今日のひとネタ

日常ふと浮かんだことを思いのままに。更新は基本的に毎日。笑っていただければ幸いです。

6年振りらしい

2014年10月31日 22時17分30秒 | 日記

 TBSチャンネル2で「少女に何が起こったか」をやってます。ちょくちょく話題にしてますが、初回放送時は学生の時で最終回は部活の合宿中で見られず。その後CSで再放送があった際には録画忘れで、一番最近は2008年の再放送で録画したものの、間違って最終回を先に消してしまったと。

 ということで、今回は最終回が11月4日。もう録画予約しました。当日停電で録画できなかったりしたら本物でしょう。まぁそこまで拘るドラマでもないんですが、ここまで来ると意地です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悪妻行進曲がなかなか

2014年10月30日 22時49分34秒 | 日記

 CSのTBSチャンネル2の一挙放送で録画したドラマ「悪妻行進曲」がなかなか。って、なかなか面白いというのではなくて、なかなか見るのが進まないと。というのも、前クールは「家族狩り」しか見てなかったので時間に余裕があり、同じくCSで録画した「甘く危険な香り」とか「親にはナイショで」とか見る時間があったのですが、今回は「Mozu」と「Nのために」と「さよなら私」を見てますので。さらに10月っていうとサラリーマンは結構忙しいですしね。

 ちなみに「悪妻行進曲」は2回目まで見ましたが結構面白いです。大谷直子というと良妻賢母の役かと思ったら、あの人も「悪妻」なんですね。いずれにしても、時間ができたらじっくり見ようかと。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TMのギター

2014年10月29日 23時26分38秒 | ギターと楽器のこと

 テレビでTMネットワークが結成30周年という話題をやってました。そのギターの木根氏ですが、一時は「ギターを弾いていない」という噂が立ったのだとか。本人によると、なんとかという曲(詳しくないのですいません…)ではオクターブ奏法やってるのであんまり手が動いてないから「弾いてない」という話になったと説明してました。また、初期のアルバムではサポートでB'zの松本氏が参加していたため、全部そっちが弾いてるとも思われたそうですね。

 で、TMではよく知りませんが、木根氏はWOWOWでやっていた「坂崎幸之助のミュージックランド」という番組のライブで「がくや姫」なるバンドを坂崎氏とやっていたのを見たことあるので、アコギは確かに弾いてます。それも結構慣れた感じだったので、そもそもの指向がフォーキーな人だったのかも。TMはそもそも打ち込みのバンドだから、それに合わせてリズムギター弾いてたわけでしょうし、別に時々サボっても大勢に影響ないとか。わかりませんが。

 ところで、TMが「夜ヒット」に出たときにオープニングのメドレーで某女性アイドルが「ゲット・ワイルド」を歌ってました。それが「Get wild and タッチ!」と歌ってたので、「アイドルで若い頃から忙しくてちゃんと学校行ってないから、toughというのが読めなかっただろうな」とか思ったものです。名誉のために名前は伏せますが、皇太子様は彼女を結構好きだったらしいですね。(って、言うてるわ)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Mozuのために

2014年10月28日 23時27分43秒 | 日記
 今期のドラマで見ているのはこの春に放送していたMozuのPART2である「幻の翼」と、同じくTBSの「Nのために」のみ。「Nのために」は原作者があまり好きではないのでどうしようかと思ったのですが、見てみたら今のところは面白いです。ただし、そういう事情なので「こら、あかん」と感じた瞬間にやめます。多分。

 「幻の翼」の方はさすがに面白いですね。シリーズものは第一話でも登場人物の説明がいらないので、いきなり本題に入れるのがいいですね。実はついこの間原作を読んだばかりなのですが、いきなり結構変わってますね。今後どういう風に進むか楽しみです。とはいえ、まだ一話しか見ておりません。段々と、更に面白くなることを期待します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋色化粧

2014年10月27日 22時50分55秒 | 日記
 車に乗ってラジオをつけた途端、上田知華&カリョービンの「秋色化粧」が聞こえて来ました。私も大好きな曲でして、彼女の曲では今はこれが一番好きかもしれません。あの声で「綺麗だぜ~」だとか言われるとちょっとクラッと来てしまいます。

 決してヒットした曲ではないと思うのですが、なんだかんだで毎年この時期にはラジオで聞きますね。夏の歌は6月から9月くらいまでオッケーなのに、秋の曲は10月と11月くらいではないでしょうか? その競争率を勝ち抜いてラジオでかかってるということは、結構好きな人が多いんでしょうね。喜ばしいことです。早くまた来年の秋が来ないかなあ(?)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

好きなものノート(ギター編)

