音しておいた番組だったので調べてみると「マリー・ラフォレ」という女優が本職の人だった。後日、名前をお伝えすると「ああ、その人《太陽がいっぱい》に出ていた女優じゃなかったかしら」。《太陽がいっぱい》といえばアラン・ドロン主演だが、この俳優主演の映画は《冒険者たち》をテレビで何度も見たことはあるものの、《太陽がいっぱい》は一度も見たことがない。「レンタルで探したんですけど見つからなくて、DVDになってるんですかねえ」というと「わたし持ってるから貸してあげるわ」という話になりお借りしたのが1か月ほど前のこと。返すのは少し遅くなると断ってあったのをようやく見る時間がきょうになってできた。ところがあすから仕事だと思うと落ち着かず、最初の10分ほどとラストシーンだけを見て、きょうはおしまい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加