ボンクラ中年の暴走日記

とあるオタク気質な中年男の日記

仮面ライダーエグゼイド 「第43話 白衣のlicense」

2017-08-13 15:39:29 | 仮面ライダーシリーズ
正宗がゲムデウスを取り込んだためにゲムデウスのゲーム病患者が再び増え続ける一方だ。

大我は変身しクロノスに応戦。エグゼイドとブレイブも援護するが歯が立たない。

クロノスはニコを連れ去る。ニコは全てのガシャットロフィーを集めたライドプレイヤーでラスボスへの挑戦権を持つためだ。正宗はニコを抹殺しライダークロニクルを振り出しに戻す気だ。

大我はゲームエリアに突入、クロノスに変身しゲムデウスクロノスに挑むが案の定歯が立たない。

飛彩:「命を削ってでもあいつはずっと一人で戦ってきた。しかしあいつは気づいたんだ。失いたくないものを守るために命をかけて戦う運命を。」

永夢:「だからって一人で抱え込むことないじゃないですか!死んでいいわけないじゃないですか!」

飛彩:「どこまでもバカな男だ。」

永夢:「ニコちゃんも大我さんもこれ以上誰の命も失わせない。」

檀はゲームエリアにアクセスするチートコードの開発を提案。

大我:「絶対に死なせない!コイツ(ニコ)はオレの患者だ。オレはお前の命を守る。たとえ免許がなくたってオレはドクターでありたいんだ!」

ゲームエリアに永夢と飛彩が現れ永夢は大我に白衣を渡す。永夢達は変身しゲムデウスクロノスに立ち向かう。3人ライダーはクロノスを倒したかに思えた。患者の感染が拡大しバグスター化し運命のパンデミックの幕が開いた・・・


大我の覚悟に永夢と飛彩が応えいよいよ最終決戦となりました。ただこのあたりの過程が少々駆け足気味に思えたのであと一話くらい費やして欲しかったのですが8月終了が決まったことでその影響が出てしまったのでしょうか。

残すところあと2話、最後まで見守って行きたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仮面ライダーエグゼイド 「... | トップ | 仮面ライダーエグゼイド 「... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
関西では2話連続放送して土曜日を挟んで最終話でした。 (あさ)
2017-08-28 13:03:14
正宗の余裕はルールを知り尽くしているからだったんですね。大河も先を見据えて行動をしていました。備えて慌てない大事です。

クロノスが複数存在することや、ウイルスへの抵抗力がプレイヤーの強さなどの設定は意外でした。戦闘の演出も緊迫していて良かったです。
Unknown (紙粘土)
2017-09-02 14:23:23
>あささん

正宗は支配人だけに余裕があったのでしょう。

クライマックスなだけに緊迫感はつきものですね。

コメントを投稿

仮面ライダーシリーズ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL