豊後ピートのブログ

元北アルプス南部の小屋番&夏山パト十数シーズン経験。今はただのおっさん

山梨県がヘリ有料化見送りで富士吉田市長が激おこ

2017年05月14日 | 遭難と救助について考える
埼玉の防災ヘリ有料化条例が成立した直後ぐらいに、山梨でも有料化という話が出てきておりました。その言いだしっぺは富士吉田市長なんですけど、県がこれをあっさり見送ったことでお怒りの様子です。

ヘリ有料化「絶対すべきだ」 富士吉田市長が山梨県の見送り批判
産経新聞  2017.5.13 07:08


引用
堀内市長は“公平性”について「へ理屈」と切り捨てた上で、「県警ヘリも有料化すれば解決する。(他自治体の)応援はめったにあることではない」と述べた。さらに「富士山以下、高山のベスト3を抱える山梨県は責務があり、山梨県がやれば他県は追随してくる」とヘリ有料化の必要性を強調した。
引用おわり


そういえば埼玉の条例だと県警ヘリの有料化はハナから対象外でした。県警ヘリだと防災ヘリとはまた違った問題点があるのでしょうか。




それにしても、救助ヘリを有料化すると隊員の命が守られるとか、安易な登山が減るとか、よくわからない話ばかりで困惑しますわ。




登山・キャンプ ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 登山道に反射材を設置する試... | トップ | ヘリの風圧で発生した落石で... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
謎ですね (社長)
2017-05-19 03:12:30
 料金(?)支払え無い(支払わ無い)と拒否したら、自衛隊に災害出動要請と為るのでしょうかね?         個人的な意見ですが、そんなに隊員の生命を守りたかったら解隊してしまえ!などと思ってしまいました。何の為の隊で存在しているのか?と聞いてみたいですね。          安易な要請の多さや、隊の活動の過酷さは理解出来ますが。               凶悪事件も出動が有料に為って危険度が高く、隊員の生命を脅かす恐れが有るので出動させ無いとか飛躍しそうですね(笑)  結果、自衛隊に治安出動・・・。 なんだかなぁ〜( -_-)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む