アオバズクの不妊治療日記

不妊治療を始めて数年経ち、いよいよ体外受精に進むことになりました。

自己紹介&目次:これまでの治療歴

2017-05-14 09:06:30 | 目次
30代後半で結婚8年目、妊娠を希望して6年目です。

結婚当初、不安障害の治療で薬を飲んでいたため子供が作れず、
徐々に薬を減らして子作りスタート。
周期を数えたり排卵検査薬などを使いながら
2年ほど様子を見たものの妊娠しなかったため、
下記のような治療歴をたどってきました。


一般不妊治療病院Mでタイミング療法(2012年ごろ、数周期)

不妊鍼灸院(1年半ほど)

不妊専門病院A(体外受精も対応)でタイミング療法1年半+人工授精1回(2013年夏~2015年冬)

漢方治療(2015年2月~現在)※17年春まで不妊治療はおやすみ

不妊専門病院Bで治療再開、はじめから体外受精(2017年春~)


徐々に記事を増やして、目次から直接とべるようにしていきます。

よろしくお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 移植1回目 | トップ | ムーニーのCM »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL