走れボルト

遊び大好き、いつも陽気で甘えん坊。ゴールデンレトリバー、ボルトの日々を書きます。ウサイン・ボルトから命名しました。

ボルトの近況(1)

2017-07-17 22:25:05 | 日記
ご無沙汰しています 


ボルトは元気とまではいきませんが、毎日少しずつ回復しています 










健康診断のエコーで、ボルトの脾臓内に2センチx1センチの腫瘍がみつかりました 


悪性(ゴールデンに多い血管肉腫)のおそれがあるため、獣医さんはすぐに脾臓摘出を勧めたのですが、

良性の可能性もあり、とても悩みました 

脾臓は穿刺で大量出血をすることがある臓器なので、細胞診はできず、摘出した脾臓を検査するのだそうです


良性なら手術しなくても? そう思っていたのに、検査する方法が今のところありません

おまけに、良性でも腫瘍から出血すると手術になるなんて・・・


2回目の検診で、腫瘍はわずかに大きくなっていて、パパとママは手術を決めました 

疑わしきは取り除くは人間も同じですが、時間は流れるし、他に方法がないのがとても残念でした 



手術は7月7日に終わり、ボルトは1泊の入院をしました 


 
翌日お迎えに行った時は点滴でうとうとしていましたが、「痛くてつらかったよ」とパパに言っているみたい 

術後は順調とのことですが開腹手術をしているので4,5日は安静です

摘出した脾臓は想像したよりずっと大きく、おなか回りが細くなったようでした 












おなかの傷も大きく、ボルトは昼も夜も寝て過ごしました

退院初日はふらふらながらも自分で歩いておしっこができ、2日目はご飯を食べ、3日目には食欲が回復、

4日目にはうんちが出たよ、5日目にはお散歩5分

毎日少しずつですが、体調がよくなるのがとてもうれしかったです 

やっとにっこりするようにもなったよ 

すぐ手が届くときは術後衣で、届かない時はエリカラで、2週間後の抜糸まで人間も頑張ります


















元気になったらまたお友達とも遊べるし、スイミングにも行けるね (術前に川遊びをした時の写真です)

夏本番はこれから 










お友達のみんなに心配をかけました 

応援、ありがとう 

またたくさんの方が、ボルトを心配してブログを見守ってくださったことがありがたく、

この場では失礼かと思いますがお礼を申し上げます 



獣医さんから検査結果について電話があり、腫瘍は結節性の過形成で悪性ではありませんでした 



(2)に続く














ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徳島県で海開き  | トップ | ボルトの近況(2) »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (クーリかーちゃん)
2017-07-18 06:43:20
お迎えの時のボルト君の様子にウルウルです。
でも、ボルト君の笑顔が見れて嬉しい!
抜糸までは気が抜けない日々と思いますが、乗り切って下さい
ボルちゃん、夏はまだまだ長いから焦らなくても川は待ってくれてるからね~
Unknown (小雪かあちゃん)
2017-07-18 12:22:27
まずは良性であったことにバンザイ
ほんとによかったです。
ボルト君も全身麻酔、開腹手術と大変だったけど、
1日1日、回復していくね!
ちょっとずつでも目に見えてできることが増えていくと
すごい嬉しいですよね!
ボルト君はやっぱり笑顔が似合う
1日も早く、ボルト君の笑顔完全復活となりますように
Unknown (ボルトママ)
2017-07-18 16:12:32
 クーリかーちゃんさま

ありがとうございます 
お迎えの日は、フラフラしながらパパのところに走ってきました。
あれから1週間はつらそうでしたが、やっと笑顔になりました。
少し余裕ができたのか、こんどは傷口が気になるようで
目が離せません 
クーリちゃん、ミナちゃんも頑張ったのだから、
ボルトも頑張らなくちゃ 
スッキリ川遊びに行ける日が待ち遠しいです。
Unknown (ボルトママ)
2017-07-18 16:36:37
 小雪かあちゃんさま

ありがとうございます 
願って信じてくれたおかげです。
ごはんを食べたり、おしっこをしたり、今まで当たり前と思っていたことですが、
ひとつひとつできるようになってゆくのが、とてもうれしいです。
術後の舌が動かない数時間は前代ゴルの最期と重なり
動物病院から帰ることができませんでした。
その後1週間ほどはつらそうな顔をしていましたが、
少し体がラクになったのか、笑うようになりました。
いたずらするくらいの元気が一番ですね。
Unknown (きららママ)
2017-07-19 10:02:54
ボルト君、心配したよ
でも悪性の腫瘍じゃなくて、本当に良かった!
開腹手術はやっぱり体に負担が大きいから
しっかり養生して早く元気になってね
一番大変な時期はやっと乗り越えられたみたいですね
ボルト君一回り小さくなったかな?
だんだん元気になって、体力つけて
早く水遊びができるように
待っています
Unknown (ボルトママ)
2017-07-19 16:30:54
 きららママさま

ありがとうございます 
祈ってくださったおかげです。
獣医さんも抗がん剤のお話をしなくてよかったと
喜んでくれました。
術後1週間ほどはつらそうでしたが、少しずつ回復してきました。
おなかの調子もよさそうなので、しっかり栄養つけるよう
食べ物を工夫してみます 
今年の夏も暑そう、人間もワンコもやっぱり水遊びですね 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む