ぼくちゃん & 相棒 の ひ・と・り・ご・と

旅行したこと、近場のお出かけ、美味しいものを食べたこと etc… 

《地球を歩こう!》 第20回 久留米つつじマーチ 一日目

2017-04-19 21:45:26 | ウォーキング

■4月15日(土) みどりの里・耳納風景街道を巡る
40kmコース:歴史の道 草野・善導寺コース  出発式 7:15
20kmコース:大パノラマ 森林つつじ公園コース  出発式 8:15
10kmコース:久留米市美術館 石橋文化センターコース 出発式 10:15
5kmコース:つつじ祭り 一万歩コース(バリアフリー) 出発式 10:15

4月15日・16日は 久留米つつじマーチに参加しました

昨年は、開催日初日の早朝に「熊本地震の本震」があり、中止となった大会です。参加予定にしていたのですが、当日会場に来て、「中止」を知りました(HPには掲載されていたのですが、私たちは見落として自宅から出発していたのです)

久留米はJRウォーキングで街中を歩いてはいますが、つつじマーチは初参加です。また、大きな大会で、遠方からツーデーでお友達になった方も参加されると聞いていましたので、そちらも楽しみです

 メイン会場の 「久留米市中央公園」 つつじが少しだけ咲いています

 

スタート前  シンボル広場の、大噴水「愛の泉」前で   はい、ポ~~ズ!(^^)!

 

 これもいつものポーズ スタッフの皆さんは打合せ中でした

 

 まずは、受付をしなくちゃ

今年は、20回の記念大会なので Tシャツが記念品ででした

 

 

朝から、アツアツのスープが準備されていました!本当に熱くて、なかなか飲めなかったです  ごちそうさまでした

ただ、スープを飲んだり、受付をしている途中で「バラバラッ」と大粒の雨が落ちてきました!!!

天気予報では、曇りで午後から大気が不安定になり雨や雷雨と言っていたのですが・・・・・ テントの下にいるとしばらくしたら止みました 安心★安心

 

 

4/15(土)  20キロコースに参加します

 

 開会式スタートです

 40キロスタートの列 沢山の参加者です

 スタート!

私たちは20キロコース参加ですが、のんびり風景も楽しみながら歩きたいので、40キロの方と同時にフライングスタート

40キロを歩かれる方の「スタートダッシュ」には追いつけませんが、最初の内は、街中の信号や車も多い道を歩くので、周囲のペースに合わせて歩きます

 北九州のMさんご夫妻ご一行のお見送り いつもありがとうございます 

 

川沿いを歩きますが、まだまだウォーカーさんの列は途切れません

 

 

”おじさんカッパ”の歓迎がありました(笑)  

 

 

途中で、かりんとう&お水のお接待がありました

朝一番は、ぱらっと雨が降りましたが、段々日差しも強くなり、水分と甘い物がとても美味しく、このままここでゆっくりしたくなります

でも、それではだめですよね  かりんとうを、2・3個つまんで前に進みます   ご馳走様でした

 

 

 

第一チェックポイント ”ふれあい2000” に 到着

 名物男  野田純さん(とプレートを下げてられました 笑)が元気にお迎え

 ここでもしっかり水分補給します

 グラウンドでは、ゲートボールの試合が始まる前で、体操をされてました

 桜もまだまだ見頃

 

トイレ&給水後、再び歩き始めます

ここまでは、フラットな道のりでしたが、この先には「久留米森林つつじ公園」への上りが待っています

 

住宅街から田園、山道へと周囲の風景も変わってきます 

 

今回、朝から一緒に歩いていただいている、広島のIさんは、以前に参加されているので「ここからがしばらく上り」と教えて下さいます

心構えをします (>_<)  頑張るよっと

  最初は緩やかな上りですが・・・・・

 だんだん、急になってきます

 上りは大丈夫なのですが、何しろ暑い! 

急に暑くなってきたので汗だくだくになりながら上ります  ただ、木陰も有るので、通り抜ける風はヒヤッとして気持ち良かったです

 

Iさん、途中でショートカットです  相棒のとら吉くんを背中に登って行かれてます  私たちはその後ろ姿を見ながら遊歩道を歩く

 

 

 久留米森林つつじ公園の標識の先から「階段」 後、ひと踏ん張り

 もうすぐ、到着です

 

 

 今回のマーチでは、こんな看板を下げているスタッフが各ポイントで待機されていました

 

カメラマンをしてくださいます。これなら、一人で参加されている方も気軽に記念撮影をお願いすることが出来ますよね  

GOOD アイデアです   私たちも、二人での記念撮影をお願いしました  パチリ ^^v

 ただ、まだまだつつじの見頃が先なのが心残りですね~

 

ようやく、チェックポイント ”久留米新陳つつじ公園” に到着です

以前よりは、上りも平気になってきましたが、気温が上がってくるとやっぱり大変でした  

 

 スタンプを貰い・・・・・

 

 

おやつの「黒棒」でエネルギー補給   ごちそう様です

ここで、みやきのTさんがいらっしゃり、チョコレートをいただきました   ウォーキングの時は、やっぱり甘いものが美味しいです

 

 

せっかく、高い所まで登ってきたし、時間はたっぷりあります   風景も楽しまなくては!!!

