榊原わーるど

日記みたいなもんです。

130930

2013年09月30日 | メモ日記

お通夜・葬式のお手伝いは同年会が集まるので、いろいろな話もできる。お手伝いはいつものことで慣れたもの。メンバーもお通夜はみんな来るが、葬式はいつも同じような感じで10人以下になる。本日は来月に同年者社員がいるアサヒビール工場見学と、おちょぼさん企画が計画された。本来なら工場内で特別に部屋を借りて飲み放題だったところが、イベントがあって一般の見学と同じコースになってしまった。ならば時間を早く切り上げて、おちょぼさんへ行こうということになった。おちょぼさんといえば串かつである。この同年会なら人数がよほど減っても100本は間違いないだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

130929

2013年09月29日 | メモ日記フォト

昨夜は野球のあと焼肉屋で、さらに飲み歩いて遅くなった。非常に眠たい。夜にはお通夜のお手伝いがある。地区内の掲示板へお通夜・葬式の時間の紙を貼るのが私の役目になっていて、40ヶ所ぐらいあるのをいつも半分担当する。公民館主事のころから経験があるせいか、これぐらいできる同年会はめったにないだろう。受付会計やお返しを渡す係や駐車場係などから、こまかい分担もいつものこと。私はいつもお返しを渡す係で、お供え帳へ全品記録するのもやることが多い。お寺でやるとさらに仕事は増えるが、近年はめったにお寺でやることはない。セレモニーホールか斎場ばかりである。

0928yakyu01

2ヶ月なかったが9人で練習し汗を流した。じゃんじゃん亭ではさらに2人増えた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

130928

2013年09月28日 | メモ日記フォト

昨日のトラブルはまったくなかったように、快調に動いているからすぐ忘れてしまう。そもそも10台ぐらいのうちの1台なんだから騒ぐことでもない。

0928pcpanel

うちのタワーケースはみんなこっちのパネルははずしてある。いちいち付けたりはずしたりがめんどうなくらいよくいじるし、熱対策を考えるならはずしてあるほうが通気はよく熱がこもらない。そのかわり、ほこりや虫が入るので定期的にできれば毎日そうじするとなおいい。私はそうじはめったにしないのでほこりがトラブルを起こす。虫といえばクモがよく入ってクモの巣をはりそうだが、意外なことにクモもクモの巣も見たことがない。音や振動を嫌うせいだろうか。ゴキブリもエサがないせいかいないようだ。あとはうちの場合ムカデが多いのだが、PC内では目撃していない。蚊やハエ・ブヨも見たことはない。虫は心配ないようだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

130927

2013年09月27日 | メモ日記フォト

突然シャットダウンしなくなって30分ぐらいシャットダウンしています画面のまま。やむなく電源オフして再起動。フリーズではないが動作停止でタスクマネージャの起動もできず。再々起動。同様の動作停止。もう一度、再起動しようとしたらCドライブが消えた。BIOSで何度も確認。早くもSSDが行ってしまったかとがっくり。取り外して電源ソケットを変更したらBIOS上に復活してwindowsを起動でき動作も安定した。久々にハードをいじった。故障とは言えない程度のトラブルだろう。ソケットがほこりまみれでイカれたのだろうか。まあ動けばいい。

0927ssd

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

130926

2013年09月26日 | メモ日記

最高気温が30度を超える日はまだあるという予報だが、きょうは秋の風が強く、夏を思わせる陽射しがあっても涼しい。もう真夏とほとんど同じ服では笑われそうだ。何とか衣替えの月末までというのは無理のようだ。

今朝のニュースでも10月1日に首相が消費税増税の会見をすると報道されていた。内閣の首脳が言ったとかいうが、なぜ名前も明らかにせずそんな重大な決定を報道できるのだ。事実でないとしたら、そんな新聞やテレビを勝手にやり放題にさせたままでいいのか。初めの読売一面で首相消費税増税の意向を固めるという報道は、官房長官が直後の会見でそんな事実はないと否定した。それでも読売は謝罪記事等を出していないと思うが(新聞を読まないとやはり批判するにも無理があるか)節度がないマスコミに報道の自由なんかあるというのはおかしい。靖国神社へ放火未遂の韓国人についての報道も小さすぎる。NHKが全国ニュースで取り上げないなんて言語道断。米国であれば過激なテロリストとして大々的に報道されるのは間違いない。トルエンという爆発物2リットルはダイナマイト何本に匹敵するのかわかっているのか。花火見物のガソリン缶どころではない完全なるテロなのだ。ガソリン缶が危険なのに素人が扱えるとかいうことばかり大きく取り上げて、外国人の完全なテロ行為未遂をほとんど報じないのだから、もうテレビも新聞もまったく使命感・正義感・倫理観というものを失っているとしか思えない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

