今日のひとネタ

日常ふと浮かんだことを思いのままに。更新は基本的に毎日。笑っていただければ幸いです。

正解発表です

2011年08月31日 23時06分59秒 | 日記

 特に期待はされてないでしょうが昨日の続きで歴代総理を並べてみましょう。今回情報源はWikipediaにします。では初代からいくと、伊藤博文→黒田清隆→山縣有朋→松方正義→伊藤博文→松方正義→伊藤博文→大隈重信→山縣有朋→伊藤博文→桂太郎→西園寺公望→桂太郎→西園寺公望→桂太郎→山本權兵衞→大隈重信→寺内正毅→原敬→高橋是清→加藤友三郎→山本權兵衞→清浦奎吾→加藤高明→若槻禮次郎→田中義一→濱口雄幸→若槻禮次郎→犬養毅→齋藤實→岡田啓介→廣田弘毅→林銑十郎→近衞文麿→平沼騏一郎→阿部信行→米内光政→近衞文麿→東條英機→小磯國昭→鈴木貫太郎→東久邇宮稔彦王→幣原喜重郎→吉田茂→片山哲→芦田均→吉田茂→鳩山一郎→石橋湛山→岸信介→池田勇人→佐藤榮作→田中角榮→三木武夫→福田赳夫→大平正芳→鈴木善幸→中曽根康弘→竹下登→宇野宗佑→海部俊樹→宮澤喜一→細川護熙→羽田孜→村山富市→橋本龍太郎→小渕恵三→森喜朗→小泉純一郎→安倍晋三→福田康夫→麻生太郎→鳩山由紀夫→菅直人→野田佳彦となります。

 で、やはり伊藤博文は何回も出てくるし吉田茂もやたらと多いし、野田総理は95代目ですが総理経験者ということでいうと62人目になるようです。ということは私は一応半分は言えたってことですね。あとは昨日の疑問点については、大隈重信はやっぱりやってた、羽田総理ってのもあった、と。

 さらに不勉強をさらすと、まったく知らなかった名前は山本權兵衞、寺内正毅、加藤友三郎、清浦奎吾、加藤高明、若槻禮次郎、田中義一、齋藤實、岡田啓介、林銑十郎、阿部信行、米内光政、小磯國昭、鈴木貫太郎など。もっとも知られていない総理大臣ランキングとかしてみたら面白いかもしれませんね。私なら清浦奎吾、齋藤實あたりが双璧。いやしかし、本当に自分の馬鹿さ加減を思い知りました。これを全部サラサラっと言えると偉そうに政治も語れるのでしょうけど…。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

総理を知ってるだけ言ってみる

2011年08月30日 22時25分42秒 | ニュースに一言

 野田総理は95代だそうです。ポケモン全部言える人は多いでしょうが、総理を全部言える人はどれくらいいるでしょう。ということで今日は「何も見ずに総理を知ってるだけ言ってみる」という企画です。

 私の場合、今の総理大臣が誰かというのを認識したのは佐藤栄作総理でした。ただ栄ちゃん(笑)は在任期間が長いので、それが昭和何年の話かは特定できません。で、まずはそれから後の総理を挙げてみることにします。(多いのでこっから敬称略) 佐藤栄作→田中角栄→三木→福田→大平→鈴木→中曽根→竹下→宇野→海部→宮沢(この辺順序が怪しい)→細川→村山→橋本→小渕→森→小泉→安部→福田→麻生→鳩山→菅→野田ですが、もしかして一瞬羽田総理ってありましたっけ???

 で、古い方をいうと最初は三条実美…ってのはボケすぎで初代は伊藤博文。あとはず~っとあとになって、原敬、犬養(っていたような…)、幣原(も確証なし)、東条英機、近衛文麿、吉田茂、鳩山一郎、岸信介、池田勇人、などなど。これで33人くらい。

 もしかして伊藤博文って返り咲きで何回かやったんでしたっけ? あとは大隈重信って総理はやってなかったかなぁ。いやそれにしても三分の一しか知らないってのはいかに歴史に弱いかってことですが、こうやって考えてからWikiで調べてみればスイスイっと頭に入るはず。(かな?)

