ボナさんの北海道の釣り三昧II

投げ釣り主体に北海道の沿岸に出かけます。夏にはフナや鯉釣りも。

今週は、鮒を釣るんだ~

2017-06-13 19:41:17 | 釣り
今月は、3週連続で釣り会です。18日は、札幌郊外バラト一円で、私の所属する創立60周年を越える交綸会の淡水での鮒の投げ釣り大会です。午前4時より午後3時迄、たっぷり投げ釣りを楽しみます。日焼けを予防しないように注意です。

仕掛けは、特注の平打ちアジ針10号をナイロン4号前後のハリスで結び、胴突き2本針に仕上げ、コマセ篭10号の重りをぶら下げ、小型のミミズを餌にして1.5から3号の振り出し磯竿でしなやかにミミズが落ちないように放物線を描かせながら60から80メートル飛ばします。大会では竿数は3本まで。市販されているミミズのうち、私は小型のほうを使用します。今回エサ屋さんに7箱注文しました。

3尾身長プラス20尾重量で鮒のみの審査で順位を決めます。鯉や鯰やアカハラ等は身長を計測しておき、年間魚種別身長賞を贈与します。準備開始です。納戸や空いたスペースなどに突っ込んでいた釣り具、求めるものを探し出しました。

クックは、なついて私の傍におりますので、針が刺さらないように気が気でありません。
2階の住人の留守を待ってては仕事に成りませんから、さっさと探しました。立ち込み釣りは面白いのですが、諦めて土手からの投げ釣りになります。まむしが出る事がありますので長靴履いて老眼かけて用心し、Nさんと一緒に釣る予定です。

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 筋力アップ | トップ | 料理のバッテイング »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。