今日のひとネタ

日常ふと浮かんだことを思いのままに。更新は基本的に毎日。笑っていただければ幸いです。

あれこれ見比べてみましたが

2011年02月05日 12時08分13秒 | TV番組レビュー

 NHKオンデマンドがたいへん重宝してるので、それなればと各社の動画配信サービスをチェックしてみました。そして結論としては「イマイチ魅力ないしわかりにくい」の一言。(って、二言か?) そもそも放送局のサイトにアクセスして動画配信のサイトへ大々的に誘導しようという姿勢は皆無。フジテレビオンデマンドなんて画面の左隅に文字が読めないくらいのアイコンしかありませんし。それと「パートナーサイトで見る」という言葉がよく出てくるのですが、それがわかりにくい原因にもなってます。

 各社のコンテンツというとそれぞれ特色がありますが、私はどうしてもドラマが気になると。まずはTBSオンデマンドですが、ここはさすがに充実してて主なものだけでも、愛していると言ってくれ、青い鳥、あしたがあるから、美しい人、笑顔の法則、おいしいプロポーズ、オレンジデイズ、岸辺のアルバム、QUIZ、クリスマス・イヴ、ケイゾク、恋がしたい恋がしたい恋がしたい、高校教師、十年愛、JIN-仁-、新参者、スウィート・ホーム、ずっとあなたが好きだった、SPEC警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿、セーラー服と機関銃、世界の中心で、愛をさけぶ、ダブル・キッチン、誰にも言えない、東京エレベーターガール、Tomorrow 陽はまたのぼる、智子と知子、夏に恋する女たち、バツ彼、パパとなっちゃん、First Love、ブラザー☆ビート、ホームワーク、真夏のメリークリスマス、ママはアイドル!、もしも願いが叶うなら、誘惑、理想の結婚、ROOKIES、若奥さまは腕まくり!、吾輩は主婦である、私の運命、渡る世間は鬼ばかり、などなど。

 結構網羅されてるように見えますが、メジャーどころでも金妻とか男女七人とかがないですし「セーラー服通り」とかいうコアなのもありません。そもそもここは金曜9時とか10時とかドラマ作品がムチャクチャ多いので、その辺が全部入れば価値もあろうかと。ただ、ここは意外なほど音楽関係が充実してて、ハマのカウントダウンライブとか絢香だASKAだスタレビだといろいろあります。それが特色でしょうか。

 続いては日テレオンデマンドですが、ここにもドラマを期待したのですがサッパリ駄目。ドラマで登録されてるのは「ザ・ミュージックショウ」「デカワンコ」「ハケンの品格」「ホタルノヒカリ」「君はどの星から来たの」の5本のみ。見たいのは「前略おふくろ様」とか「傷だらけの天使」とか「俺たちの旅」なんですが、古いのは一切無しでがっかり。意外にも「太陽にほえろ」とか「大都会」もないんですね。バラエティでは「カックラキン」とかあれば魅力なんですが電波少年なんかが7本ほどあるだけ。この局は力入れてないです。

 ではフジテレビオンデマンドはというと、ここもドラマはそこそこ充実してて、主なものだけで、愛しあってるかい!、愛という名のもとに、愛し君へ、妹よ、医龍 Team Medical Dragon、WITH LOVE、美しい隣人、海猿 UMIZARU EVOLUTION、Age35 恋しくて、神様、もう少しだけ、君が嘘をついた、救命病棟24時、ギルティ悪魔と契約した女、恋ノチカラ、氷の世界、この世の果て、CONTROL 犯罪心理捜査、GOLD、ショムニ、すてきな片想い、素直になれなくて、世界で一番君が好き、抱きしめたい!、東京ラブストーリー、同・級・生、夏の恋は虹色に輝く、29歳のクリスマス、のだめカンタービレ、ハートに火をつけて!、バージンロード、101回目のプロポーズ、美女か野獣、ピュア、フリーター家を買う、メイちゃんの執事、ライアーゲーム、離婚弁護士などなど。

 結構あるような気もしますが、よく見るとメジャーどころでは、やまとなでしこ、ラブ・レボリューション、ひとつ屋根の下、教師びんびん物語、ビーチボーイズ、HERO、結婚できない男などがないです。というか、実際登録されてるのがごく一部というか。私はフジテレビ系列が映らない地域に長く住んでたので、今更W浅野とか言われても見る気はなし。ここも今後充実させるかどうかがカギでしょう。

 最後にテレ朝動画ですが、ここについては「やる気あんの?」という感じ。(実際やる気ないのでしょう) ドラマ、アニメ、スポーツなど全部合わせて30番組しかありません。ただし、おっ!と思ったのは新日本プロレス。主なものだけでも、アントニオ猪木vs藤原喜明(1986/02/06)、アントニオ猪木vsアンドレ・ザ・ジャイアント(1976/10/07)、アントニオ猪木vsウィリアム・ルスカ(1976/02/06)とかいろいろ。というか妙にこの分野だけ充実してるという印象。ここの問題は、料金が30Webメダルとかいうことであって、このシステムは最低です。わかんないもん。

 どこも大体ドラマ1話が300円くらいで全話パックが1500円くらいという設定ですが、私はこの料金では買いません。こうやっていろいろ見てると、今のところはNHKオンデマンドが料金的にもシステム的にも品揃えの面でも一歩進んでるという感じです。ただし、品揃えはまだまだ充実させてもらわないと大河ドラマ全部見ちゃったら解約するよん、とは思ってますが。

 私の周囲ではこういうオンデマンドサービスを利用してる人聞いたことないのですが、実際どうなんでしょう。ヒットしてるのかなぁ。システムとしては活用価値あるのですが、問題はコンテンツかと。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やらせですな | トップ | なんかの集会でしょうか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む