ボンバーのいろいろな日々。

くだらないことばかり書いてますが、やんわり見てくださいな。

育成で打てる捕手がDeNAに!これは面白い。

2017-01-24 09:18:29 | さるさる日記
7時半起床。
KBS京都で『また又・三匹が斬る!』を見終わってから一昨日に始めていた『ブレイク一丁』の下書きを一気に書き上げる。およそな文字数を勝手に設定して日記同様グダグダと書いてるが、まあ非常に寒い!大阪も雪がパラッと降ってたが積もるまではなかった。映像などで見てると大阪にも積もらんかな(えらい不謹慎な)とかほざく。滋賀は雪が積もってるし、鳥取では大変なことになっていた。
<米子道で60台が大雪で立ち往生/10時間動けない車も>
<西日本高速道路によると、24日午前2時現在、米子自動車道上りの江府インターチェンジ(IC)~蒜山IC間で、降雪のため約60台の車が約4キロの範囲に立ち往生している。西日本高速道路がレッカー5台を出動させ、雪が少なく、自力走行ができる場所まで車を順次移動させている。けが人や体調不良を訴えている人はいない。西日本高速道路によると、23日14時ごろ、江府IC~蒜山IC間でトラック2台が立ち往生し、その後、後続の車が次々と動けなくなっり、17時10分から、米子IC~湯原IC間の上下線を通行止めにした。鳥取県警によると、約10時間以上立ち往生している車もあるといい、西日本高速道路の職員が車内に取り残されている人たちに食べ物を渡したり、ガソリンを給油したりしている。>
これだけ寒いと移動するのも嫌になるけどや、仕事が終わってからも寒い!の一言しか出ませんよ。今日・明日も寒いとはいえ木曜以降は多少たり気温もマシになるし我慢するしかないです。ちらほらと1軍・2軍キャンプメンバーが発表されてるけどDeNAはまた面白いことを。育成捕手が1軍キャンプへ参加しますぞ!

<ラミレス監督絶賛の“筒香2世”、DeNA育成19歳捕手が異例1軍キャンプスタート/将来性にベタ惚れ「将来的に3割、30本、100打点を狙える」>
<DeNAは23日、春季キャンプの1軍・2軍メンバーの振り分けを発表。ラミレス監督が“筒香2世”と期待する2年目の育成・網谷圭将捕手(19)が初の1軍メンバー入りを掴んだ。ラミちゃんの秘蔵っ子が異例の大抜擢。千葉英和高から2015年の育成ドラフト1位で入団した網谷は入団1年目の昨季、2軍の春季キャンプで左有鈎骨を骨折。その影響でファームでの公式戦デビューは8月と出遅れ、イースタンリーグ出場19試合にとどまった。/それでも、昨秋の奄美キャンプでは「筒香のような選手になれる素質がある。将来的に3割、30本、100打点を狙える」と指揮官から大絶賛され、打撃を生かすためサードのポジションにも挑戦。オフには台湾ウィンターリーグに派遣され、期待の大きさを表すメンバー入りとなった。>
打てる捕手をイメージすると巨人の阿部を想像するけど、DeNAから打てる捕手が誕生すれば戸柱と2枚捕手で安定!?と解釈してしまいそうな気がしてならずも、黒羽根・高城・嶺井もいてるし支配下&育成合わせて7人いてる捕手全員がレベルアップしたらいいな~って思うばかりですわ。
で、阪神も1軍キャンプメンバーが発表されるたけど、今年も巨人とコラボイベントをするみたい。
<阪神vs巨人戦、今年も伝統の一戦プロジェクト/共同でプロモーションやイベント>
<阪神と巨人は、今シーズンも共同プロジェクト『伝統の一戦~THE CLASSIC SERIES』を開催することを発表した。昨年から続く好評企画。より一層の夢、感動を届けられるよう、今シーズンも両球団が手を組み、共同でのプロモーション展開や、各種イベントの実施を行っていく。共通ビジュアルはシーズンを通じて2種類展開する予定。第1弾は「打」をテーマに、両球団の野手陣をメインに4月・5月に両本拠地で開催される「伝統の一戦」で使用する。>
今年の巨人戦は平日が多いし、週末カードで1試合は見たいの。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 改めて思う?巨人の補強に穴... | トップ | 京セラドームの壮行試合は興... »

さるさる日記」カテゴリの最新記事