ぼくちゃん & 相棒 の ひ・と・り・ご・と

旅行したこと、近場のお出かけ、美味しいものを食べたこと etc… 

SUN-IN未来ウォーク☆初めての鳥取県へのウォーキング参加☆ 二日目

2017-06-14 21:07:12 | ウォーキング

 

  

 2日目 6月4日(日)【20km】八橋往来・名探偵コナンコース  に参加しました

 

20キロコースのみ、このメイン会場の”倉吉パークスクエアふれあい広場”からのスタートでは無くて、シャトルバスで、琴浦町役場まで移動し、そこで開会式&ウォーキングスタートです

ぼくちゃんは、昨日からの足の痛みが回復せずに、この日は用心をしてウォーキングには参加できませんでした 会場内で待っているよ・・・・ということになりました   残念だけど、まだまだこれから先もウォーキングが有るし、ここで無理をしてもと思い苦渋の選択(少し大げさだったかな (>_<);;;;)   相棒のみ、ウキウキ気分でバスに乗り込みました(ゴメ~~~~ン)  広島から参加のIさんと福岡のTさんご夫妻も20キロコースを歩かれるので、一緒にシャトルバスに向かいました

 行ってきます!!

 

 

 琴浦町役場に到着

 役場の中で準備を済ませて、開会式を待ちます

 開会式

 20キロコースの準備体操は、萩原健司さんの指導で イチ・ニ・イチ・ニ!!

 海外からの参加者の紹介(こちらは、韓国からのご参加です)

 そして、スタートです

 兵庫のYさんのお見送り 加古川ツーデーの宣伝隊でもあります

 

今日はこのルートを歩きます!

  

 

 最初の内は、大阪のSさんも兵庫のYさんも一緒に歩いていました 

でも、皆さんドンドン前に進まれます   私と広島のIさんと背中の”トラ吉くん”はのんびりと写真を撮りながら進みます=333

(のんびりしてるのは、私だけだったかも~)

 天気がよく、大山も綺麗に見えます

 

八橋往来(やばせおうらい)
八橋往来は、伯耆国の中心であった倉吉と八橋を結ぶ奈良時代からの街道です。
その昔、伊能忠敬もこの街道を歩いて測量を行いました。
およそ200年前の道筋が今に残るこの街道は、国の夢街道モデル地区にも認定されており、
風情ある街道として懐かしさをしのばせています。
かつて商都として栄えた倉吉の伝統・文化は、庶民の間に受け継がれ今に生きています。

 

 

歩き進むと、少しずつ見える方向は違いますが、どこでも綺麗に大山を見ることが出来ました

大山は、この日が「山開き」で、山頂にもたくさんの方がいるんだろうなぁと思いながらその山の姿を眺めながら前に進みます

 

 

 特別史跡 斎尾廃寺跡

奈良前期・白鳳時代の寺院跡で、法隆寺式伽藍配置をとった山陰で唯一の国指定特別史跡。東西160m南北250mの土地に塔・金堂・講堂・中門・回廊・土堀の跡があり、基壇・礎石が当時の面影をしのばせます。金堂跡の周辺で多くの塑像片が出土(琴浦町歴史民俗資料館蔵)し、その中に丈六の仏像と小さな塑像があり、金堂に安置されていたものと思われます。仏頭は、高さが14cmと小さく表情は優雅で優しさをもつ小塑像で原品は、京都国立博物館に所蔵されています

 

 今度は、日本海を目の前にしながら歩きます

  高い建物が無いので、遠くにある日本海が良く見えます

 

 そしてここは”鳥取芝の発祥の地”でした

鳥取県で芝の栽培が始まったのは1958(昭和33)年に琴浦町(旧東伯町)で2ヘクタールの芝が試作された時から。当時は、県の中西部に広がる黒ボク畑地帯の主要作物は澱粉甘藷と桑で占められていたが、食糧事情の好転によって生産性が低下したため、新たな換金作物が模索されるようになりました。ボク土壌に芝が適していることに着目した先人が昭和33年に福井県から1,300平方メートルの種芝を導入し、2haの姫高麗芝を試作しました。

広島のマツダスタジアムの芝もこの鳥取芝が使われていると、Iさんが教えてくれました  鳥取が芝で有名とは初めて知りました!

