Digital photo's diary

自称「暇人」によるデジタル写真日記。

「運命の分かれ道」と角質リムーバー

2017年08月13日 | デジタル写真
チャッピーが来てから、約1か月が経ちます。
チャッピーは家内の友人のFさんと言う人の仲介でブリーダーさんから引き取ったのですが、昨日Fさんが遊びに来て、引き取って来た時の様子を詳しく話してくれました。
何でも、ブリーダーさんの所に、同じ犬種(ペキニーズ)が2匹いたそうです。
ブリーダーさんから、「どっちの子を引き受けてくれますか?」と聞かれた時に、チャッピーの方が大人しそうだったので「こっちの子にします」と決めたそうです。
もう一匹の子は、今でも未だケージの中で独りぼっちで暮らしているとか・・・。
その話を聞いて、チャッピーにとって、その瞬間が"運命の分かれ道"だったんだろうなーとつくづく思いました。
もし、Fさんが、「こっちの子の方が元気良さそうだから・・・」と言う別の観点でもう一匹の方のワンちゃんを選んでいたとしたら、チャッピーは我が家には来る事は無く、また違った別の犬生を送ったでしょうね。
そう考えると、何となく曖昧にも思える「何かの縁」と言うのは、実はその後を大きく左右する重大な出来事の始まりなのかも知れないですね。

歳のせいもあるのでしょうが、冬になると踵がガサガサしてしまい、気になって仕方ありません。
軽石で擦った位では殆ど効果が無い様なので、TVのCMで見た「角質リムーバー」と言うのを買ってきました。
所が、家電ショップではこの品物は美容コーナーに置いてあるんですね。
誰も居ないのを見計らってさっさとレジまで持っていきました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遠くなった故郷。 | トップ | 赤ちゃん用バスタブ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

デジタル写真」カテゴリの最新記事