 まぁ私なんぞはまだいいですが、こうやって毎年総理が変わってると、あと20年くらい経ってから日本の現代史の試験って難しそう…。ということで、半分以上は知ってるという人は無条件で尊敬します。全部言える人になら抱かれてもいい。(って、これはウソ) ど~ですか、皆さん。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ライブがいいです

2011年08月29日 22時25分13秒 | ニュースに一言

 民主党代表選はテレビでは見られなかったのですが、丁度開票の時はラジオで聞いてました。何かが大きく変わる瞬間を見るのは結構面白いものです。それがまた番狂わせの結果だったらなおさら。今回はそれほど大きい変化ではないのかもしれませんけど、もしかしたら大きな番狂わせだったのでしょうか。昨日の報道を見てると海江田さんで決まりのような感じが多かったので。ただ、野田さんがどういう人か知らないってのが一番の問題かも。私が勉強不足なだけ?

 ライブといえば世界陸上を今日も見てます。昨日のボルト選手も見ましたけど、今日は室伏選手の金メダルの瞬間を見られてラッキーでした。あの集中力は凄いと思います。ほれぼれしたくらい。今は女子の砲丸投げ決勝をやっててそれには日本人選手は出てないですが、ああいう人たちは嫌いではないので(?)結構楽しんで見てます。それにしてもあの手の女性が好きな人にとっては堪えられない中継でしょうね。(って、スポーツをそういう目で見てはいけませんか)

 明日は新しい総理大臣が決まる日ですが、まぁそれは別に楽しみではないと。ちなみに「総理をころころ変えるのはよくない」という声はありますが、ダメだと思っても居座らせてしまう方がよくないのでは? 「すぐ変わった」という批判よりは、そういう人を選ばざるを得なかった体制の方を批判すべきであって、菅総理も長すぎたのではと思います。

 ま、「政治のことはあいつに聞け」と思ってる人が多いかと勝手に思っての記事ですが、…誰も思ってないかもぉ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高校生どうでしょう

2011年08月28日 21時05分05秒 | スペクトラム

 9月10日~11日仙台で開催される「第21回定禅寺ストリートジャズフェスティバル」に出演するのですが、我々ReSPECTが出る10日(土)の勾当台公園野外音楽堂では直前の時間帯で「第2回 高校生チャレンジステージ」というのをやるそうです。これは<オーディションを勝ち抜いた高校生が爽やかに元気なステージを繰り広げます。>というものだとか。

 今の高校生バンドってのはどんなのをやってるのでしょうか。ありそうなのはBUMP OF CHICKENとかレミオメロンとか。って、考えてみれば普通の高校生が何聞いてるのか知りませんわ(笑) ヒップホップ系で野球帽被った男がゾロゾロ出てきて手を振りながら歌うのは見たくないけど、いきものがかりをやる高校生がいれば見てみたいです。「じょいふる」やるのなら一緒に踊っちゃるとか(?)。

 私の高校生の頃というと文化祭でやったのはフォークというかニューミュージック系。実は高校の時はちゃんとドラムまで入ったバンドでやったことなかったので、ギター×2とベースでした。その後オフコースやろうと言われて練習し始めたのですが結局実現せず。(その関係でLIVEのギターパートは今も結構覚えてます)

 周りでやってたのは、ディープパープルとかレインボーとか多かったですけど、邦楽だとチューリップとか甲斐バンドとか人気だったかな? ビートルズとかイーグルスってのもいましたし高中やってた人もいたかも。

 で、今回の定禅寺での問題は我々が演奏し始めた途端「さっきの高校生の方がうまかったじゃん」と言う声があちこちから聞こえること。まぁバンドというのは演奏技術の巧拙のみで語るものではありませんし、高校生は夏休み毎日でも練習できるでしょうけど我々は社会人で月1回全員集まるのもままならず…。(と、言い訳三昧)

 ま、それはそうと高校生は絶対にやらないであろうスペクトラムナンバーを仙台の空に高々と響かせますので見に行ってやろうという方はお待ちしています。出番は10日(土)14時20分~15時10分です。よろしく~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

速く走れる人は

2011年08月27日 22時30分04秒 | 日記

 世界陸上を見てます。私は幼稚園の頃に「自分は足が遅い」というのを認識して以来、短距離走で人に勝ったことがほとんどないというのが自慢です。(クラスで一番遅い奴と運動会で同じ組になって勝ったことが1回くらい) なので、速く走れる人は無条件で尊敬します。

 ちなみに両親も短距離走は苦手だったらしく、兄はもちろん親戚一同誰も速くなかったような。こういうのって遺伝とかあるのでしょうか。それとも、足が短くて足腰が弱くて体力に欠ける私でも専門のコーチについて鍛えれば速くなるものでしょうか。

 なお、これはうちの子供達も引き継いでいて、体育祭でクラス対抗リレーの選手になって他人の妬みを買ったり、親をハラハラさせるようなことはしたことがありません。親孝行なんですね、きっと。それを考えれば私も孝行息子だったのでしょうけど、それで褒めて貰った記憶無し。残念。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自慢になるかなぁ

2011年08月26日 22時28分11秒 | 日記

 香取慎吾主演の「こち亀」の映画をやってましたが、私は昔の映画の方を見たことあります。せんだみつお主演のやつ。そもそもトラック野郎を見に行ったらその同時上映だったわけですから、どっちにも興味のない人は絶対見てないでしょう。おまけにビデオにもなってないみたいだし、かなり自慢になる…かも。

 香取版はドラマの頃から「両さんのイメージと違う」と評判がよろしくないようですが、せんだ版がどうだったかというとそれもイマイチ。はなから役作りとかそういう問題はすっ飛ばしてせんだみつおのまま両さんやってましたから。その他のキャストも結構違和感ありましたけど、草川祐馬はまぁまぁだったかな? ちなみに龍虎が言ってた「大丈夫! 死ななければ生きて帰れる!」というネタは今も時々使わせて貰ってますが受けたことはありません。

 そういえばトラック野郎を見に行ったおかげで小林旭版の多羅尾伴内も見たので、なんやかやと結構お世話になってます。もしかしてそちらの方が自慢になるでしょうか。あれもビデオになってないみたいだし。まぁもう一回見たいかっていうと全然そうは思いませんけど。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「愛のはじまり」CD予約開始

2011年08月25日 22時16分23秒 | 尾崎亜美

 尾崎亜美さんが歌う「深夜便のうた」の「愛のはじまり」のCDは9月21日発売予定ですが予約受付が開始されました。今回は紙ジャケット仕様の限定生産でWEBとライブ会場の販売のみです。CDは店頭でしか買わないという方も多いでしょうが、今回はそういう事情ですし送料は全国というか全世界無料だそうですので、入手したいとお考えの方はまず下記サイトからお申し込み下さい。

 お申し込みはこちらから。

 注文するにはMy CD Storeに登録することが必要ですのでメールアドレスなどがいります。CD代金支払いの方はクレジットカード、銀行振込み、郵便局振込み、PayPal、コンビニ支払い、などが選べますのでカード持ってなくてもOKです。

 お近くに子供が生まれたばっかりの人がいればプレゼントにも使えますね、きっと。まずは発売まで楽しみに待ちましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佐野元春ですって

2011年08月24日 22時07分08秒 | TV番組レビュー

 なにげなくBSプレミアムを見たら今日は佐野元春ライブの日でした。実を言うと、佐野元春氏がかっこいいのかどうかこの数十年(?)考え続けてまだ答えが出ません。が、ライブやってるとなんとなく見てしまうのは何かあるんでしょうね。ちなみにレコードもCDもまったく持ってません。FMラジオ番組は時々聞いてました。コピーしたことあるのは、学生時代に昔バンドでやるかもと言われた「彼女はデリケート」だけ。ま、ゴタゴタいうのは抜きにしてとにかく今日は楽しませてもらいます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アホが最高

2011年08月23日 23時56分45秒 | 日記
 芸能ニュースが賑わしいですが、加藤茶を例にして「次は坂田です」と言ったアホの坂田師匠が最高ですな。なにしろ「坂田と呼ばすアホと呼んで下さい」と言った人なので。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

本当にたまたまでした

2011年08月22日 23時20分22秒 | ドラマレビュー

 ちょっと前はDVDでドラマ「前略おふくろ様」を見てたのですが、その次には「曲げられない女」を見てて、その後先週まで見てたのが「岸辺のアルバム」。(何年か前のTBSチャンネルの一挙放送で全話録画しました。) なので「高三で受験生なのに母親が知らない男とラブホテルに入るのを目撃して、姉からは不良外国人にレイプされて妊娠したことをカミングアウトされて代わりに制裁に行ったら返り討ちでボコボコにされて、自分はモスバーガーの店員の女の子に言い寄られて誘惑されて、勉強に集中できるわけなくて受験に失敗したら父親からは『東大でも京大でもない三流大学に落ちた』って殴られて…。同情の余地は大きい。」というドラマレビュー(?)を書こうとしてたですよ。それが今日は竹脇無我さんの訃報を聞いてびっくり。

 ちなみに「岸辺のアルバム」では息子=国広富之、姉=中田喜子、母親=八千草薫、父親=杉浦直樹、モスバーガー店員=風吹ジュン、母親の不倫相手=竹脇無我、でした。(ここは敬称略) んで、これを見終わったので次に見ようとしてたのが「風神の門」でした。(これは時代劇専門チャンネルで何年か前に録画したやつ) これにも竹脇無我さんが真田幸村役で出ております。いろんなところでいい役で出てましたね。

 今年はDVDで昔のドラマを見ることが多いのですが、それだけ最近のテレビの特にバラエティがつまらないってことで、別に韓流ドラマ全盛に反発してるわけではありません。ただ、韓流のドラマ以外にも昔の名作だったり名作でなかったりする日本のドラマをあれこれやってくれればいいのに、と思います。特にBSデジタルなんて通販番組ばっかりやってて電波と電気の無駄のような気がしますし。

 ちょっと前のドラマだと再放送やってれば見るというのは、私の場合「王様のレストラン」「カバチタレ」(常盤貴子主演のやつです)「ハゲタカ」「人間の証明」「妹よ」「結婚できない男」「白い巨塔」「救命病棟24時」「華麗なる一族」など。再放送見たことないけど、やってたら見るだろうというのは新しい方だと「歌姫」「曲げられない女」「四つの嘘」「吾輩は主婦である」「嫌われ松子の一生」「行列48時間」など。

 再放送やってたりやってなかったりだけど、昔のドラマで見たいのは「虹子の冒険」「俺たちの旅」「俺たちの朝」「ふぞろいの林檎たち」「岸辺のアルバム」「男女七人夏物語」「男女七人秋物語」「セーラー服通り」「悪魔のようなあいつ」「前略おふくろ様」「けものみち」(名取裕子版)「価格破壊」「白い牙」「気まぐれ天使」「どてらい男」「幸せの黄色いハンカチ」(映画だけじゃなくてドラマもありました。スーちゃん出てました。)「若草学園物語」「男の家庭科」「日本巌窟王」「男たちの旅路」「傷だらけの天使」「あこがれ共同隊」「ヨイショ」などなど。(もちろん「必殺シリーズ」とか、その他にももっといろいろありますけど思い出してるときりがないので)

 原田芳雄さんが亡くなったときに昔のドラマで「たとえば、愛」なんかの話題も出たのですが、別に再放送するわけでもなかったので、CSでもBSでもいいからああいうのをもっとやってくれればいいんですけどね。

 折角いろんなドラマがあってビデオが眠ってるのでしょうから、竹脇無我さんの過去の出演作とかも掘り出してくれるといいのですけど。なんにしても昔から二枚目でキリっとしたイメージしかなかったので、あの人がうつ病だったり闘病生活が長かったと聞いて意外でした。つい最近も昔のドラマ見てて楽しませてもらってたばかりだったので、今はとにかく竹脇無我さんのご冥福をお祈り致します。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

みんなのうた「空にはお月さま」

2011年08月21日 23時36分40秒 | TV番組レビュー

 先週放送されたNHK「みんなのうたスペシャル」ですが録画してたのをまとめて見ました。事前の期待としては「研ナオコとかやまがたすみこが楽しみ」と書いてたのですが、思わぬ掘り出し物を見つけて大満足。タイトル見ても全然ピンとこなかったのが曲を聞いて「おお!」と思ったのが「空にはお月さま」という曲。

 放送されたのは1977年4月~5月ということですが、なんか知らんけど全部覚えてました。この曲は作詞:別役実、作曲:宇野誠一郎、歌:星野美樹子で、Wikipediaによると<月夜のある街を舞台に、ボウフラ・野良猫・ミミズ・市長などの様々なキャラの様子を描き、ブルース調で歌った楽曲。>というもの。(いや、個人的にはそういうまとめかたはいかがかと思いますが)

 当時はもちろんビデオなんぞはなかったので、その放送期間に週に1回くらいテレビで見ただけだったと思います。その後ほとんど再放送されてない曲のようですが、やたらと記憶に残ってるのというのは相当インパクトが強かったのでしょう。「空にはお月さま ムムムム ムム~ムムム~」という出だしのフレーズを聞いて一気に思い出しました。

 今見ると、なんとも言えない気持ち悪さが魅力なんですが、当時はどういう思いで見てたのやら。動画サイトで検索してもほとんど出てこないというか、YouTubeにはアップされてもすぐ削除されるというのは、この星野美樹子さんが登場しての歌唱シーンがあるせいでしょうか?(一部の動画サイトにはあるようですが、いずれにしても発見されると削除されるような)

 今のところこのスペシャル自体の再放送があるのかどうかわかりませんが、気になる方はNHKにメールしてみましょう。私は軽い気持ちで録画したのが一気に保存版になってしまいました。もちろん研ナオコさんの曲の方もgoodでした。唯一無二という感じで。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

当方つりやすいので

2011年08月20日 14時24分13秒 | 日記

 今夜はReSPECTのリハがあるのですが、初めて車で行こうかと。というのもエフェクターをボードに入れたら、これが重いの重くないのって、全然重くないの。(あ、違ふ)

 別に重くてもキャリーでガラガラと行けばいいのですが、今日は開始が遅いので土曜の夜の東上線の混雑を考えると気が萎えてしまいまして。5月の楽器オフに初めてボードを持って行ったら帰りの電車の中で脇腹がつってしまったので、あの悪夢が蘇りそうな予感がしたというのもあります。

 しかし、車で行く場合は渋滞の心配があるわけで、う~ん何時に出ようかなぁ。目黒って結構遠いんですね。当方埼玉県民ですが電車派なので都内まで車で行った経験は2回しかありません。あんまり早く着くと今度は駐車場料金かかるしなぁ。止めたこと無いからわからないけど都内だと1時間1000円くらいするでしょうか。(って、さすがにそれはないか) う~むう~む、悩む。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「愛のはじまり」CD出るようですが

