Digital photo's diary

自称「暇人」によるデジタル写真日記。

子猫をレスキュー

2017年12月12日 | デジタル写真
何時もの釣り場での出来事です。
何人もの釣り人達が、何やら下の方を見ていました。
何事かと思ったら、子猫が池に落ちてしまい、水面から20cmほどの穴まで這い上がったものの、それ以上は上がれないでいたようです。
心配する親猫は、啼いているだけで助ける術もありません。
見るに見かねた釣り人達が事務所から脚立を借りて来ての救出作業が始まりました。
水面までは2m近くもあるので、最悪の場合救出者の転落と言う事も考えられます。
ましてや、釣りに来ている人達の殆どは高齢者ばかりです。
誰が下に降りるかで、一悶着ありましたが、比較的年の若い部類の高齢者が下りる事になり、無事に子猫をレスキューしました。
周りで見ていた皆さんは拍手です。
釣り人がいる時の出来事だったので、子猫にとっては良かったですね。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本製

2017年12月11日 | デジタル写真
何年か前から使っているシェーバー(髭剃り)が壊れてしまったので、買い替える事にしました。
仕事もしていないし、髭を剃らなくても何ら差し障りはないのですが、無精ひげを生やして毎日フラフラしているのもみっともないですからね。
家電ショップに行くと、色んなメーカーのシェーバーがずらっと並んでいて、どれを買ったら良いのか迷ってしまいます。
勿論値段が安くて性能が良いのが一番なんでしょうが、「試しに髭を剃ってみて・・・」なんて事は出来ませんからね。
色んなのがある中で「日本製」と書かれているのがありました。
と、言う事は何も書かれていないのは日本製じゃないと言う事になりますよね。
特に、これと言った拘りも無いので、取り敢えず「日本製」と言う文字に魅かれて決めてしまいました。
今や、スマホなどは日本製より中国や韓国製の方が優秀だとは分かっているのですが、私達の年代は、この「日本製」と言う言葉に滅法弱いんですよね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス一色

2017年12月10日 | デジタル写真
心配したチャッピーですが、その後の様子を見ている限り特に問題は見られませんでした。
食事も何時もと同じ様に食べますし、何時もの様に元気に遊んでいます。
私が未だ子供の頃に、スピッツ系の雑種を飼っていましたが、当時は外飼いでしたし、食べる物もそれこそ人間の食べ残した「残飯」だったと思います。
今や、食べ物は勿論の事、夏の暑さ対策や、冬の寒さ対策まで至れり尽くせりの環境の中で共に生活しています。
ペットに対しての考え方が、「番犬」から「パートナー」に変化してきたのでしょうね。
近くのホームセンターに買い物に出かけた所、店内はクリスマス一色でした。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

突然の心配事

2017年12月06日 | デジタル写真
朝起きると先ず最初に、トイレの為にチャッピーを外に出します。
トイレシートを覚えたので、室内で済ませても構わないのですが、毎日となるとトイレシートも馬鹿にならないので、出来るだけ外で済ませる様にしています。
今日は、何時もの所で何時もの様におしっこをしたのですが、白濁したような感じのおしっこでした。
でも、ご飯も普通に食べるし、いつも通りの元気な様子も見られるし・・・・。
念の為に獣医さんの所に連れて行きました。
話だけでは正確に伝わらないと思ったので、おしっこの跡をスマホで撮って、プリントアウトして持っていきました。
獣医さん曰く、「血尿なら何度も見ていますが、白濁と言うのは初めてですね・・・ちょっと分かりませんね。もう暫く様子を見ていて下さい」とだけで、診察も検査もして貰えませんでした。
再度同じような症状が出たら別のお医者さんに連れて行くつもりです。
心配事ってのは何の前触れもなく突然やってくるものなんですね。
窓際で眠っているだけなのに"何処か、具合が悪いのかな~、何処か痛いのかな~"なんて、心配してしまいます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何時の間にか・・・。

2017年12月05日 | デジタル写真
再た寒い日が続くようになりました。
家の部分リフォームをしている為、毎日の様に職人さんが入っているので、此の所外出ができません。
職人さんの仕事ぶりを見ていると、動きに無駄が無く、仕上がりは流石と言う他ありません。
都会では当たり前なんでしょうが、田舎だとこう言う光景には思わず足を止めてしまいます。
私の家でも子供が小さい時は、5~60cm位の玩具屋さんで買ってきたクリスマスツリーを飾って、子供達にプレゼントを渡すのが恒例でした。
あのクリスマスツリーは何処へ行ってしまったのでしょう・・・・。
子供たちが成長するにつれ、クリスマスや豆まき、七夕と言った年中行事が何時の間にか我が家から姿を消していきましたね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年に一度の便り

