ボナさんの北海道の釣り三昧II

投げ釣り主体に北海道の沿岸に出かけます。夏にはフナや鯉釣りも。

天気予報は悪くなるばかり

2017-06-10 13:46:23 | 釣り
雨が酷くなってきました。カミさんをリハビリに送りかたがたスーパーに買い出し。サンマ2本を頭と腹と尾を落として貰いました。3枚に卸すのは、もちろん、家に帰って私がします。

針路をエサの不足分を買う為に創成川筋のF釣具店に向かいました。イカゴロMサイズ2ケ、生イソメ太目のもの1ケ、オキアミブロック塊2ケ追加です。合羽の2枚目が薄く、3枚目は首すじから雨が吹き込みますので、バーゲン品の胴付き上着用合羽を1枚購入しました。

雨の勢いも強く、長時間に及ぶ気配ですので、ポリエステル素材のストッキングタイプなら滲みてくるような気配ですので淡水用の胴付に換えようと点検すると、靴の底がぶらぶら剥がれています。急ぎ、いつも修理を頼んでいるスーパー入口に構える店で見せると、あ~出来るよ、30分呉れというので、預けて、隣のドラグストアーで虫に刺された時の塗り薬の中で強力なものを購入しました。

降ったり止んだりの雨では、虫の攻撃は激しいのです。防虫スプレーでは不足なんです。立派に靴底は接着されました。1000円でした。誰かのセリフでしたが、雨具は多く要るし、ばっちいし、雨はやだね~、ホント。魚釣れない方が帰ってから楽だ、と釣れない時の負け惜しみも用意して一寸昼寝します。竿も2本にします。実釣中、仕掛けを2ケ位余分に用意して、あらかじめ、コマセを注入したり、エサをつけていれば、竿2本の方がやり易いだろう。手返しも大差ないだろう。
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 雨との戦い、自分との闘い | トップ | 霧中のモイケシ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。