 芝の手入れ作業中

 

琴浦町から、北栄町に入ります

 

 

漫画『名探偵コナン』の作者として知られる漫画家・青山剛昌の出身地です

今回のコースのタイトルにもなっていましたが、ここからの見どころは「名探偵コナン」になり、あちこちで見かけることが出来ました

 

 

JR由良駅  コナン駅

鳥取県大栄町は名探偵コナンの原作者・青山剛昌先生の出身地で最寄駅のJR山陰本線由良駅がコナン駅に改名されたそうです

昨日は、ウォーキングの途中でコナン列車を見かけました   ここには、たくさんの「名探偵コナン」のイラストや像などがありました

 

 「謎は解けた」と言っているみたい( ゚Д゚)

 <由良駅の由来> これも忘れてはいけないですよね~

 

駅舎の中にも入ってみると、天井や構内の階段など あちこち 「名探偵コナン」で一杯でした  コナン☆コナン☆コナン

 階段も!!

 駅に停車中の列車は、残念ながらコナン列車では無かったけど

 島根県のキャラクターの列車でした

真ん中は、「島根県観光キャラクター しまねっこ」  公式HPもありますよ  http://www.kankou-shimane.com/shimanekko/

 

 ウォーカー以外にも観光客も結構いました

 

そして、駅前のタクシー会社で発見  ここにも 「コナンタクシー」だぁ

 

 図書館にも

 

 北条川沿いを歩きます

 

青山剛昌ふるさと館


漫画『名探偵コナン』の作者として知られる漫画家・青山剛昌の出身地で、丁度10年前の 2007年3月18日に開館した資料館です

 あゆみちゃん、 みつひこくん、げんたくんの少年探偵団とコナンくんとの像

実は、毎週ではないけれども、テレビでコナンは結構見ていて、おなじみのキャラクターやアガサ博士のワーゲンを見ることが出来ます

 

 

 せっかくなのでショップの中にも入ってみました

 少しだけ、お土産も購入です

 

 さあ、まだ、半分弱しか歩いてないよ 頑張らないとね

 

ここから先の「コナン通り」にも色々な名探偵コナンを見かけましたよ

 マンホールの蓋も

 

 アニメを見てるとおなじみの光景です

 

 トイレの表示も・・・・・

 

 新一と蘭ちゃん

 米花商店街は最近できたスポットです

 ちょっぴり寄ってみました(ここではお買物無しでした)

 

北条川にかかる「コナン大橋」を渡ります

この橋の欄干には それぞれ違う コナンの像が有りました

 

 以前は、色々といたずらされたりしたこともあったそうです

 

 

そして、北栄町はコナンの他にも 「スイカ」と「長芋」でも有名だそうです

ハウスの中には出荷直前のスイカがゴロリ (このウォーキングの翌日が初出荷の日だと言われていました)

 長芋の畑

 

 マンホールの蓋にも スイカと長芋

 

 

平成17年10月1日に 北条町・大栄町が合併して北栄町が発足  旧大栄町の頃の蓋ですね

 スイカと大砲

昔、海岸沿いに地元で鋳造された「大砲」が備え付けられていたそうです

 

 これも大栄町の蓋  町の木が松だったそうです

  由良駅前の街灯には「スイカ」

 梅の花は町の花だそうです

 

 倉吉まで10キロの表示が出てきました まだ先は長い

 

 

北栄町を後にして、ようやく 倉吉市に入りました

 

 長い階段が有りましたが、上りません(良かった~)

 

ここからは、まだ田植えが終わっていない所もありましたが、周囲には田んぼが広がるのを見ながら歩きます。

マンホールの蓋も「脱穀」の様子がモチーフになっていました

 

 15.2キロ地点 灘手公民館に着きました

 給水とお振る舞い

メロンをいただきました  甘くて美味しかった   けど、スイカも食べたかったなぁ~(>_<)

 

 

  倉吉市街も近づいて来たかな??  日陰も無くて意外と暑い

 この橋が見えると、本当にゴールは直ぐ!

