ボンクラ中年の暴走日記

とあるオタク気質な中年男の日記

侍戦隊シンケンジャー 「第六幕 悪口王」

2009-03-29 06:36:18 | スーパー戦隊シリーズ
ことはは武術は優れているが、他はからっきしである。

アヤカシが出現し、シンケンジャーが駆け付けるも、イエロー以外はアヤカシの悪口にダメージを受ける。

ことはが全くダメージを受けなかったのは、子供の頃からアホだの何だの言われ続けて慣れてしまい、自分でもそうだと分かっているからだと言う。そんなことはに千明は腹を立てる。

ことはは、姉に代わり侍になろうと決心してから強くならなくてはならないと決め、それを聞いた千明はことはに侘びを入れる。

アヤカシが再び現れ、シンケンジャーが迎え撃つ。グリーンとイエローのコンビネーションでアヤカシの口を封じ、兜五輪弾でとどめを刺した。

アヤカシが巨大化、シンケンオーが迎え撃つ。侍武装・カブトシンケンオーになり、兜大回転砲が炸裂した。

ことははが気絶した。アヤカシの言葉全てを封じ込めていたのだ。

今回はことはをフィーチャー。悪口を言われ慣れていることはが今回の勝利への突破口になりましたが、戦闘後に気絶したのを見て、そりゃ普通じゃいられないって。丈瑠ではないですが、誰にでも言われたら腹が立つことはありますし。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファイナルフォームライドシ... | トップ | 仮面ライダーディケイド 「... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ユキ)
2009-03-29 12:10:08
ども!
はじめまして!

トラックバックありがとうございました!

またお越し下さい!
じゃあ また次回!!
はじめまして (紙粘土)
2009-03-29 18:26:59
>ユキさん

はじめまして。

ショボいブログですが、またのぞいてみてください。
Unknown (ユキ)
2009-04-04 11:16:08
ども!
返信ありがとうございました!
遅くなってスミマセン!
 
明日は、シンケンジャー!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
★侍戦隊シンケンジャー 第六幕「悪口王(わるぐちおう)」 (ぺろぺろキャンディー)
悪口をいうと、ダメージを相手に与えるという能力を持ったアヤカシと戦うという回だった。
◎侍戦隊シンケンジャー第六幕「悪口王(わるぐちおう)」 (ぺろぺろキャンディー)
悪口をいうと、ダメージを相手に与えるという能力を持ったアヤカシと戦うという回だった。レッド→うそつきブルー→ファザコングリーン→おちこぼれピンク→一生独身イエロー→ドジ、バカ、まぬけ、どんくさ女といわれ、イエロー以外は全員再起不能に。イエローにはなぜか...