knock knock

押し出されてイギリス生活開始。外人の旦那と娘と戦いながら、、、独り言発しています。。。BGMはCNBLUE。

月曜の夜ご飯

2017-05-15 22:05:28 | 料理
私、、、、日本の味のラーメン、餃子、チャーハンは別にして、基本的に中華料理は好きではなく。興味もなく。
それは以前、八百屋でちょっと話をしたおばちゃんのコメントが大きな原因かと。。。。。

青森産のニンニクと、、、、中国産のニンニクで買うのを迷っていた私に、見知らぬおばちゃんが話しかけてきた。

” 値段の違いは大きいけれど、、、、中国での輸出用の野菜の作り方の恐ろしさを見たら、中国産のものなどいくら安くても手が出なくなるわよ。中国を旅行した時に、色々見ちゃったのよ。。。。絶対に国産を勧めるわよ。 ”

おばちゃんは中国の農薬の使い方を語ってくれたのだ。。。
こんなコメントの上に、、、、イギリスで知り合った中国人、、、、ビビアン。。。。
彼女の自慢は、ずっと子供に日本製の粉ミルクを与えていたこと。中国産のものなど手にしたことがないと。。。。

中国人でさえ自国を信じていないとは、、、、どういうことか???


ますます、、、、中国産、、、、怖くなって手が出なくなった。。。。


しかし、、、、ここにきて、、、、、中国人パワー、、、、アジア系のスーパーの食材の中心はダントツ!!当然!!中華料理系。
どうやって使うんだろう????? というものが色々いっぱいなのは、、、、確か、、、、、



月曜日、、、、カフェの仕事から急いで戻り、少し休憩してから娘をバレエ教室に届ける。
料理をしている時間はない。それでも空きっ腹でバレエというのもどうかと、、、、、


そこで、、、手がでた、、、、、中国産、、、、、冷凍水餃子、、、、、、、
お湯を沸かし、、、、冷凍の水餃子を浮かんでくるまで茹でるだけ。
お味は??























私の不安を裏切り、、、、、悲しいかな、、、、、





















美味しい!
いける!!!!!!








そこで気を良くし私の冷凍食品の挑戦が始まった。。。。
第二弾、、、、ポーランドの冷凍食品ーーーーーー!!!
茹でたら食べられるシリーズ!



チーズが入っていると思われる一品!


肉が入っていると思われる一品!





個人的にポーランドの食べ物、、、、結構好きなのだ。
ハムやソーセージ、、、、ドイツのものと似ていてしっかりした味付け。イギリスの怪しいソーセージとは大違い。スープに入れてもお出しが出て私好み!!!!!!

いざ!チーズの方から挑戦!!!バレエに行くまで多少時間がある!少しつまんでから出かけよう!!!!
お湯を沸かし、凍ったままの水餃子のようなものを入れる。浮かんでくるまで待つ!パクリ!!!!!







































いーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







ナンジャコリャ?
中に入っているのは、カッテージチーズらしいのだが、、、、、これが、、、、


甘い????


勿体無いババアの私でも、これはダメ。一口でギブアップ。これ、、、、食べられないーーーーー




ひとまず、バレエ教室へ。
気持ち入れ替え、別の種類の冷凍食品に挑戦! もう時間も8時である。


袋を開けてみると、、、、
あれ?想像と違うサイズ。。。。。っていうか、、、、写真からこのサイズ、、、想像できないし、、、、









チーズのと比べても、肉の方は小粒。
説明をよく読んでみると、、、、こちらは茹でて、スープの具材として食べるものらしい、、、、、、

アーーー時間も遅いし、今日は仕方ない。このままで食べる。このままで。
茹でて、浮き上がってくるのを待って、、、、、パクリ!









































いーーーーーーーーーー


















勿体無いババアでもこの味には耐えられず。。。。
チーズのも
肉のも、、、、、アーー神様ごめんなさいーー

速攻、ゴミ箱。




娘、、、、

” チーズのは美味しくないけど、肉のは私は大丈夫。これ、イギリスのソーセージロールの味だもん。 美味しいとは思わないけど、、、私は食べれるよ。 ”




おおおお!!! ソーセージロール!!!!!


結局、アイスクリームで本日の夕飯は終わり。
月曜の夕飯の旅は続く。。。。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 可愛い話 | トップ | 娘逆ギレ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。