salon de BONAMI Official blog

南青山と西日暮里にあるヘアーサロン「salon de BONAMI」のオフィシャルブログ。

風邪予防 ~夏風邪なんかにまけない~

2017-06-19 13:48:12 | ブログ
そもそもなぜ風邪をひくのでしょう。

風邪のほとんどは菌が身体に侵入することが原因となって起こります。
菌は体力が減少することで菌が対内に入り込んだ時に追いやることが出来ず、菌が体内で増殖し、風邪の状態になってしまうといわれています。


★風邪をひきにくい身体をつくる食べ物。

たんぱく質、ビタミンは体力回復や維持の助けになるといわれています。
重要なのことは、バランスのどれだけ食事を心がけることなのでさまざまな栄養素をバランスよく摂ることが大事ですね。

①お肉
肉類で特にたんぱく質が豊富なのは、鶏ささみ、鶏むね肉、豚ヒレ肉、豚モモ肉などです。

鶏肉はカロリーも低めで肌荒れなどにもよいとされています。
豚肉にはビタミンB群も豊富で疲労回復などにも期待できます。

②いわし

いわしにはたんぱく質が豊富に含まれている。
たんぱく質の他に体を温めてくれるビタミンEやビタミンDも含まれています。

③パプリカ(赤ピーマン、黄ピーマン)

パプリカには普通のピーマンの倍以上のビタミンCが含まれています。

④アセロラジュース

豊富なビタミンC
生でもたべられますが、傷むのが早いため生で食べる機会はすくないかと思います。

⑤モロヘイヤ

モロヘイヤは栄養価の高さから王様の野菜と呼ばれています。
体力を維持し、菌の侵入を防ぐビタミンAがとても豊富に含まれているので、風邪、インフルエンザなどを防ぎやすいといわれています。

⑥ニラ

ニラにもカロテンが多く含まれています。
カルシウム食物繊維も豊富。

⑦納豆

たんぱく質)ビタミンEビタミンB群などの豊富な栄養素が含まれており強い体作りをサポートしてくれます。

風邪の引き始めに食べると体の回復を助けてくれます。


あとは手洗いうがい!!!

みなさん喉風邪がはやっているみたいです。きをつけましょう!

ボナミ



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワインディング | トップ | 頭皮の粉とかゆみに! »
最近の画像もっと見る

あわせて読む