たけちゃんマンで~す。

たけちゃんマンは、お腹がポッコリ!
それなりに色々チャレンジし日々のストレスを発散!
今日もスッキリです。

あなたは走り切れるか!!第2回伊豆稲取キンメマラソン!

2017-06-13 20:53:18 | マラソン大会
6月9日 子供の出産手伝いのため、お母さんは不在。単身生活 1か月が経過。何とか「もやしとのコラボ」生活しています。

などと・・・・。

この日の夜のんびりとR4号線を南下途中の「道の駅」で車中泊。「狭くて落ち着けます。熟睡」

翌日、東北道~首都高~東名。お金払っているのに車は進みません。渋滞続きでした。

お天気は、快晴でとても気持ちがいいですね。富士山も見えました。



沼津IC経由天城越え。名前の通りけっこうな峠道でしたね。バンは、きついですね。



さて、前置きばかり書いていると、これで終わってしまうのでやめ!。

この大会「きんめ」食いたさに参加したのも、ひとつあります。

もう一つは、昨年の「ランスマ」での紹介。

「女性だけの企画」そして、伊豆稲取のすみずみまでPRする大会コース。

トレラン・登り・下りの激しいコースなど楽しみです。

名物エイドと楽しさが伝わってきます。

そんな大会に興味津々でした。

そして、一つ目の目標を達成。「煮付けのきんめ」を!「徳造丸」で食べてきました。





チョット幸せな気分ニンマリ。でした。



6月11日大会当日曇りでよかった。

晴れたらバテバテになっちゃいます。



会場では朝早くから、「ニューサマーオレンジ」や「コメパン・クリミパン」それに、いれたての美味しいコーヒのサービス。

いやー。朝からご機嫌ですね。

 





マスターごちそうさまでした。

まだ、大会は、始まっていませんからね。

9時40分開会式が始まりました。

昨年は、大会運営で感無量で”涙”涙”の挨拶だったそうです。今年はバッチリ!



スタート前の「がんばろ三唱」で気合合わせ!!。



ゲストランナーのLiLiCoさんです。「やっぱりきれいですね」感心してます。

LiLiCoさん「“地獄”にようこそ。記録よりも記憶の大会。これを乗り越えられば人生を楽しくできる」とあいさつ

ランナーに元気を与えてくれました。



スタート前の気合の1枚パチリ。(完走できますように・・・。)



ウェーブスタートなので時間があるので、隣にいた彼女とお話し。

昨年の暑さと、コースのドМ的なハードなコース。初めて参加の「たけちゃんマン」不安がいっぱい。

でも、おしゃべりしてちょっと安心しました。ゴールでの再会を約束して

「東伊豆町クロスカントリーコース」をスタートしました。

初めは芝公園をグルリと回わり、いきなり登りクロカンコース。





紫陽花を横目に登り。登り。



東伊豆町が一望に見渡せる絶景ポイント。つい足を止めパチリ。



5k地点のエイドでは、飲むところてんカルピス味。しっかりいただきました。





ここが「げんなり坂」?とスタッフに聞いてみたら、もっと先とのことでした。



おっと、途中LiLiCoさんが前に!

記念撮影快く快諾・さすが近くで見ると、”とても綺麗” 。

ありがとうございます。

自撮りなんかあまりやったことがないので横目でチラリ。

食べられそうな勢いでした。



ついでに、撮影クルーさんも撮影(いつも感心します。カメラ持って一緒に走るんだから。すごいです。



途中、キンメガールズ絶対入賞するよ。と言ったが?どうだったんだろう??

快く記念撮影させていただきました。

ポーズきまりましたね。ありがとうございました。入選するといいね。



個人エイドです。美味しいトマトごちそうさまでした。



ここから「げんなり坂」だそうです。「たけちゃんマン」ここは、絶対歩かないことを決めてトライ。





バッチリ「げんなり坂完走」



この後、激下りコース「きらいな下りです」



「二つ掘り」メインエイドでは「ニューサワービネガー」や「ニューサワ―オレンジのアイスゼリー」など

いただきました。暑いときのアイスは最高ですね。



エイドを過ぎ、漁港へまっしぐら!これまた激坂。ひざが笑っちゃいますよ。

東伊豆町稲取の繁華街へ進んでいきます。






保育園児が沿道でかわいい声援!。元気いただきました。

LiLiCoさんはランスマで「子供が欲しー」と叫んでいたような・・・。



海岸線を走るコースです。ホテルの前には従業員の方々、仕事そっちのけで応援していただき、これまた感謝感謝です。





伊豆稲取の狭い路地・町内を走り抜け、再びホテル・海岸沿い17k「新堤エイドステーション」到着。



ホテル前につるされた「キンメのぼり」早くゴールしてキンメ食いたい!!



赤飯・わさび漬け・ニューサマーシャーベット・ニューサマージュースなど沢山ありました。

お腹おこわすと困るので、シャーベットのみ。

赤飯は人気がありましたね。塩分が最高のごちそう。





ゴールゲイトを横目に残り3k登りです。





最後の折り返しの激坂10mほど歩ちゃいました。



「げんなり坂」よりも、この激坂、これまでが、下りばかりなのでボデーブローのように、後から効いてきました。

大変疲れました。ゴールは目の前です。

伊豆稲取キンメマラソン完走しました。



スタート前におしゃべりしたmikaさんと「お疲れ様でした」

いいですね!マラソンでまた、お友達が増えました。ありがとうございます。



旅館の女将から冷たいおしぼり「おもてなし」最高すね。



キンメダイの味噌汁沢山いただきました。美味しかったです。



最後に宿泊券やキンメダイの抽選会がありました。

運良くLiLiCoさんのトートバッグが当たってしまいました。

これで宿泊招待券ゲットの夢は、たたれましたが伊豆稲取キンメマラソンのいい思い出がいっぱいできました。



また、来たくなる大会ですね。

主催者・ボランテアの方々に感謝感謝です。ありがとうございました。

今度は、お友達を誘って楽しく参加したいですね。そんときにはまたよろしく。




『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「信夫山」を駆け抜けようPar... | トップ | チョット!本気で10k頑張... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
過激 (○)
2017-06-15 11:13:10
激坂あり、激下りあり、またまた激喰いありの大会。ドMクラスの何でもありで疲れも忘れて楽しんでいますね。レポートも細部までよくまぁ。(笑)
優雅な独身貴族生活ですか?はたまた激ヤセチャンスですか?もうしばらく頑張ってくださいね。
エンジョイしてます。 (たけちゃんマン)
2017-06-16 07:43:34
○さん、ブログ作成、2晩かかりましたよ。
ごはん作りが、大変ですね。
とくに、片付けがいやですね。
毎日がキャンプ生活みたいなもんですね。

コメントを投稿

マラソン大会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。