今日のひとネタ

日常ふと浮かんだことを思いのままに。更新は基本的に毎日。笑っていただければ幸いです。

文化放送はどうなる?

2017年05月09日 22時56分03秒 | ラジオ

 この春の改編で妙にニュースに力を入れてるのが文化放送。まずは朝の生ワイドで「The News Masters TOKYO」というのが始まりました。なんか知らんけど屋根裏のプロゴルファーのタケ小山氏がキャスターを努めてます。私は普段この時間はTBSラジオで「森本毅郎・スタンバイ」を聞いてますが、そちらがニュースでない時間帯に文化放送の方でニュースを聞けたりするので時々聞いてます。まだ面白いかどうかはわかりません。が、アシスタントの女性がニュース系の番組に合わないかなぁとか思ったり。結構噛むし。あとは何がどうかというと、この番組のホームページがわかりにくくていけません。そのアシスタントの女性が誰かいまだにわからないという…。

 そして午後はどうかというと、吉田照美がいなくなって「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI」というのを3時半からやってます。この時間帯というと、TBSラジオの「荒川強啓デイキャッチ」とガチで重なる時間で、なおかつ日替わりのコメンテーターを入れたニュースワイドという形式まで明らかに意識してます。

 ただ、私のこの番組の評価はイマイチで、コメンテーターがテレビのワイドショーに出てくるような人ばっかで、ラジオの独自性とか個性とかいうのが感じられないのが現状。そこはデイキャッチの方が面白いといえば面白いのですが、ただ3時半から4時の間はデイキャッチもラジオショッピングが入ったりで退屈するので、そこはTBSラジオも危機感持った方がいいかもしれませんね。最近は強啓氏のトークもちょっと言いまつがいが多いような気もしますし。まぁその辺は年齢的な問題で仕方ないかもしれませんが。

 ということで、ここ数年大竹まことのゴールデンラジオ以外はほとんど聞いたことなかった文化放送をちょこちょこ聞いてます。今回の改編がどう評価されるかはわかりませんが、世間一般の評価はどうなのでしょう? なんにしても私はお昼のラジオ番組には情報とかニュース系を求めてるので、うまくやれば私のようなリスナーを取り込めるのかもしれませんが、果たして…。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グループとはいえアイドルで... | トップ | 長野県はクラス替えが無いらしい »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
文化放送 (100キロの男)
2017-05-11 18:20:23
ニュースマスター東京のアシスタントは小尾なぎさアナウンサーです!

文化放送の20才代〜30才代の女性アナウンサーは契約アナウンサーばかり!

文化放送が好きですが!目先の事で一杯らしくて表に出る次代の自前アナウンサーを育てる余裕が無いみたいです(^_^;)

フジサンケイグループも萎むばかりか?

吉田照美はベイエフエムに番組を持ちました!

以前にベイエフエムに番組を持っている歌手小島たかひろとCDを出したのがきっかけかなと思います?

2チャンネル辺りでは吉田照美が国に対して意見発言の多さのせいで引っ込んだとの噂が?

土曜日午後からの番組は続いてます!
おお! (ハイパパ)
2017-05-14 22:27:29
詳しいですね~。私はTBSラジオ派なので知りませんでした。が、文化放送はラジオのアナウンサーでTBSラジオは基本的にテレビにも出てる人がやってますから、その辺の違いはあるのかもしれませんね。吉田照美の件はわかりませんが、国に対しての意見発言が多くて降ろされるとしたら、荒川強啓はとっくにいないと思われたり。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む