2014年10月26日 21時53分14秒 | ギターと楽器のこと

 前回反響があったので(?)、私の好きなギターの、その中でも好きなものを並べてみました。

・B.C.Richイーグル
・ワインレッドのギブソンSG
・ボリュームが一つのエレキギター
・ローズ指板のストラト
・白いハムバッキングピックアップ
・アームの無いギター
・テンションのきつくないギター
・真空管アンプ
・細めのネックのギター
・チェリーレッドの335
・レスポールゴールドトップ
・太くても取り回しのいいシールドケーブル
・ギルドのアコギのピックガード
・キャンディアップルレッドのストラト
・カワイのムーンサルト
・ボディの大きいフォークギター
・余った弦を切らずにヘッドでくるくると輪っかにすること
・クッションが厚くて折り曲げられないギグバッグ
・レモンオイルで磨いたらピカピカになるボディ
・ネックの裏がスルスル滑りがよいこと
・貝殻がキラキラしてるポジションマーク
・よく鳴るアコギ
・カイザーのカポ
・弦高の低いアコギ
・カッタウエイのあるガットギター

などなど。アコギもエレキギターも取り混ぜて書きました。アコギはライブで使う機会もなく家で飾りになってるのですが、あんまりいいのを持ってないのでかえって好みがうるさいのかもしれませんね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三年坂を解析中 その2

2014年10月25日 22時16分04秒 | ギターと楽器のこと

 今回はアコギの話。ジャケット写真で見る限りさださんがマーチン(D-45?)で吉田さんがヤマハのようです。もっとも、ジャケットは二部の写真なのでもしかしたら一部は違うギターを持っていたかもしれません。

 アコギが1本だけ聞こえる曲としては先日書いた「ほおづき」がそうですが、あれは多分さださんでしょう。で、「追伸」はさださんがバイオリンを弾いてるのでアコギは吉田さんでしょう。聞き比べてみると、さださんのはギンギンした感じでなおかつ弦高が低くてちょっとびりついてる感じなのに対して、吉田さんの音はふくよかというか甘い感じの音がします。ギンギンとポロリポロリというくらいの違いで。

 その辺から推察するに、「縁切寺」のイントロの出だしはさださんなのではないでしょうか。あとは「島原の子守唄」も最初に弾いてるのがさださんで、あとから入ってくるのが吉田さんなのではと。

 それにしても、当時はまだ現在のエレアコと言われるギターがなかったので、写真で見てもギターのサウンドホールの前にマイクを立ててます。もっともさださんは、今でもステージを見るとギターの前にマイクを立ててるので、サウンドホールから出た音をマイクで拾うのが好きなのでしょう。当時もバーカスベリーくらいはあったような気がするのですが、こういう大きい会場でなおかつライブ盤にするコンサートでアコギの音を録ることについては、マイクだけではPAの人は苦労したでしょうね。このライブでは管も弦も入ってたので、ステージ上はかなりの大音響だったでしょうし。

 ちなみに「ほおづき」を弾くとき私はカポなしでやってるのですが、ライブ音源を聞く限りさださんは5カポでやってるようですね。多分そっちの方がやりやすいのでしょうから、挑戦してみましょうか。

 ということで、まだ何回か続きます。多分。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

好きなものノート

2014年10月24日 23時22分44秒 | 日記

 先週までドラマ「mother」をまとめて見てたのですが、芦田愛菜ちゃん扮する「つぐみ」が「好きなものノート」というのを持ってました。自分の好きなものを列挙したノートを持っててて、辛いときには好きなものだけを思い浮かべると楽しい気分になれるそうです。私は別に辛くはないのですが、そういうのはなんか面白そうだと思って今現在の時点で好きなものを並べてみましょう。

・大きすぎないジョッキ
・小さめのタンブラー
・プレミアムモルツ
・一番搾り
・エビスビール
・たまに黒ビール
・綺麗なおちょこ
・吟醸酒
・お刺身
・骨のない焼き魚
・やや甘口の日本酒
・金曜の夜の晩酌
・風呂上がりのビール
・眠くなればいつでも寝られる環境
・暑くも寒くもない季節


 なんかビールと酒の関係が多くないですか?というツッコミは受け付けません。平日はほとんど飲まないので金曜の夜=飲めるというのが嬉しいのでしょう。世間一般でいう酒好きかどうかというと、好きな方には当たらないような気がします。飲み会ではノンアルコールビールでも構わないタイプなので、まぁ酒が飲めるシチュエーションというのが好きなのでしょうね。ちなみに明日の朝起きたら好きなものはガラっと変わってるような気がします。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

圧勝と聞くと気になったり

2014年10月23日 19時15分55秒 | 日記
 綾瀬はるかが沢尻エリカに圧勝だそうです。って、セメントマッチをやったわけではなくドラマの話。もっとも、ガチでつかみ合いしても案外綾瀬はるかが勝ちそうな気がするのは私だけでしょうか。ドラマはどっちも見てないのでなんともいえませんが、そう聞くと綾瀬はるかの方は気になりますね。

 最近はコミックが原作のドラマが多いですが、実はそれで面白いと思ったものがないので敬遠してました。コミックが原作で、ドラマも面白かったのはフジで常盤貴子と深津絵里がやった「カバチタレ」くらいだったような。

 さて、来週見てみるかどうか。う~む。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カジワラッ!

