書店外商の無常日記

人生という名のフィールドワーク

2013/06/29 Sat.

2013年06月30日 | 日記
 来週の納品と販売の準備に1日をかけるはずだったが、例によってその他もろもろのやるべき事があって作業開始は夕方になってしまった。あす出てきてやるか月曜日にまわしてしまうか悩むところ。

 集英社の文庫フェアのディスプレイ用品の箱があいていた。今年のメインキャラクターはAKB。どことなく集英社らしい。おもしろいのはAKBのメンバーに1冊ずつ課題図書を割り当てて読書感想文を書かせるのだという。誰が考えたのだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013/06/28 Fri.

2013年06月29日 | 日記
 土曜出勤が決まり、残念である。平日の勤務に比べて心なしか気楽なのが救いである。自分も含め数人が出勤予定。夜、万年筆で遊んでみる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013/06/27 Thur.

2013年06月28日 | 日記
 飛び入りの仕事や体調不良による遅れを勘案して、できることは早めにしておこうと心がけている。この調子でいけば、休業日になっている今週の土曜日は何とか休日出勤は回避できるはずであった。ところが、世の中そう都合よくは行かない。あすまでの期限付きで資料作成の依頼が来た。この時点で土曜日の出勤が決定。きょうは資料の使用目的確認のヒアリングと全体の構想を練るまでにとどめておく。

 店頭では課題図書の陳列が済んでいた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013/06/26 Wed.

2013年06月27日 | 日記
 夜、狭くて薄暗い階段を上り、屋上へ。商店街のアーケードを上から眺める。



 雨が降る、蒸し暑い1日。きょうは水曜日で、週刊誌の発売が多い曜日であった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013/06/25 Tue.

2013年06月26日 | 日記
 昼過ぎに外出から帰ると、荷受け場にうずたかく段ボールが積まれていた。毎年のことだがもう来たかと思う。小学校の後期用教科書が入荷した。東京書籍分64箱。夕方、皆の協力を得て3階に上げる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013/06/24 Mon.

2013年06月25日 | 日記
 午前中、出かける前に雑誌の返品作業。油断するとすぐたまってしまう。手書きの返品伝票を書いていた頃はこの作業はしていない。しばらくハンディターミナルでバーコードを読ませていたが、現在ではただ箱に詰めて処理票のシールを貼るだけになった。

 昼過ぎ、現地作業のアルバイト社員の様子を見に行く。建物の前で会ってしまったので中には入らず立ち話で用件を済ます。単純作業なのだがいろいろパターンがあり、慣れが出てきたところで軽いミスをしてしまったという。「たまにあることだから気にしないで。まあ、そういうミスをしてしまうのは人生と似ていますよ」とやや意味不明な元気づけをする。

 1日の勤務を終えた帰り際、急に雨がぱらつき、かすかに虹が見えた。雨はすぐやむ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013/06/23 Sun.

2013年06月24日 | 日記
 先日、岩波新書と文庫の目録が来ていたので1冊ずつもらっておいた。商品知識を得るのと暇つぶしにはちょうどいいものである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013/06/22 Sat.

2013年06月23日 | 日記
 年齢とともに起床時間が早くなるのはなぜだろう。最近は4時半ごろに目覚めてしまう。昨晩は早く寝たせいか、けさは3時頃に起きてしまった。さすがに早すぎるのでしばらくしたあと二度寝をしたが、それでも5時頃には目が覚めた。

 きょう外商部は休業日である。しかし、入荷と入荷案内はあるのでこれを片付けに会社に出かける。月曜の朝のことを考えてである。まだ午前6時過ぎ。入荷案内を見ながらコンピュータで来週水曜日分の定期雑誌の納品書を出力。



 納品書の印刷に20分程度かかるので、その間に荷物を上げる。きょう入荷は少なめ。



 売場はまだ眠っている。



 土日だけ読んでいる日経新聞を買って帰宅。午前7時半にして1日の予定を終えたような気分だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013/06/21 Fri.

2013年06月22日 | 日記
 午後3時過ぎから激しい雨。となりの建物の雨どいから水があふれ滝のように地面に落ちる。

 今日は外出時以外はもろもろの事務的作業。まだやっておきたいことはあったが、急を要するものはなく、来週でも不都合はない。雨の上がった夏至の遅い夕暮れを帰る。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013/06/20 Thur

2013年06月21日 | 日記
 仕事を終え、帰宅前にグランドプラザ近辺を散策する。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013/06/19 Wed.

2013年06月20日 | 日記
 干上がって地割れができた水田があると報道されていたのが数日前。今日は大雨警報である。傘を差しても歩いてくる間にぬれてしまうのはわかっていたので、出勤途中カバンだけ会社に置いて駐車場から会社へ向かう。ところが雨あしがあまりにも強く、はね返る雨で靴の中に水がしみてくる。会社に冬用の長靴を置いてあったのを思い出したがもう遅い。小さい頃はすこしでも雨が降ると子どもも大人もゴム長を履いていたものである。今どきそのような格好をする人はほとんど見ないが、きょうばかりは自分の失念を少し悔やんだ。

 通勤時にも増して、外回りも大変だ。本をぬらしてはいけないが、体がぬれるのもつらい。気をつかう梅雨の季節である。




 
 夕方になってようやく雨が止む。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013/06/18 Tue.

2013年06月19日 | 日記
 最近、帰宅時はまだ明るい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013/06/17 Mon.

2013年06月18日 | 日記
 夏が近づき、各社が文庫フェアをする季節がやって来る。新潮文庫は去年までの「よんだ?パンダ」キャラクターはやめ、「ワタシの一行」と題して100冊に選んだ作品の印象的な一節を紹介している。イメージチェンジである。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013/06/16 Sun.

2013年06月17日 | 日記
 面接授業「脳と行動」2日目。



 有史以来のこころの研究の歴史をさかのぼるところで、デカルトだのストア学派だのが出てきた。いかなる学問も哲学が絡んでくるのか。また、脳科学は万能ではなく、人間の心を探るアプローチのひとつであり、心理学や社会学など他学問の知見も必要であるという。



 帰路、会社に寄り、土曜日休んだ分の仕事を少し片付ける。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013/06/15 Sat.

2013年06月16日 | 日記
 先月の土日に仕事が入ったので今学期の遠征はなし。2回受講する予定の面接授業はいずれも地元で。今日は「脳と行動」の初日。自分や他人の心や行動を理解するために、それらをコントロールする脳の構造と働きを学ぶ、というのがテーマ。


 
 休憩時間に席を離れていた間に誰かがキャラメルを配る。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加