今日のひとネタ

日常ふと浮かんだことを思いのままに。更新は基本的に毎日。笑っていただければ幸いです。

粘土待つ

2004年03月31日 20時50分09秒 | 日記

  いえタイトルに深い意味はないのですが、ちょっとそういうフレーズが浮かんだので…。「金太待つ 神田」というのは、つボイノリオでしたね。

 なお、最近ココログが激重状態で閲覧できない事も多いです。毎日読んで下さってる方もいらっしゃいますので、見られない時には緊急措置として掲示板に内容を書くかもしれません。なので、掲示板のアドレスを直リンクしていただいておくと便利です。まぁ、あくまでも様子見ですけどね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

重い重い重い!

2004年03月31日 08時08分56秒 | ブログ・インターネット

  昨夜の話ですが、ここ何日か毎晩11~12時頃ってのはココログが全然閲覧できません。ばんばん宣伝してるんだから、加入者がちょこっと増えたからといって、すぐ重くなるのは納得できません。夜見ようとしても重いから、朝見るようにしようって人は、私のとこ見てる人は少ないと思うんですけど。困ったもんです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと止まって右左

2004年03月30日 22時58分27秒 | 日記

  回転ドアとか三菱ふそうとか、胸の痛むニュースが多いです。結構な規模の企業なのでしょうに、なんで人の命に関わるようなリスクに知らん顔してたのかと腹立たしい限り。やはり、景気低迷でギリギリまでコストを切り詰めてて、安全管理のために損益で後戻りするような事を嫌うのでしょうか? もしそうだとしたら、大間違いです。利益をあげようと努力するのは大事ですが、そんなところでコストを切り詰めてはいけません。ちょっと止まって右左でも、3歩進んで2歩下がるでも何でもいいですが、利益確保のみに突き進む前に「人に優しく」ということを考えてもらいませんと。

 で、最近思うのですが、人に優しくない物の代表が100円ショップの品物と携帯電話。普通の店で買った物などは、パッケージ開けるときに分かりやすかったり切りやすかったりするのが普通ですが、100円ショップの品物っていうと無理矢理引き裂くのが当たり前みたいな感じ。「安けりゃいいや。」と思う人もいるでしょうが、私のように腱鞘炎持ちで、か弱いお手々の持ち主は苦労します。ちょっとくらいコストがかかっても、人に優しい品物を私は望みます。(だったら買わなきゃいいですか? そりゃそうですが。世間一般では100円ショップが大受けしてるようなので。)

 それと、私が使ってる携帯電話はN505iですが、これも使いにくいです。運転中に通話するときはハンズフリーマイクを使うのですが、これの差込口のフタが開かないこと開かないこと。信号待ちの時に操作することが多いので、焦って血管切れそうになることが多々あります。最初は、先のとがった物でこじ開けたりしてましたが、今は爪でひっかいた傷ができたのでそこに爪を引っかけて開けてます。世間一般の人はどうしてるのでしょう? SDカードのフタは開けやすいようにできてるのに。おまけに、車で充電するためのアダプターも差しにくいし。こういうのって大体形が上手くできてて、方向さえ間違わなければスムーズに行くのですが、この携帯はダメ。ちゃんと見ないと絶対入らないです。「こういうのって、本来は進化していくべきなのに逆行してるよなぁ。」といつも思ってしまいます。

 痛い思いしたり、不便だと思ったら遠慮なく文句とか提案とかするようにしましょう。安物は買わん!と思えば、100円ショップで買い物をしないのも正解です。別に、100円ショップの品物が命に関わるわけではありませんが、人の命は何よりも大事なのですから、企業の利益を優先させてはいけません。今の世の中、正々堂々と文句言おうと思ったら、インターネットでホームページ開設すればいくらでもできますし。

 と、ブーたれてばっかりですが、もう一つ文句言いたいのがココログのサーバー。あれだけ宣伝しといて登録者が増えたからって、すぐアクセス障害が出るってのはどういうこったい? 夕べなんか自分のページが全然開けなかったっす。お客様はもうちょっと大事にして下さい。自己批判せよ>@nifty ということで、夕べ見ようとした人にはご迷惑おかけしました。今後も改善されないようならまた元の形式に戻します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春のめざめ

2004年03月29日 22時16分11秒 | 日記

  という詩でも書きたくなるようなポカポカした陽気でしたが、私の頭の中では「サルの湯ざめ」という程度の言葉しか浮かんできません。あぁ早く4月にならないかなぁ…。以上、既に今期は白旗を揚げた営業マンの戯れ言でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

英検準1級とは

2004年03月28日 21時09分28秒 | 日記

  どれくらいかというと「英語で授業ができるレベル」だそうです。さっきニュースを聞いてたら、この英検準1級を取得しているのは中学の英語教師の約1割。高校では2割強だそうです。英語の先生になるくらいの人は相当な英語オタクばかりかと思ったら、案外取得率低いんですね。それとも、最近はTOEICの方にシフトしてるのでしょうか?

 私の場合は、英検2級を5回受験したと言うのが自慢でして、知り合いでは「1回しか受けてない。(すなわち1発で受かった)」という人が何人もいますが、回数では大抵負けません。それも、学生時代に3回とそれから9年ほど経って社会人になってから2回ということで、英検2級受験歴11年というのは結構威張れるのではないでしょうか?

 ところで、プロレスラーとか格闘家では英語の堪能な人をしばしば見かけます。プロレスラーは、箔を付けるために大体海外に修行に行きますが、行き先がイギリスだったりカナダだったりすると英語が堪能になり、メキシコだったらスペイン語になります。前田日明氏などは、イギリス修行のおかげで英語が堪能ですし、グレートサスケはスペイン語が堪能どころかメキシコ人の奥さんまでもらっちゃいました。蝶野なんかも、英語しゃべりますよね、たしか。

 一方格闘家で有名なのはK-1でお馴染みの正道会館角田選手。たしか関西外語大の出身だったと思いますが、もうペラペラです。どれくらいかというと、リングスでオランダの格闘家と試合した時に、ルールで禁止されてた顔面パンチを食らって、英語で猛然と文句言ってました。フェイスパンチがどーたらこーたらと。顔は怖かったですが、それはそれは流暢なものでした。また、同じく正道会館出身の佐竹選手は、こちらも関西外大出身で、英検準1級を持ってるそうです。旅行会社への就職を目指して、英語に取り組んでたようですが、実際に話すのは聞いたことありません。

 なお、私は英検以後すっかり資格マニアになってしまい、ワープロ検定、初級シスアド、漢字検定などすべて一発合格! なんと言っても、ワープロ検定なんぞは受験料6千円! もう気合入ること入ること。こんなもんを2度3度と受けるわけにはいきませんから。なお、英検の受験料はもう忘れました。

 ということで、まだ準1級を取得してない英語の先生は、佐竹選手に負けないように体を鍛えて空手を始めるか、あるいは英語を勉強して速やかに合格して下さい。私もまた2級に挑戦しよっかな?(まだ受かってないんか?>自分)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「日本沈没」知ってますか?

2004年03月27日 21時42分11秒 | ブックレビュー

  知ってるかと聞けば、40代以上の人はみんな「知ってる。」と答えるでしょう。では皆さん、小説は読みましたでしょうか? 実は私も映画とドラマは見ましたが、小説は読んでませんでした。それで今回読んでみたのですが、結構いいですね。なにしろ、映画を見たのは小学生の頃で、その時は地震であちこちこわれる映像にばかり注目してました。大人の人たちは、いしだあゆみのヌードにばかり注目してたような気が…。

 ですが、読んでみて凄い話だなぁと思ったのは、国土とは?、国家とは?、安全保障とは?と、考えさせられる事ばかりで、こういうのを考えついて、なおかつ書き上げた小松左京は尊敬に値します。子どもの頃は「日本が沈没するんなら、家族と一緒にありったけのお金持って外国行けばいいじゃん。」と思ってたのですが、日本っていう国がなくなったら円の価値があるわきゃないし、家族っても自分の家族と親兄弟と妻の親兄弟と、とか言ってみんな一緒に行けるんか?という問題も。それより何より、難民になってしまうわけで、イスラエルとパレスチナとか他人事でなくなるわけです。

 この小説の中でも、国民を海外に退避させるべくオーストラリアに移民の受け入れを要請したり、与野党合同の対策本部では野党の党首が首相に「最も近い国々に移民を要請できないような外交しかやってこず…」と絡む場面があったり。それを考えると、あれから30年経っても、韓国、北朝鮮、中国とはまともに付き合ってないですから、今同じ物語を作っても同じセリフが出るかもしれません。

 映画の公開は1974年か75年かそれくらいだったでしょうが、私はその頃この物語の本質が100分の1もわかってなかったと、今になって気づいたのでした。ちなみに、ラストは映画と小説は違います。(日本が沈没する事に違いはないですが。) また、最後は「第一部 完」となっており、続編の「日本漂流」に続くような構想もあったようですが、今となってはもう期待できないのが残念です。現在は、文庫本で入手できますので、興味のある人は読んでみては? 私は終盤「小野寺!かっこいいぞ~!」と、心の中で叫びながら読みました。ど~ですか、お客さん。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大奥と聞いただけで

2004年03月26日 22時02分01秒 | 日記

  モリッとくるお父さんも多いことでしょう。私はそんな事では興奮しません。せめて「お代官様!なりませぬ!アレ~スルスルスルッ」くらいがありませんと。でも、困るんですよねぇ大奥って。時代劇見てるときに子供に説明を求められて、あれほど困るものはありません。

 世間一般ではどのように説明してるのでしょう? やはり「江戸時代にはエッチなお殿様がいてなぁ…」という事になるでしょうか? で、大奥と同様に説明に困るのが、遊郭、女郎、夜鷹etc。今夜も大奥やってますが、我が家はもちろん見ません。

 ところで、あれは私が小学生の頃。親戚の家でトランプかなんかやってる時に、テレビでやってたのが青春ドラマ。高校生のカップルが、河原の土手で語り合ううちに、彼氏が彼女にガバッとのしかかったのですが、それを見ていた私より幼いいとこ達と叔父の反応。

弟「あ、結婚だ!」
姉「ちがう、恋愛だ!」
叔父「どっちでもいいけど、こんなの見ちゃいかん!」
とパチッとスイッチを切ってしまわれました。ま、青春ドラマだったのでのしかかったまでで終わりで、アレをどこそこにああしたりこうしたり、というのはなかったんですけどね。ということで、一人暮らしの方は自由にテレビを見られる喜びをじっくり噛みしめて下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どうもおかしい

2004年03月25日 22時17分06秒 | 日記

  鼻から大きく息を吸い込むと「ググッ」と鳴ったりするので、「こりゃいびきかくのも無理はない。」と思って鏡を見たら、結構喉が赤く腫れてました。風邪をひいてるという自覚は無いのですが、なんか炎症が起きてるのでしょう。それで気道を圧迫していびきが発生すると。

 なおかつ、炎症を助長する物といえばアルコール。これも毎日摂取してたので、よくないと。ということで、今日からしばらく禁酒します。(ただし平日のみ) 年明けから、口内炎だ歯肉炎だと炎症ばっかりですから、このまま喉の炎症がおさまらなければ、「炎の男」として売り出すことにします。

 それにしても、ノドチンコも腫れてるような気がするんですよね。チンコが肥大するのなら大歓迎なのですが。一度くらいは大きさを誇示したいので。(って、結局そういうオチですか?)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日から

2004年03月24日 21時15分25秒 | 日記

  娘のことを凛と呼び、妻は可奈子と呼ぶことにしました。そういう風にかぶれてしまった父ちゃんは、全国に3千人くらいいる事でしょう。しかし、我が家には娘が二人いるのですがどうすんだ? やっぱり凛1号2号かな? それと、北島先生がいませんわね。仕方ないので、美人の家庭教師求む。ああ、楽しみ。

 ところで、その凛1号(?)というか長女は今日小学校の卒業式でした。小学校ですので「優秀な成績で」というのはわかりませんが、私が経験したことがない“転校”というものを経験し、ちゃんと乗り越えて来たので誉めてつかわす、と思っとります。

 ところで、私は「中学生は全員坊主頭」という地域に住んでたので、中学入学の時はイヤ~な気分でした。ですが、カナダの友好都市との交換留学に行く奴はその期間髪を伸ばす事になってまして、子供心にも「海外に出して恥ずかしいと思うようなヘアスタイルを生徒に強要してるんか?」と思ったもんです。髪さえ短ければ、服が汚れていようと靴が汚かろうと先生には怒られないってのは変ですよね。私が大人になってからファッションセンスに欠け、女性にもてなかったのは、ああいう「身だしなみより校則を重んじる」という体質が染み込んでしまったためです。間違いない!

 ということで、娘の入学するのがどういう中学かはわかりませんが、希望を持って入学してもらいたいもんです。ちなみに、制服はセーラー服ではありません。また、使用済みの服を売って欲しいという依頼は受け付けません。ま、金額によりますが。(オヒ!)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「マイピュアレディ」ゲット

2004年03月23日 21時37分18秒 | 尾崎亜美

  タイムスリップグリコ青春のメロディー第2弾が、今日から関東でも発売になりました。早速ローソンに行き4個鷲掴み。開けてみると、なんと二つ目が亜美さんの「マイピュアレディ」。狙った物がこれだけ簡単に当たるとは、ラッキー以外の何ものでもないです。

 今回25種類ありますので、確率は25分の1×4かと言うと、さにあらず。実際は同じ物がダブってしまうこともあるので、これはかなりの確率です。ちなみに、他の3個は「精霊流し/グレープ」「冬の稲妻/アリス」「たそがれマイラブ/大橋純子」と、どれも好きな曲ばっかりでした。で、マイピュアレディをゲットできたので、私はもう買いません。なにしろ、今日はこれだけに1200円以上かかったので、昼食はカロリーメイトだけでしたから。

 なお、多少ウンチクをたれますと、この曲は亜美さんのオリジナルアルバムには収録されておりませんで、ベストアルバムのみの収録です。(こんなのとかこんなのとかこんなのとか。) また、グリコのCDには解説文が付いてますが、誤りが何ヶ所かありますので、ここで指摘しておきましょう。亜美さんのデビュー曲の正しい表記は「冥想」であって、目へんは付きません。ただし、ベストアルバムでも間違えてるものがあります。さらに、デヴィッド・フォスターは確かに「HOT BABY」「Air Kiss」という2枚のアルバムに関わりましたが、アレンジと演奏のみでプロデュースなんぞしておりません。おまけに、どちらも81年のアルバムなので「80年」とあるのは間違い。

 ということで、本来ならグリコの関係者には自己批判せよと言うところですが、なんといっても今回の企画に亜美さんの曲を取り上げてくれた上に、解説文で「Amii-Phonic」と「Pia-Noir」も紹介してくれてるところで、ミスは帳消し以上にお釣りが来るということにします。今回収録された20組のアーティスト全部集めてコンサートやってくれればもっといいんですけど。あ、坂本九さんは無理か。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何かと思えば

2004年03月23日 07時01分30秒 | 日記

  夜、会社にいたら携帯が鳴りました。発信元を見ると家からだったので、帰りがけに車に乗ってから電話。すると、妻はいきなり歌い出し「ラ~ララ~ ラ~ララ~ ラ~ラララ~ ラ~ラララ~…ってオフコースのなんていう曲だっけ? ○○さんに聞かれたんだけど?」ですと。正解は「秋の気配」だったんですが、出だしから教えるために、そのまま携帯でワンコーラス歌ってしまいました。駐車場には、他に人がいなかったからよかったようなものの。

 ちなみに、オフコースのファンではありませんが、ライブアルバムは結構好きで高校生の時にコピーバンドやりかけた事もあったり。2枚組ライブの曲は結構練習しましたが、コーラスまではやらなかったので本格的にやると結構きついでしょう。ただし、お呼びがかかればどこでも行きます。私は誰の挑戦でも受けますので。(って、本当に来たらどうすんだ?)

 夕べはネットワーク障害か、一晩中ネットに接続できず。なぜだ?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少女に何が起こったか

2004年03月21日 22時07分49秒 | 日記

  今日は我が家の娘達のピアノの発表会でした。こういう場合、不謹慎ながら他人の不幸を喜んだり期待してしまうもんで、よそんちの子供が大失敗して会場の雰囲気を和らげてくれるような場面を待ってたりするのですが、なかなかそういうのはありませんわね。ちょこっとした失敗ならいろいろありますが、慌てて出てきた男の子がズボンもパンツもはき忘れてて、会場の大人たちが「まぁ、緊張で縮んでるかと思ったら案外立派。」とか驚いたり、ステージの上で足がもつれてドテっと転んだ子が、緊張のあまりピアノの右左を間違えたり…って事はなかったです。

 で、我が家の娘達は、ちょこっとミスはあったもののなんとか無事に弾きこなしました。今回娘1号はクラシック曲じゃなくてイージーリスニング系の曲だったので、難しいものの構成は簡単。そういう点ではラッキーと。二人とも今回の経験を踏まえた上で、「もっと練習せねば…」と思ってくれればいいのですが、そういうのがなさそうなのが、世の中上手く行かないところです。

 で、驚いたのがある中学生の女の子。一発芸でもやるような雰囲気で背中丸めてヒョコヒョコ出てきたと思ったら、弾いたのがショパンの「革命」でした。あれなんかは、聞いてるだけで「ヒョエ~!」っていう曲で、とても人間技とは思えません。よくまぁ左手がつらないこと。でも、やっぱり聞いてみたら家に帰ると「この薄汚ねぇシンデレラ!」といじめられてるんですって。(最後だけウソ)

 ピアノというと、私は好きなのがショパンの「英雄ポロネーズ」なのですが、そのうち弾いてみてくれませんでしょうか?>お嬢さん達 あれを目の前で弾いてくれれば、CD買わなくて済みますし。あとは、ラベック姉妹みたいにガーシュインの「ラプソディー・イン・ブルー」とかを連弾してくれてもいいし。そうすれば、ラベック姉妹に対抗して「オッペケペ姉妹」とかで売り出すという手も…ってこの名前だとお笑いコンビですか?

 なんにしても、娘1号なんかは長年ピアノやってるだけあって、肩もみを頼むと非常に力があって上手いです。肩こりに悩む人は、まず女の子を生んでピアノを習わせる事をお薦めしますというか、それよりは整体に行った方が早いですね。私もどっか探そうっと。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大人のバンド活動

2004年03月20日 23時55分00秒 | 音楽一般

 今日は久しぶりにバンドの練習日でした。大人のバンドは、どこがどう「大人」かというと、「たまにしか練習がない」「全員揃う事は滅多にない」「練習後は飲み会がある」「飲み会ではオヤジギャグの応酬となる」というところでしょうか? ただ、今日は比較的出席率が高く11人中9人出席。ピアノとコーラスのみ欠席という結果でした。

 私はというと、コピー代節約のために昨夜会社でこっそりコピーした楽譜を仕事用のカバンに入れっぱなしにしてしまい、結局スタジオでコピーするはめになったという…。まぁそれでもなんとかなるところが大人のバンドですね。楽しいけれど難しいというところもまたバンド演奏の醍醐味ですか。ん~反省点はいっぱいですが、人間前向きに行きませんと。さて、次はいつになることやら。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業式の別れの言葉

2004年03月19日 22時20分48秒 | 日記

  私が小学生の時の卒業式では毎年やってたのですが、今はどうなのでしょう。台本(とはいえザラ半紙1枚)があって、本来答辞として一人が読み上げるようなものを、卒業生2人ずつが一言ずつ分担してしゃべるというの。

 「春になれば思い出す」「桜の花の咲く頃に」「母の手にひかれてくぐった校門」「あの入学の日の事を」てな具合。モーニング娘の歌に通じるものもあります。毎年ほぼ同じような内容なので、聞いてるうちに覚えてしまいました。それも、予行練習は卒業生だけ集めればいいものを、全校生徒集めてやってましたから。あんなバカバカしいことよくおとなしくやってましたわ。

 そんなもんで、小学校の卒業式というと感動もクソもなく、自分の卒業式がどうだったかというのは全然覚えてまへん。なので、ああいう事を一生懸命やらせてた先生達を、どう考えても尊敬できないですね。別に、夜中に校舎に忍び込んで窓ガラス割ったりはしませんでしたが。

 なお、私の通ってた小学校は田舎だったので、私立に進学するという奴はいなかったし、地区的にも全員同じ中学校に進むもんで別れを惜しむ姿も皆無。涙も笑いもお色気もバイオレンスも無い穏やかな卒業式でした。しかし、これだけ記憶にない事を考えると、私は本当に卒業したのでしょうか? もしや、学歴詐称…。とゆーことで、昭和51年3月に行われた石川県加賀市立片山津小学校の卒業式の様子を覚えてらっしゃる方がいればメールを…って、いないでしょうねぇ。なにしろ、1学年2組しかなかったので。

 で、そんなバカバカしいことやってるとこは他にないかと思ったら、妻の小学校でもやってたというし、娘1号の卒業式(来週)でもやるんですって。「台本あるよ~」と言ってました。ンム~、嘆かわしい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仰げば尊し

2004年03月18日 21時57分17秒 | こんなの考えました

  和菓子の恩と言いますが、この季節の和菓子というとやはり桜餅でしょう。それにしてもなぜ和菓子?と勘違いしている人が、全国で3000人位いると踏んでいます。そのうちの一割は、さらに「和菓子の盆」と思っている事でしょう。縁側で桜餅をお盆に乗せて、うちわでパタパタ扇いでいる人を見かけたら真実を教えてあげましょう。

 この曲は、明治初期に長崎で作られたもので、オランダからやってきた伝説の美人音楽教師“ノーン先生”を称えたものです。なので、正しくは「仰げば尊し 我が師ノーン」なんですね。

 …本気にしてあちこちでウンチクを垂れ流しまくる人がいない事を祈ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加