2014年10月22日 22時32分48秒 | TV番組レビュー

 たまたまBS朝日の「昭和偉人伝」という番組を見たのですが、今回は梶原一騎の特集でした。面白かったです。生い立ちから紹介し、インタビューは夫人、ちばてつや、初代タイガーマスク、プロレススーパースター列伝の作者の方など。私は当時子供でしたが「あしたのジョー」をリアルタイムで読んだ世代ですので、ちばてつや氏のインタビューがよかったですね。

 その話によると、「あしたのジョー」のラストは梶原氏の原作では白木邸のバルコニーでひなたぼっこをするジョーを葉子がちょっと離れた場所から優しく見つめるというものだったとか。で、ちば氏が「違う方がいい」と思ってラスト変更の承諾をとったものの、締め切り直前まで思いつかなかったのだとか。あの「真っ白だ…」というというのは、担当編集の方が紀子との唯一のデートシーンから「ここにあしたのジョーの核があるように思う」と言ってきたことから出てきたのだとか。

 それにしても最後に梶原氏について「享年50才」と出たのに愕然。私は既にそれを超えてます…。なんか「あしたのジョー」読みたくなってきました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

あら、外れたか?

2014年10月21日 22時25分45秒 | ドラマレビュー

 某芸能ニュースによると、<錦戸亮主演の「ごめんね青春!」第2話は7.7%で、初回の10.1%から2.4ポイントダウン。「日曜劇場」枠としては異例の低視聴率となった。>のだそうです。もしかしてブレイクするかと言った私の予想は大外れなわけで、みんなそんなに嫌わなくてもいいじゃないとは思います。

 時間帯は半沢直樹の日曜九時、脚本は今をときめく宮藤官九郎、主演はジャニーズ、学園ものでイケメン俳優もAKBもみんな出るっても、受けないものは受けないと。そういうデータと視聴率が相関しないところがドラマの面白さでしょう。って、私が見ないのは受けないんですね、やはり。(とか言って)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あ、しまった

2014年10月20日 23時37分07秒 | 日記

 朝の放送を見なかったので、夜マッサン(?)にしようと思ってたけどすっかり忘れてました。今日は濱田マリさんは出たんでしょうか。なんかまったく習慣になってないというのは、私にとってそういうドラマなんでしょうね。ま、まだ土曜の再放送もオンデマンドもあるんですが。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デュークさん

2014年10月19日 15時27分01秒 | 日記

 昨日の午前にラジオを聴いてたらデュークさんがゲストでした。なんか「デュークさん、デュークさん」と言ってるので、てっきりデューク東郷がゲストかと思ったのに、妙に声が大きく明るいの。で、正解はデュークエイセスの皆さんでした。

 しかし、デュークさんをゲストに迎えるにはそれなりの覚悟がいります。握手がダメだとか後ろに立っちゃだめとかいうのは当然として(?)、デュークさんの持ち歌を覚えておかないとかなり失礼なことになりますので。一般的にはダークダックスと混同して「それは私達の曲ではありません!」と言われたり、「シルバー仮面が好きでした~!」と言えば「それはハニー・ナイツです!」と怒られるだろうし、「花咲じいさんは…」「それはこおろぎ’73!」と言われることでしょう。この辺はCCガールズとギリギリガールズを間違える程度ではすまされないのではないかと。

 ちなみに、私はディック東郷は何回も生で見ましたがデューク東郷は会ったことありません。もちろんデュークエイセスもダークダックスも見たことありません。考えてみると、デュークエイセスを「デュークさん」というならダークダックスは「ダークさん」になるんですね。そんなダークな人には見えませんが、それはワイルドワンズがワイルドじゃないのと同じかも。シブガキ隊は渋くないですし。それを考えるとデュークさんはデュークさんですよね。(って?)

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ドラマ「ごめんね青春」

2014年10月18日 22時17分52秒 | ドラマレビュー

 どう考えても私のような年代は対象にされていないと思いつつ、クドカン脚本の連続ドラマは「あまちゃん」以来と聞くと一応見てみようかと思った次第。結果、全然面白くないというわけではなく、さすがと思うセリフ回しもいろいろあるのですが、なんだか鬱陶しいと思う部分がいろいろあって、次回からはもういいかと。

 あまり好きではない出演者が多いというのが主な原因ですが、満島ひかりはいいですね。ただしそれだけを楽しみに毎週見るのは無理なので、脱落が決定しました。ドラマを初回だけでやめてしまうのはいかんので、「私には合わない」というだけの判断です。割と受けそうな気もするというか、もしかするとブレイクするドラマかもしれないと思いますがどうでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クライマックスご一緒に

2014年10月17日 22時48分57秒 | 日記

 大人になってからはアンチ巨人だったりアンチプロ野球だったりしたので、ビール片手にプロ野球を見るという機会はほとんどなかったのですが、クライマックスシリーズは盛り上がってますね。アンチプロ野球の私でも、普通にリーグ戦で優勝したチームが日本シリーズに出るのが筋とは思いつつ、やはり巨人が勝つのが許せない気分だったりします。

 それもこれも、昨日書いたナベツネ氏のオレンジのタオルが悪いのでしょう。そう考えると私にとって最大のヒールなのかもしれませんね。明日はそれこそビール片手に観戦できるのかも。が、そもそもいまどきのプロ野球はテレビ中継はあるのか?(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加