BOOK、CDなど

①BOOK、CD等の購入メモ。②コンサート、旅行等の行事メモ。③株式、競馬等の損益メモ。スルーして下さい。

052-(2016-11)-2016年10月11日・火 日本フィル室内楽コンサート 苫小牧市文化会館

2016年10月11日 | クラシック・コンサート

052-(2016-11)-2016年10月11日・火 1900(1830) 日本フィル室内楽コンサート 苫小牧市文化会館
モーツァルト : アイネ・クライネ・ナハトムジーク・ト長調K.525より第1楽章

ショーソン:アンダンテとアレグロ
「日本の心」 : 美しい日本の唱歌メドレー
ドヴォルザーク:ピアノ五重奏曲・第2番・イ長調・op.81より第1楽章
モーツァルト : クラリネット五重奏曲・イ長調K.581
日本フィル室内合奏団
 神尾あずさ(ヴァイオリン)
 平井幸子(ヴァイオリン)
 小中澤基道(ヴィオラ)
 山田智樹(チェロ)
 楠木慶(クラリネット)
ゲスト出演
 井内京子(ピアノ)
苫小牧市文化会館 自由席 2000円×2~山口氏からのプレゼント

1800に行く。

夕食~丸亀製麵・釜揚げうどん

小ホール~480席。


 

神尾 あずさ-東京音楽大学デイプロマコースを終了。 日本モーツアルト 音楽コンクール入選。 1988年、日本フィルハーモニー交響楽団入団。

平井幸子-東京藝術大学附属音楽高校を経て、東京藝術大学音楽学部卒業。同声会新人演奏会に出演。1985年霧島国際音楽祭にて奨励賞受賞。1987年日本フィルハーモニー交響楽団入団。以来第一ヴァイオリン奏者として演奏するほか、数々の室内楽コンサートにも出演。

小中澤基道-1982年、長野県諏訪市に生まれ、4歳よりヴァイオリンを始める。洗足学園音楽大学を経て同大学院修了。2007年にヴィオラに転向する。同年、学内において洗足フィルハーモニーと共演。イタリア、カンナでの音楽祭や、韓国でのGMMFS等に参加する。

山田智樹-平成6年東京芸術大学音楽学部卒業。チェロを金谷昌治、故堀江泰氏、林俊昭の各氏に、室内楽を兎束俊之、澤和樹、岡山潔、植田克己の各氏に師事。在学中に第二回札幌ジュニアチェロコンクールにおいて、奨励賞を受賞。平成8年、日本フィルハーモニー交響楽団に入団。第13回アフィニス文化財団夏の音楽祭に参加し、W.ノータス氏に師事。平成15年度文化庁新進芸術家研修生として、ドイツ.ダルムシュタット音楽アカデミーに留学、P.ヴォルフ氏に師事。ダルムシュタットにてソロリサイタルを開く。現在、オーケストラの他、室内楽で活動中。

楠木慶-呉市出身。2013年東京芸術大学を卒業。 在学中、室内楽定期演奏会、木曜コンサート等に出演。これまでに武安宏子、堀川千影、山本正治、三界秀実の各氏に師事。 マスタークラスにて、チャールズ・ナイディック、ヴェンツェル・フックス、ニコラ・バルディルーなどの国外の著名な演奏家の各氏に学ぶ。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都 ’04 Jガイドマガジ... | トップ | Rise of The Zombies (full-l... »

クラシック・コンサート」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事