今日のひとネタ

日常ふと浮かんだことを思いのままに。更新は基本的に毎日。笑っていただければ幸いです。

今度こそヒットスタジオッ!

2009年10月07日 23時05分22秒 | 夜のヒットスタジオ

 昨日録画失敗したのですが今日は無事に見られました。初回放送は1976年2月23日だそうです。(番組HPはこちら) 私は小学校卒業間近でしたので多分見てなかったでしょう。今回の登場歌手と演奏曲は以下の通り。(今日も登場人物が多いので敬称略とします。あしからず)

西城秀樹/君よ抱かれて熱くなれ
チェリッシュ/決心
和田アキ子/放浪・ヨコスカ
吉川団十郎/ああ宮城県
森田恵子/今日がはじめてです
内藤やす子/弟よ
佐良直美/ひとり旅
桜田淳子/泣かないわ

 西条秀樹のこの曲は好きじゃないですが、考えてみれば今の若い歌手でこういう感じの人っていませんよね。男性のソロ歌手は受難の時代でしょうか。受けてるのはグループだったりバンドだったりするし、ジャニーズタレントは歌が西条秀樹並みに上手い人はいないし。

 チェリッシュはこの曲を歌った直後に結婚したのではないかと。なんか私生活を無理やり曲に結び付けようとするのはつまらんです。多分事務所の方針なんでしょうけど、これは「いかにも」というタイトルと歌詞に嫌悪感をもよおし思いっきり早送りしました。チェリッシュ自体には恨みもつらみもないですが、一番好きなのは「ひまわりの小径」かな?(こんな字だっけ)

 和田アキ子の曲は知らなくて、今回の個人的な目玉は吉川団十郎。本人がギター弾いて、もう一人隣にギター伴奏がいただけのシンプルな編成でした。歌は上手いですね。最後の「がんばれ宮城県!」では、後ろにいた人たちが下向いて笑ってましたがいい曲です。実は私はシングル盤を持ってまして、この曲はドライブのお供にしてます。なので娘1号も元々知ってたらしく、久しぶりに聞いたら触発されてしまって「ダンダンドゥビドゥビドゥバダ!」と歌いだして止まらなくなりましたとさ。

 森田恵子という人は知りませんが、この曲もおぢさんの心を刺激しようとする「いかにも」というタイトルに嫌悪感。結構歌は上手い人のようですけど、本人も親や親戚に「新曲が出た」と知らせるのは恥ずかしかったでしょうね。

 内藤やす子は昔の知り合いが出てきたので泣いてしまって2番がほとんど歌えなかったのが残念。佐良直美は嫌いなのですが、この曲は結構好きです。当時やたらと歌番組では聞きましたが、その後ラジオ番組などでは一度も聞いたことないです。今日は久しぶりに聞けてよかったと。

 最後は桜田淳子でしたが、タイトルを聞いても「もう泣か~な~いわ 泣かないわ~」という部分しか思い出せず。あらためて聞いてみたら全部思い出しました。が、よくよく聞いてみると難曲ですね。本人が歌うのに苦労してましたが、リズムもメロディも難しい曲なので彼女を責めるのは酷かと。昔は全然そんなこと感じなかったのですが、アイドルの曲を作るのもいろいろ苦労しているようで。

 今回は何がどうだといって吉川団十郎のおかげで面白かったです。テレビ慣れしてないせいで目が泳いでる感じが最後までありましたが、存在感は凄いです。多分ヒットスタジオに出たのはこの回だけだと思うので貴重な映像ですね。

 次回はというと3月分になりまして、いよいよキャンディーズ「春一番」が登場。南沙織も出るので是非見ねば。私にとってのアイドル歌謡のピークは1975~78年くらいなのでこれから毎回楽しみです。できるだけ飛ばさずに放送して欲しいものですが。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加