ボナさんの北海道の釣り三昧II

投げ釣り主体に北海道の沿岸に出かけます。夏にはフナや鯉釣りも。

フナ釣り用具を揃える。

2017-06-15 20:21:28 | 釣り
鼻かぜ引いていますので、フナ釣りの用具を居間に並べて、吟味しています。
竿は、1.5号を2本に3号の磯竿を3本硬質の竿入れに格納しました(写真下)。風の強いときには、3号を3本使う。風の穏やかななぎの日なら、1.5号2本に3号1本を大会に使用します。



リールは昨年と同じものを3ケ用意しました。竿立ては鯉が着いて倒されることがありますので、立ち込み用を持参します。タモは10年以上使っているものを使います。今年度淡水最初の大会ですので、新規なものは使用しないようにします。

仕掛けは昨年未使用のものを使います。針やハリスが心配ですので、2-3時間ごとに新しいものに替えて行きます。毎年2-3時間ごとに刺さりが悪くなると向こうあわせの大物を逸することがありますので替えています。

金曜日は、毎年同じレシピで袋の粉こませを調合します。土曜日に注文していたミミズをF釣具店に頂きに行きます。風呂に入ると湯冷めして風邪がぶり返しますので、葛根湯で身体を温めています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 料理のバッテイング | トップ | コマセ作製にセルフは注意 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。