ボナさんの北海道の釣り三昧II

投げ釣り主体に北海道の沿岸に出かけます。夏にはフナや鯉釣りも。

雨との戦い、自分との闘い

2017-06-09 19:19:00 | 釣り
雨と寒さ対策をいろいろと考えた結果。相当長い時間雨が降りますので、ストッキングタイプの胴付き長靴を着用することにしました。合羽のズボンだけでは心もとなく思えたからです。

どこぞに座るにしても、胴付きの方が合っているような感じがします。合羽のズボンも持参します。

ちょっと重いリュックを動かしたところ、腰をひねりました。弱腰ですね。何度かぎっくり腰をしているので、癖になって残っているのでしょう。雨降りの嫌なのに、追い打ちをかけているようです。

3本の竿を片っ端から時間をおいて上げ、ネットにコマセやゴロ針にイカゴロをつないでかねて用意している別の竿を投げる。というのを繰り返しましょう。雨降りを無為に過ごすのもなんですから。積極的にモイケシで養殖作戦してきます。犬も歩けば棒に中る。竿を投げるとタカノハに出会う、昨年は、8時過ぎに私にアブが来て、隣の釣り人に40越えのたかちゃんがきました。二人とも、じっとはしていなかった。
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« リラ冷えから よさこい冷え? | トップ | 天気予報は悪くなるばかり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣り」カテゴリの最新記事