橋の上からは、ゴールの倉吉パークスクエアを見ることができました

 

そして、ここにも昨年の地震の為にできた段差が有りました

多分、通行には支障が無いので、ここまでまだまだ手が回らないのでしょうか???

 

 残り1キロ~2キロ位かな??

 

最後は、昨日プチ観光した 「白壁土蔵群」の所を歩きます

 

 

 なに??人が集まってる~

 冷やしきゅうりのお振る舞いです

 いただきま~~~~す

塩気とキュウリの歯ごたえが良く、ついつい3個も食べてしまった(Iさんは、4個食べたそうです  負けた (>_<)!!!!)

 さあ、ゴールに着いたよ

 

 ゴール受付を無事済ませて・・・・・

 冷たい牛乳 いただきま~~す

 そして、試飲券で貰った これで喉を潤しました

20キロコースに一緒にスタートした皆さんは、すでにゴール済で、テントの下でワイワイ歓談中

Iさんには、この日はとてもお世話になりました  のんびりウォーキング(本人はそのつもりはないんだけどなぁ)にお付き合いいただいてありがとうございました  おかげで無事に完歩出来ました ( *´艸`)

そして、ゴールの後、みんなで話をしていたら、驚きの再会が  

以前のツーデーのブログでも何度も登場しとぃる 福山のKさんの姿をぼくちゃんが見つけました

奈良で最初にお会いしてから、小林・倉敷tp本当に偶然によくお会いします   私と同じ20キロを歩かれたそうですが、ぜんぜん気づかなかった~

加古川には参加されるそうですので、またお会いできますね  今度は、会場で探そう(参加者が多いから、探せるかな~)

 今日の参加者

ぼくちゃんは、この会場の中でゴールまで待っていてくれました

待つ時間は長かったんだろうなぁ~~~~(^^♪

この日は、みんなそれぞれ帰途に着きます   お疲れさまでした   

次は何処で会えるかな????   楽しみです

 

ブログはあとおまけ編で、ぼくちゃんが待っている間に 会場内で撮った写真などなどを紹介します!

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SUN-IN未来ウォーク☆初... | トップ | SUN-IN未来ウォーク☆初... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (でこ)
2017-06-15 16:31:33
2日間お疲れさまでした。2年前に歩きました。コナン大好きなので感激しながら歩いたのを思い出します。また機会があれば参加したいですね。
でこさんへ (ぼくちゃん 相棒)
2017-06-15 21:01:31
こんばんわ~(^^♪
私も、ここ何年かは映画も見に行ってませんが、その前は「コナン」は映画も二人で見に行ってました
コナン好きには楽しいコースですよね
私も写真をパチパチ撮りながら楽しんで歩きました
いいですね!鳥取! (mie)
2017-06-17 06:22:17
こんにちは~!
見所が満載でいい所ですね。
私も3年前から行きたいと思っていますが、まだ実現できてないんですよ~。ブログを拝見して益々行きたくなりました~。
40kmコースだと夜行バスではスタート時間に間に合いそうもないですよね…
前泊はしたくないというケチな考えでして…
ならば距離の短いのにすれば…と色々考えるといつも
申込み期間を過ぎてしまいます
来年こそは思い切って行こうかな
あ、ぼくちゃんさんの足、その後どうですか
気をつけてくださいね。お大事に…


mieさんへ (ぼくちゃん & 相棒)
2017-06-17 13:08:18
こんにちわ!
ぼくちゃんの足の具合も随分回復しました
ご心配頂いてありがとうございます
痙攣は、病院に行くと「脱水症状」から来るものだと言われたそうです
これからは、水分補給にも気を配らないと行けないです(反省
倉吉は、夜行バスでも40キロコース間に合いますよ
朝ごはんは、夜行バスに持ち込んで、倉吉に着くまでに食べておけば、受付をしたり荷物を預けたり出来ますね
相棒は、美しい大山の姿を見て、「大山の山開き」に行きたくなりました!毎年6月の第一土日なんだそうです

コメントを投稿

ウォーキング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL