今日のひとネタ

日常ふと浮かんだことを思いのままに。更新は基本的に毎日。笑っていただければ幸いです。

2006年02月28日 23時38分41秒 | 日記

 荒川静香選手の技を私もやってみようと、両手を広げてエビゾリになって「どうだ。イナバウアーに見えるか?」と妻に聞いたら、答えは一言。



「否」



 思わず「バウアー!」と叫んでしまいました。



 自分では90度くらいそり返ってるつもりですが、横から見るとまっすぐ立って手を広げて首だけ後ろに曲げてるように見えるらしいです。要するに、やる気の無いラジオ体操状態ですね。ああ、イナバウアーを習得したら次のライブのギターソロに使う予定だったのに。(てー先生ごめんなさい。元ネタはこちら。)



 エレキギターのソロでエビゾって弾く人もいますが、その前段階でチョーキングの時に顔がいっちゃってる人がいます。中にはチョーキングの音より顔が先にいっちゃってる人もいたりしますが、自己陶酔できるのがギタリストの特権ですね。



 なお、チョーキングとはギターの奏法の一つで、右手にチョークを持って弾くことをいいます。同様の考え方で、ハンマリング、プリングなどを説明してみましょう。ちなみに、プリンはプッチンプリンに限ります。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一回休み

2006年02月28日 01時39分25秒 | 日記

 夕方4時からとりかかった仕事が終わらず、そのまま12時半まで飲まず食わずトイレにも行けずで、結局強制終了。明日は朝から残務処理ですので、今日の日記はお休みです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝というより夜

2006年02月26日 22時18分25秒 | 日記

 娘1号は今日から修学旅行。埼玉から出発して2泊3日で京都奈良を巡るという強行軍。当然出発は早いわけで、本日は集合が5時半。ということで、今日は我々夫婦も4時半起床だったのですが、子供からはよほど信頼されていないらしく「起きられないかもと思うと心配で心配でなかなか眠れなかった」ですと。



 まったく失礼な。私は早起きだけが唯一の取柄ですのに。おまけに今日は家中の目覚まし時計と携帯電話と腕時計のアラームを総動員しましたのに。さらに、私はせっかちなもので夜中に「あ、いかん!」と思って目を覚ましたら、まだ2時40分でした。



 で、今の季節の5時前というと真っ暗で、早朝ではなくまだ深夜。唯一早朝の雰囲気があったのは、朝刊が来てたということのみ。おかげで午前中はボ~っとしてたのですが、夜も10時になったら既に眠くなってきました。今すぐ寝たら気持ちいいでしょうね。



 さて、娘1号はいないし2号は寝てしまったし、ここはチャンス! 早速「けものみち」と「白夜行」を見ねば。子供がいると見られないのでビデオが溜まる一方なんですよね、まったく。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょびっとだけ

2006年02月25日 22時00分13秒 | 日記

 娘2号の迎えに、近所のピアノ教室まで行きました。帰り際、先生のところの飼い猫が出てきたので久しぶりにちょびっとだけ猫遊び。今日の遊び相手のプロフィールは、典型的な日本猫体型で手足は短いのですが、白にヨモギが混じった綺麗な毛並みの11歳(♀)。ただし、なかなか気難しい猫なので要注意。私は3年ほど前に、ちょっかい出し過ぎたためネコパンチを食らってます。



 すごく久しぶりに会ったのですが、なんだかおしとやかになった様子。先生によると「そっけない振りをしながら、ちょっかい出されると結構嬉しいらしい」という分析。が、やはり必殺のネコパンチが出て、娘2号はスウェイバックでかわしましたが、ぼちぼち危険を感じたので退散。ま、たまにしか会わない猫と遊ぼうというのも難しいですね。



 午後は家族と一緒に某ショッピングセンターの書店に行きましたが、最近はタイトルだけで本を買ってしまうことがなくなったのが学習効果というかなんというか。昔は出張生活だったので、ついつい本の大人買いをやってしまうことが多かったのですが、今はチェックを強化してますので慎重です。ただし、読めば面白い本も逃してるような気もしますが。そういえば「稼ぐが勝ち」も「猪木詩集」も買ってませんね。タイトルはどちらも魅力的ですが。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おまいら男だ!

2006年02月24日 23時40分50秒 | 日記

 今日は予定よりちょっと遅く5時50分に起きました。で、見ました。フィギュアスケートを。起きたのは最終グループの直前で、残念ながら安藤選手には間に合いませんでしたが、荒川選手と村主選手の演技は見ました。



 感想としては「素晴らしい!」の一言。荒川選手は落ち着いてて風格も感じられ、何よりも手足が長い分だけエレガントな雰囲気が漂います。村主選手の演技も堂々としててキレもよかった印象でした。



 結果として荒川選手が金メダルだったわけですが、もう感動してPRIDEの高田本部長ばりに「おまいら男だ!」と叫んでしまいました。(あの…女子なんですけど…)



 一方、残念だったのは安藤選手ですが、4回転に挑戦したのは評価できます。これも、他の二人が好調なので「失敗してメダルが取れなかったら大変」というプレッシャーがなかったせいもあるでしょう。



 荒川選手も素敵ですが、私は安藤選手結構好きなんですよ。なんといっても、さわやかなお色気を感じる点で他の二人とは違います。メダルは取れなかったですが、安藤選手には私が“お色気大賞”をあげましょう。…は?、いりませんか。そうですか。



 ま、安藤選手には「次は頑張れよ! 最後に勝ったもんが男やからな!」と言ってあげたいです。(だから女子なんだってば) ちなみに、このセリフはアダムワットのバックブローでKOされたキングコング岩下に、前田日明が言った励ましの言葉です。今の若い人は知りはれへんやろなぁ。



 ところで、「渡る世間は鬼ばかり」を病気で降板することになった藤岡琢也の代役は宇津井健だとか。娘1号に「宇津井健って知ってるか?」と聞いたら、「えっと…あの『ええかぁ~ええのんかぁ~』って言う人?」ですって。ん~、惜しい。(どこがや)



 たしかに若者に宇津井健が誰かというのを説明するのは難しいです。「ザ・ガードマン」と言っても「スーパージャイアンツ」と言っても「山口百恵の父親役」と言っても知らないでしょうし。



 それにしても、宇津井健と鶴光師匠を間違うようじゃダメですね。学校で何を習ってるのやら。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

予定としては

2006年02月23日 23時17分10秒 | 日記

 9時までには家に帰ってメシ食って風呂入って、10時半くらいには寝て朝は5時半に起きてトリノオリンピックの女子フィギュアを見る、という予定を立ててたのですが、会社を出たのが10時過ぎで家に帰ったら10時半。



 現在小早川伸木を追いかけ再生で見ながら食事中ですが明日起きれるかなぁ~。最近仕事以外で早起きする機会ないですから、ある種楽しみではあるんですが。さて、寝るぞ!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

尾崎亜美ニューアルバム「三重マル」

2006年02月22日 22時46分30秒 | 尾崎亜美

 シンガーソングライター尾崎亜美さんのニューアルバム「三重マル」が本日発売になりました。これは「みえまる」という船の名前ではなく、デビュー30周年を記念したもの。

 尾崎亜美さんといえば、「オリビアを聴きながら」「マイピュアレディ」あたりを思い浮かべる人が多いでしょう。たしかに自分で歌ったヒット曲は「マイピュアレディ」だけなのですが、ソングライターとしては数々のヒット曲があります。ざっと挙げるだけでも、

松田聖子「天使のウインク」「ボーイの季節」
南沙織「春の予感」
杏里「オリビアを聴きながら」「地中海ドリーム」「涙を海に返したい」
松本伊代「時に愛は」「恋のKnowHow」「流れ星が好き」
河合奈保子「微風のメロディ」
高橋真梨子「あなたの空を翔びたい」「Heart&Hard~時には強く時には優しく~」
金井夕子「パステルラブ」「ジャストフィーリング」
桜田淳子「Lady」
榊原郁恵「風を見つめて」
岩崎良美「ごめんねDarling」「化粧なんて似合わない」
観月ありさ「伝説の少女」
岡田有希子「二人だけのセレモニー」「Summer Beach」
野田幹子「With You」

などになりますでしょうか? (なお、他にも提供曲はかなりの量がありますので、詳しくお知りになりたい方はClub Amii Web Pageでこの資料をご覧いただければわかります。)

 また、テレビ番組の主題歌では、アニメ「陽当たり良好」の「悲しみはBeatに変えて」や、NHK人形劇「平家物語」の「VOICE」など。CM曲では、日立のエアコンの「21世紀のシンデレラ」、ライオンズマンションの「Amaranth」、カルピスの「My Song For You」、マルイの「FOR YOU」、オートラマの「愛に恋」、日清焼そばUFOの「ウーパーダンシング」、ピーチワインの「桃源郷からコンニチハ」などなど。

 こうやって、数々の才能を発揮してきた彼女の30周年記念アルバムの収録曲はこちらで見られますが、「キャンディの夢」で「懐かしい」と思う人もいるかも。元祖天才少女の30年後の様子を知りたい人は、是非お聞き下さい。ご家庭に一枚は必須のアルバムです。近所のCDショップでは売ってなかったというお友達は、amazonで注文すると吉。

 で、本来なら感想をダダっと書きたいのですが、今のところ私の手元にはありません。というのも、今日のコンサート会場で妻が購入したものの、まだ帰って来てませんので。おーい、早く帰ってこーい!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

常識は死んだ

2006年02月21日 21時17分26秒 | 日記

 今日は午後から研修。本社の人が事務所まで来てくれたのですが、うちの事務所の新人はあろうことか名刺を出して挨拶してました。周囲が一斉に「名刺はいらん!」と叫んだら、名刺は引っ込めたものの「はじめまして! ○○○○株式会社の××です。よろしくお願いします。」と元気に挨拶。



 今度は当然「社名は名乗らんでもいい!」と突っ込みが入りました。が、本社の人によると「最近は若い社員から時々名刺を渡されます。」ですって。社会の常識はもう死んでます。仕方ないので、新人には「名刺を渡していいのは社長に会った時だけ。」と教えておきました。もしかして本気にしているかもしれませんが、面白いのでそのままにしておきます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おのれ、NHKめ!

2006年02月20日 23時08分46秒 | 日記

 昨夜BS-1でカーリングのイギリス戦を見ていたら、突然画面がアニメに。我が家はNHK-BSもCATV経由で見ているのですが、丁度娘2号がアニマックスで録画予約していた「灼眼のシャナ」というアニメに切り替わったわけです。



 試合はイギリスに3点取られたあとで「えらいこっちゃ~」と緊迫した場面だったため、「では地上波で見るのだ」と思ったら総合テレビではスキーの滑降かなんかやってやんの。それも、もともとの放送予定の競技が悪天候で中止になったとかでその代わりの放送を。



 「おのれ!なぜ地上波でカーリングを放送しないのだ!」と怒ったの怒らないのって。まぁアニメは30分で終わったので、勝ちを決めた場面は見られましたが。それにしても、やはりアナログBSも必要でしょうか。むぅ~。



 で、フジテレビ721では昨夜「スウィングガールズ ファースト&ラストコンサート」を放送してました。結構いいですね。演奏が上手くなくても、何か伝えたいものがあれば感動させられるというのは素晴らしいです。あらためて見ると、ベースの子が結構可愛いかな?(って、結局ミーハーですな)



 さて、世の中にはなぜチェーンメールなどというものがあるのでしょう。娘1号のところに妙なのが来て本人は驚いてました。ちなみに、山口組系のやつです。暴力団がどういうものか教えてあげるために、娘には山守組の組長が出る映画を見せてあげようと…って、教育に悪いなぁ、多分。わたしゃ大好きなんですが。



 昔、谷村新司のセイヤングで、不幸の手紙を受け付けるコーナーをやってました。不幸の手紙を止めるのは心配だけど、送っても許してくれそうな友人がいないような人にとってはありがたいコーナーだったかも。番組では結構派手に破り捨ててたように思います。



 なお、そのコーナーが発展して「幸せの写真」というのもありました。要するに、処分に困ったポルノ系の写真を送ってくださいというもの。「和物は谷村、洋物はバンバン、男物はディレクターの持田まで」というのに笑ってしまいました。なんでも前向きに笑い飛ばせるのは素晴らしいですね。



 ということで、今日こそはフジテレビ721で和久井映見の「妹よ」を見なければ。見るのだ!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見逃さないように

2006年02月19日 19時30分35秒 | 日記

 平日はチェックを怠っているのでCATVの番組を見逃しまくり。フジテレビ721で和久井映見の「妹よ」の再放送があるのは知ってましたが、なんと木曜から始まってました。ガッデーム。



 他にもエアサプライのライブがあるというので見てみようかな?と思ってたら、これなんぞは先週終わってました。今日はスウィングガールズのコンサートがあるので、これは見逃さないように既にセットしました。



 今のところ毎週見ているのは、チャンネルNECOの「愛と誠」「気まぐれ天使」、TBSチャンネルの「週刊欽曜日」など。「サウンドインS」はスペクトラムの出演回だけ録画して、「夜のヒットスタジオ」は出演者をチェックして気になる分だけ録画してます。



 そんな中、フジテレビ721の「ライヴレターズ」という番組で上々颱風のライブを見ました。久しぶりですが、変わらぬ芸風で楽しめます。お馴染みの曲もやってたし、こちらは大満足。うまく活用すればいろいろ楽しめるんですよね。



 ところで、今日もまたバンドの練習でした。本来8人くらいいる(?)メンバーが、先週は5人で今日も5人。ま、社会人バンドですから仕方ないですね。先週悩みまくりだった音の方ですが、今日はまずまず。やっぱりツインリバーブの方があってるのかも。



 キンキンの音が嫌いなのでついついマイルドな音にセッティングしがちですが、バンドでやるときゃ音が埋もれないようにうまくセッティングしなきゃいけませんものね。今週は新曲中心でしたが、よちよち歩きがテクテクと歩けるように訓練してるような段階でも、なんとか楽しめるようにしませんと。いつかは人前で披露できることを夢見て、と。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日聞いた話

2006年02月18日 23時02分00秒 | 日記

 まずはFM-NACK5「ファンキーフライデー」で聞いた話。合唱コンクールのことを、その道の人は「合コン」と呼ぶんですと。ということは「市民会館大ホールで2000人くらい集まって合コンやった」というのがありなんですね。



 次はTBSラジオ「ストリーム」で聞いた話。カーリングのルールとか楽しみ方を聞いたのですが、あのストーンを投げる距離というのはボーリングのレーンの2倍くらいの長さなんですって。それを聞いただけで尊敬してしまいます。



 それにしても、カーリングをやる人っていうのはどういう才能がある人なのでしょう。足が速ければ、単純に陸上競技の短距離とかサッカーとかラグビーとか野球の外野手とかでしょうし、ジャンプ力があれば走り高跳びとかバレーボールとかで、背が高ければバスケットとか、太ってれば相撲とか、体が柔軟であれば器械体操とかリンボーダンスとか、スタミナがあればマラソンとか。



 私なんぞは、走るのは遅いし、ジャンプ力はないし、肩は弱いしで、そもそもスポーツには向かないんでしょうね。まぁ高校の時には持久走はまずまずだったので、一応根性だけはあると自分では思っとりますが。(タバコ吸ってなかったのが要因かもしれませんが)



 大人になってからやったスポーツでも、ゴルフはそもそも向いてないと思うし、スキーも人並み以下、スケートは相当苦手と。で、考えてみたらボーリングだけはまずまずです。自慢するわけではありませんが(といいながら自慢ですが)、最高点は230点。あのときは、なぜか6回連続ストライクがでました。



 まぁそんときはたまたま調子がよかったのでしょうが、200点というのは何回か出したことがあります。190点台というのも別に珍しくありません。得意先のボーリング大会に呼ばれたときに、「ハンデ決めるから平均点教えて」と言われれば「160点」ということにしてます。ただし、フックボールを投げるわけでも剛速球を投げるわけでもなく、適当にヘナチョコボールのナチュラルスライスで真ん中辺りにいくというだけですが。



 ということで、ボーリング得意なんですがカーリングだめでしょうか?



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もしかしてPRIDE入ってます?

2006年02月17日 23時40分56秒 | 日記

 今朝起きたら、リビングのソファの上で真っ白い灰と化した妻の姿が。どうやら、昨夜の男子フィギュアフリーを見ようとして粘ってた様子。ここ数日トリノオリンピックを見ようとしても、肝心なところが深夜になるので見るのをあきらめてたのですが、今日は仕事が休みなので昨夜は頑張ったとのこと。



 新聞によると男子フィギュアが3時からとなっていたため、一旦11時に寝て3時に起きたとか。しかし、日本の高橋選手の順番は最後であり、結局登場したのは朝の7時過ぎ。その約4時間、意識朦朧としながら夢と現実の間をさまよってたんですと。



 これはあれですね。PRIDEの放送で「次はいよいよ桜庭登場!」といいながら、全然出てこないのと同じですね。その4時間は、もしやスティービーワンダーがハーモニカ吹いたり、ヒクソングレーシーが登場したり、矢沢永吉が歌ったりしてたのでしょうか?



 …って、これって全部大晦日のK-1の方の演出でしたっけ? まぁいいです。じらすだけじらして放送時間を引き延ばすのは、すべてPRIDEという事で世間は認識してます。間違いない。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もういいかな?と思いまして

2006年02月16日 22時29分25秒 | 日記

 3週間ほど前から妙な曲ばっかり集めてたのですが、極め付けが先週ツタヤで借りてきたCD。「決定盤!テレビアニメ主題歌 オリジナル・サントラ集」というやつですが、2枚組みで74曲入ってます。



 これのポイントは、すべてテレビサイズになっていること。1曲ずつが短くて聞きやすいです。74曲中65曲くらいは興味ないのですが、これまで他のCDでは聞いたことなかったような妙な曲が入ってます。



 懐かしいのは「スカイヤーズ5」「ドンキッコ」「ヤダモン」「わんぱく探偵団」「ドカチン」など。どれも最後に聞いてから35年くらい経ってます。ただ、ドンキッコってのはなんかのソノシートに曲が入ってただけで、アニメは見たことありません。多分うちの田舎では放送してなかったのではないかと。



 また「おらぁグズラだど」は谷啓バージョンでしたので、これも大満足。ということで、ヘンな歌探しの旅(?)も終わりにします。…多分。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巷で評判の

2006年02月15日 22時53分53秒 | 日記

 毎日早く寝ようとは思いつつ、オリンピック中継のおかげでついつい寝不足です。で、本日事務所にてそんな現状を口にしたところ、ある社員は、



「カーリングの選手可愛い子おるでぇ~。あれ見とったら寝られへん。」



ですと。ん~そんなとこチェックし始めたら、ますます寝られません。が、そのおかげで昼間は眠い。さてどーする。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あらためてよくよく見ると

2006年02月14日 23時01分48秒 | 日記

 TBSで昼間に「昔の男」というドラマの再放送をやってます。内舘牧子の脚本なので大体いつもの内容なのですが、毎回のタイトルがアホらしいことこの上ありません。今日は2話分放送されてたようですが、それぞれ「一線を越えた夜」「疑惑を持ち始めた妻」ですって。



 こんなもん昼間に放送しちゃだめですよね。主演は藤原紀香ですが、やたらと「昔の男」である大沢たかおとワッチコンワッチコンするシーンが強調されてたような気がします。一応昔は見てたのですが、ストーリーはすっかり忘れてました。



 出演者を見てたら、富田靖子が出てるんですね。忘れてました。ということは、あんまりいい役ではなかったのでしょう。ちなみに、今でも藤原紀香よりは富田靖子の方が好きです。昔は真剣に結婚を考えたのですが、何しろファンの集いで一度握手しただけなので、それ以上の進展はありませんでした。(当たり前じゃ)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加