2017年12月04日 | デジタル写真
毎年の事ながら、この時期になると釣り仲間と年賀状を出すか出さないかで議論になります。
「何年も、顔を見ない人に出す必要は無い」と言う意見と、「例えそうであっても繋がりを大切にしたい」的な意見とに分かれます。
双方の意見それぞれに一理あると思います。
仕事をしていた時は、社交辞令的なのも含めて相当数の賀状を頂きましたが、退職して年を追う毎にその数は徐々に減っています。
退職後も何らかのお付き合いが続いている人からは今でも毎年頂いていますが、中には、40年位前の職場の同僚からと言うのもあります。
当時、未だ20代だったその人から、結婚しました・・・、子供が生まれました・・・孫が出来ました・・・と、年相応の内容が書かれた、年に一度の便りを見る度に、自分の人生と重なる部分があったりして、ある種の安心感を覚えますし、何よりも「40年も経った今でも私の事を覚えてくれている」と言うその事に感激です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さらさらシャンプー

2017年11月30日 | デジタル写真
今日で11月も終わりですね。
昨日、ワンちゃんのシャンプーをしたばかりなのですが、トリミングの予約を取ろうと電話した所、年末は結構混んでいて希望の日が取れませんでした。
「今日の午後なら空いてますよ」と言う事でしたので、お正月には少し早いかな~とも思ったのですが急遽お願いする事にしました。
何時も「どんな風にしますか?」と聞かれるのですが、良く分からないので「取り敢えず可愛くしてください」とだけお願いしています。
毛がサラサラしていて素人の私がしたシャンプーとは全く別物の様です。
何時もの様に、リボンを付けて貰いました。

スマホで撮った写真


一眼レフで撮った写真
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

得をした気分です

2017年11月29日 | デジタル写真
近いうちにトリミングに行く予定なのですが、あまりにも暖かな一日だったので、今年最後のワンちゃんシャンプーをしてあげました。
何時もの事ながら、実にお利口にしていました。
車検を予約していたので、Dに行って来ました。
例のリコールの件で、センターに問い合わせした所、Dに直接聞いて下さいと言われたと言う話をした所、苦笑いしていました。
結論から言うと、車検とリコール点検はほぼ同レベルの点検をするので、車検を受ければ自動的にリコール点検も済んだと言う事になるそうです。
と、言う事で、取り敢えず車検の点検費用は一旦払わなければならないとの事ですが、後日5万円のキャッシュバックがあるそうです。
なので、私の場合、実質ほぼタダで車検が受けられる事になりそうです。(当然、自賠責などの法定費用は払いますけど)
所が、このリコール騒ぎの起きる前に車検を済ませてしまった車は、同車種でもリコールの対象にはならないそうなので、実にタイミングが良かったとしか言いようがありません。
今回のリコールは、内容が車の不具合とか故障とかではないので、何ら問題ないのですが、運が良かったと言うか・・・・、何と言うか・・・。
正直、得をした気分です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南天。

2017年11月28日 | デジタル写真
今朝は、この時期にしては暖かな朝でした。
でも、太陽が出ないので気持ち的には寒く感じてしまいますね。
南天の実が真っ赤に染まっています。
何時もなら、赤くなり始めた頃には殆ど野鳥に食べられて無くなってしまうのですが、今年はどういう訳か残っています。
これから本格的な冬がやってくると言うのに、椿の木にはもう蕾が付いていました。
一年で一番嫌いな季節がやってきます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Happy Birthday Chappie

2017年11月27日 | デジタル写真
相変わらず寒い日が続きます。
チャッピーが来てから約4カ月が過ぎ、今日は5歳の誕生日を迎えました。
トイレの場所も覚え、悪戯しないでお留守番も出来る様になり、ロミちゃんレベルまでになってきたのですが、相変わらずリードを付けるとフリーズしてしまい動かなくなってしまいます。
リードを外して庭で自由に遊ばせておくと、普通のワンちゃんの様に動き回るので心配する事も無さそうです。
以前飼っていたMダックスのロミちゃんは、食べ物で苦労してしまったので、その反省からチャッピーには基本ドックフード以外は何も与えないようにしています。
唯一、「歯磨きガム」を食事の後に1本与えているのですが、これが貰えるのが凄く嬉しいらしく、歯磨きガムの袋を持っただけで飛び跳ねて全身で喜びを表現します。
なので、今日は特別にもう一本あげる事にしました。
何にも出来なくても一緒に居てくれるだけで十分です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加