2011年08月19日 23時55分38秒 | 尾崎亜美

 NHK「ラジオ深夜便」の「深夜便のうた」でお馴染みの尾崎亜美さんの「愛のはじまり」ですが、CD発売日が決まったようです。発売日は9月21日(水)ですが、亜美さんのオフィシャルサイトによると<BABOO BABE RECORDSより「愛のはじまり」が紙ジャケット仕様でWEB,ライブ会場限定にて販売。>だそうで、一般のCDショップでの発売はない様子。

 このBABOO BABE RECORDSというのは聞いた事がないので、恐らくオリジナルレーベルではなかろうかと。インターネットの時代なので、アーティスト側が作品を持っていればインディーズで発売した方が話が早いということもあるのでしょうが、普通にCD店に並ばないとすると寂しいような気もします。ただし、ダウンロード販売だけじゃなくてちゃんとジャケットありのCDで出るようなのでそれはいいのかも。

 ということで、購入方法とかは正式発表を待ちましょう。あと約1ヶ月ですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またもや朗報!

2011年08月18日 23時33分12秒 | 尾崎亜美

 亜美さんのブログによると廃盤だったCD「SPECIAL」が再発されるのだとか。このアルバムは1997年11月に発売された全編アカペラのアルバムで、クリスマスソングもありのおしゃれなものでした。

 収録曲は
1)Joyful Joyful
2)For You(英語バージョン)
3)The Christmas Song
4)真冬の流れ星
5)初恋の通り雨
6)eclipse
7)Have Yourself A Merry Little Christmas~Silent Night
の7曲。ダウンロードでの入手は可能だったんですが、何しろ歌詞カードが凝ってるのでこれは是非CDでと思ってたのでありがたいです。発売日が決まったらまたお知らせします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かゆいのでフルフルっと

2011年08月17日 22時16分54秒 | 日記

 以前も使ってたことがあったのですが、久しぶりに「コラージュフルフル」を買ってきました。暑いせいもあるんでしょうけど結構頭が痒いことが多くて困っとります。このシャンプーは説明書によると<有効成分ミコナゾールナイトレートがフケの原因菌といわれる頭皮の常在真菌(カビ)の増殖を抑え、フケ・かゆみを防ぎます。すすぎあがりがよく、さっぱりとした使用感の刺激の少ない薬用シャンプーです。>だとか。

 頭皮のフケやかゆみには真菌が関係しているそうで、それは抜け毛にも関連しているといわれてドキッとしたので以前使ってたことがありました。が、結構高いんですな、これが。しかし最近痒みが強いような気がしたので復活させたと。実は若い頃はすごいフケ症で悩んでて、オクトとかミカロンとかも使ってたのですがミカロンは匂いが結構きついので使いにくかったり。コラージュフルフルは抗真菌剤が入ってるのですが、そういうシャンプーはこれだけらしいです。悩んでた若い頃にこれがあれば、という気がしないでもないのですが、今となってはフケはひどくなくなりました。多分新陳代謝が活発でなくなったせいではないかと。ま、髪の毛が少なくなったということもあるのでしょうが。

 で、もう一つ買ったのは「メディクイックH」というの。こちらは頭皮湿疹の薬でステロイドと痒み止めと殺菌剤とメントールが入ってます。ちっちゃいわりには高いのですが、頭皮に直接スプレーできるのでこれはこれでよかろうかと。「そんなにあちこち痒いんですか?」と聞かれれば「まぁそこそこですわ。ワッハッハ」と答えるしかありませんが、今日は早速コラージュフルフルでガシガシ洗ったら心なしかスッキリしたような気がします。

 そういえばテレビCMでは「夏は股間が痒い」とか高らかに歌うのがありますが、あれを聞くと爆風スランプが歌ってた「尻の穴がかゆい」という曲を思い出します。

 ということで、これらで痒みが止まればまた報告しましょう。フルフルと聞いてポコチンをフルフルするようなグミチョコパインのノリを期待した人はごめんなさい。そんなことしても痒みは止まりませんので。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加