今日のひとネタ

日常ふと浮かんだことを思いのままに。更新は基本的に毎日。笑っていただければ幸いです。

連続ドラマW「社長室の冬」

2017年05月11日 22時20分59秒 | ドラマレビュー

 WOWOWのドラマで主演は三上博史。この人はWOWOW版の「下町ロケット」でも主演でしたから結構使われてますね。今回のテーマは巨大新聞社の身売りですが、名乗り出たのが外資企業という話。例えれば、読売新聞が身売りを表明し相手がグーグルかamazonという感じでしょうか。外資企業の方では「日本のマスコミは規制が厳しい」ということで消極的というあたりが真実味あります。

 その外資系企業の日本法人の社長が元はその新聞社の社員で、会社に対して恨みを抱いているという設定なので、実際はギスギスしたりドロドロしたりしそうですが、主演が三上博史なので適度にチャライ雰囲気で割とカラッとしてますから結構気軽に見られます。

 まだ初回しか見てないので今後どうなるかわかりませんが、結構面白そう。女優陣はというと、北乃きいが妙に豊満になって色っぽくなって登場し、南沢奈央は逆にスマートになった感じ。

 巨大新聞社が身売りでしかも相手は外資というドラマはこれまでなかったように思うので、うまく展開すると期待できますね。ただ、三上博史は絶対悪役ではないと思うので、最後は浪花節で終わりそうな…。(と、勝手に決めつけてみる)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長野県はクラス替えが無いらしい | トップ | ぴよこちゃん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む