130925

2013年09月25日 | メモ日記

消費税なんか上げられたらたまらないそんなこといつ誰が決めたんだと、テレビは決まったことのように言いやがってと、文句をブツブツ言っていたら、お母ちゃんが「あんたがそんなこと言ってもうるさいだけ」「何を言っても勝手に決まっていくんだからしょうがないの」と、怒られてしまった。だけどどうしても、税収が減ることが明白な消費税増税をなぜみんな反対だと言わないのだろうか。しょうがないとあきらめるのだろうか。反対する声を上げる人を逆にバカにするのだろうか。やはりそれは私はどうしてもおかしいと思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

130924

2013年09月24日 | メモ日記

いい天気だったが給料もやらんといかんし、ふとん作りは明日にした。買い物は行った。空くんは病院だったようで朝から出かけた。内分泌だ。晩ごはんは久々にとんこへ。みつるくんがいなくなって初めてではないのに、何かさびしかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

130923

2013年09月23日 | メモ日記フォト

お母ちゃんが昨日からお寺のお手伝いで大変なことになっている。白玉だんご作りや、冬瓜を煮たり、どうも虫供養というお彼岸(9月23日)の儀式らしい。虫供養というのは、農作のために殺生した虫を供養するというもの。これをお寺がやってくれるのだが、お寺の講が交代で当番をつとめて今年はうちの北講が当番になった。準備から10戸程度の少人数の講にとっては大仕事となる。10年に1回がまわってきたらしい。間の5年めは軽い役目になる。うちとしては店をやりながら、テントはりとかたづけの力仕事は私が行き、あとはお母ちゃんが詰めた。心太(ところてん)も講の家で煮て境内で出す。自家製の心太は久々だった。こういう伝統ある行事でお寺や神社で食べるものは、昔から作り方も決まっていて恐ろしく美味である。お通夜・葬式でも講の人が決まったものを作ってくれるのが慣例だった。ところが、最近の葬儀は専用の何とかホールとかセレモニー会館ばかりでそういった慣習は消えてしまった。非常に残念に思っていた。あとはこういった虫供養などの年間行事を受け継いでいくしか残っていかない。

0923koumusikuyou

大福帳みたいな由緒ある帳面に筆書きで記録していく。一番初めのページはいつの時代なのか見せてもらえばよかった。おわんの冬瓜汁は味付けはお母ちゃんたちがやったと言っていた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

130922

2013年09月22日 | メモ日記フォト

昨夜は同年会で旅行の件をいろいろ決定したあとで、いつものようにラーメン屋へ寄った。あい変らずラーメンは食べないでつまみとビール。

0921ikkokudo2

さんざん飲んだあととはいえ、生ビールが半分近く泡でみんな怒り出す。そこへ餃子が冷たいまま登場。さすがにこれは3ヶ食べたが交換してもらった。バイト店員の態度も最悪で同年会では2度と使わないだろう。すぐ近くにラーメン屋はいくつかある。味はどこもさしたる差はない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

130921

2013年09月21日 | メモ日記

世界くんは来週に修学旅行で沖縄だそうだ。セントレアまで車で送ってくれというので、通行料を考えてもバスが絶対便利だからと言っておいた。車の送迎は往復で空港島までの通行料を払うから、それだけでバスの往復より高くつく。バス停も家から見えている。沖縄は大東亜戦争で見捨てられたなんてまったくのウソだぞと言うと、いつもお父さんがうるさいぐらい話すから、そういうことはだいたいわかっているそうだ。集団自決を強要されたなんていうたわ言もでたらめ。みんなが米軍出て行け、基地反対、オスプレイ反対なんてやっているというのも、まったくのでたらめということが行けばよくわかるだろう。最近ではテレビが一生懸命にうつす沖縄のデモも、裏が見えるというか、人数はものすごく少なかったりがわかってしまう。韓国へ修学旅行に行く高校生で、全員が土下座させられるという写真がネットにあった。ただし、土下座させるというものとじゃっかん違ったものみたいで、言葉も通じないことだし韓国式のおまいりのしかたとかごまかしてやらせている写真のようだ。しかし、韓国人はこれをどう思って見ているか明白だと思う。太陽くんが北京へ行くというころにはそんな話は知らなかった。結局は太陽くんたちは国内になったから気にもしなかった。ともかく子供たちの修学旅行は終わる。特亜へは絶対行かせないというのは気負うこともなく達成した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加