ぼくぺん日記

美味しいものや、気になるものなどを紹介したり、お出かけや日々のことをお話ししています。

みかもハーブ園の花々。

2017-03-20 21:33:52 | まち歩き
栃木県佐野市にあるみかも山公園は、万葉集にも詠まれたみかも山を利用した県内最大の都市公園です。その中にあるみかもハーブ園へ



この時期ですからハーブは少ないのですが、結構いろいろな花が咲いていました

プルビネラ (花言葉 試行錯誤・休息・陽気・上機嫌)



あんず (花言葉 臆病な愛・乙女のはにかみ・疑い)



アセビ (花言葉 犠牲・献身)



黄色いクロッカス (花言葉 私を信じて)



この小さいおうち、壊れてるけどカワイイです



香楽亭っていうハーブのグッズや食事ができるお店につるされていた飾り。



ガーゼのハンカチを買ってもらいました。裏側が可愛い



サンシュユ (花言葉 持続・耐久・気丈な愛・成熟した精神)



ボケ (花言葉 平凡・早熟・先駆者)



コブシ (花言葉 友情・歓迎・信頼・愛らしさ)



初夏にはラベンダーでいっぱいになります。





向こうの山で大文字焼きも行われるそうです。



ローズマリー (花言葉 あなたは私を蘇らせる・変わらぬ愛・追悼・誠実)



ローズマリーのお花って初めて見ました。



広い園内の所々にあるお花を探すのが楽しかったです。今度はラベンダーの季節に行きたいです

『デート』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マフィンとコーヒーソフトで... | トップ | ミニストップですみっコぐら... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
三毳山。普通、読めませんよ。 (honmarudemaru)
2017-03-26 08:44:28
みかも焼
以前は暗渠用の土管を焼いていたらしいですが
今は、普通の陶器を焼いていると、案内に書いてありました。
厚手で、実用的。飾り気がなくて
土と戦って、押さえ込んでいるという感じ。
食器棚で存在を主張するような器にはほど遠い
武骨で、ぶっきらぼう、野趣たっぷり。好きですね。

みかも、と聞けば「みかもの月」より「みかも焼」
読めないですよね♪ (ぼくぺん)
2017-03-26 10:03:40
honmarudemaruさん、コメントありがとうございます。

みかも焼、知らなかったです。

本当に武骨で野手たっぷりで素敵ですね!

男らしい?感じ、今度はお店に寄ってみようかと思いました。

教えて頂き、ありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。