 

久留米森林つつじ公園 <施設説明>

「久留米森林つつじ公園」は高良大社の奥の院の東側の耳納スカイラインの途中にあり、久留米つつじで知られています。
ここは、かつて南北朝時代に菊池一族が拠点とした山城(毘沙門嶽城)跡で、筑紫平野を一望できるという格好の地でした。
この条件を生かして作られた公園には100種61,000株のつつじが植えられ、4月中旬から連休までが見頃です。
また、桜や楓などがあり春秋に彩りを添えています。 森林つつじ公園の西南の角の筑紫平野を一望できる飛雲台には、夏目漱石が詠んだ「菜の花の遥かに黄なり筑後川」の歌碑があります。

高良山は標高312.3メートル  そのほぼ山頂付近につつじ公園はあるので、見晴は抜群でした

 

ゆっくり休憩もし、汗も引きました

もう上りは無いし、再び出発   長い下りをゆっくり歩きます

 

 

日本風景街道とは…

日本風景街道(所管:国土交通省)とは、道を産業のみならず観光の舞台として活用し、地域の歴史、文化、伝統、心、風景を大事にし、地域の人とその地域を訪れる人々が楽しく交流できるような仕組みづくりを地域と協働で行い、地域活性化及び観光振興を図ることを目的としています。 平成19年度に風景街道事業が始まり、平成26年4月18日現在、全国で134ルート、九州では13ルートが登録されています。 今回「みどりの里・耳納風景街道」の日本風景街道の登録について、九州風景街道推進会議が平成24年3月28日(水)開催され、登録申請内容を審査し承認されました。(九州では11番目となります)

 

一日目のコースは、この「みどりの里・耳納風景街道」 の一部を歩きます  

JRのウォーキングでも耳納連山のふもとのコースを歩いたことは有りますが、適度のUP・DOWNもあるし、のんびり歩けてウォーキングにはぴったりの道だと思います。秋になると、道の両側に「柿」が沢山実っていて、思わず取って食べたくなるのです(取って食べたことはないですよ~  もちろん)  今回、歩いていても、道の両側に柿の木を見ることが出来ました  実りの秋には、柿・柿・柿の風景が広がるのです!

 

 細いけれども、のんびり歩ける  

 両側は、柿の木でした

 

 

チェックポイント ”山川小学校” に到着    

 ここが15.3キロの地点 残り7キロ  ぜんざい無料配布中  の文字が!わ~~~いい (^-^)♪

 スタンプを貰います

 

白玉ぜんざい&お味噌汁のお接待です

元気な女性が「どうぞ~」と声をかけて下さいました

 

 では、では遠慮なくいただきます!!!

 

お味噌汁は、元気な「おばさま」が ピンクの法被でお出迎えです

 こちらもいただきます~♪

 

お味噌汁は、豆腐、あげ、わかめがたっぷり  具だくさん

ぜんざいは、ふわふわの白玉が3個も入ってました

 

お代わりどうぞと勧められたので、おかわりしたけど・・・良かったかな??(でも、お代わりも美味しくいただいちゃいました)

 

そして、再び歩き始めます  

つつじはまだ遅れていますが、その分 桜はまだまだ見頃(を少し過ぎた位)でした  水面にはピンクの花筏も見れました

 

歩くルートが、久大線沿いで、タイミング良く 大分行きの「ゆふいんの森号」に遭遇  

ぼくちゃんはうまいタイミングで激写、バチリ !(^^)!

 桜もまだまだ満開に近い

 

JR久留米大学前駅を通過

 ここのつつじは随分咲いていました

 久大線の線路を渡り、平坦な道を進みます

 

 

 ここから 5キロ・10キロの方と合流します  道にはウォーカーさんが一杯です

 百年公園内を歩きます

公園内では、つつじまつりが開催されたり 芝生ではお弁当を広げているのを見ることが出来ます

百年公園まで来れば、本当にゴールまで少しです  

 中央公園の観覧車も見えてきました

 福岡県青少年科学館 

 ゴールが見えたよ~

 ゴールに到着です  スタッフの皆さんがお迎えです

 

最後のスタンプを貰ってから、完歩賞と景品引換券と抽選券も受け取りました

ゴ~~~ル  お疲れ様でした

 

ぼくちゃん&相棒&Iさん  そして、ゴールでばったりのJRウォーキングのお友達Sさんと 記念撮影です

 

 楽しく歩けました 暑かったけど、雨も降らなくて良かった・良かった

イン会場では、イベント開催中です    ゆるきゃら 「くるっぱ」登場  カッパは、雨が少し降った方が良かったかな????

 

 

 本日の参加者です

 

 最後に再び記念撮影です

 

一日目の実績

 

昨年のリベンジの久留米ツーデーマーチ  一日目の無事に終了

朝から、受付では沢山のお友達に会えました♪  

翌日も20キロですが、暑さが厳しくなかったら良いなぁと思いながらホテルへ向かいます

 

<おまけ> ゴールの時に受け取った抽選券、二人とも「スカ」でした   残念(@_@;)   

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JR九州ウォーキング 直方駅... | トップ | 《地球を歩こう!》 第20回... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (よっくん)
2017-04-20 04:07:43
おはようございます。
そうか、昨年中止になったので初参加だったのですね。
以前は、高良大社に上るコースもありましたが、これは、きつい坂がありましたので次回からは通らなくなりました。
(不評だったのでしょうか)
ツツジは残念でしたね。今年は天候が異常で桜は遅れるし、ツツジも遅かったです。
40kとの分岐点を過ぎると、土筆がたくさんありました。船小屋のR・Kさんは、今夜の食卓の一品と言って採られていました。(卵とじおいしいだろうな~)
来年は、この大会でオールジャパン達成の表彰を受ける予定です。(達成すればですが)
私も初参加 (まるっぱ)
2017-04-20 11:35:28
こんにちは! 初日だけですが、参加しました。
20kmはとても無理なので10kmにエントリー、
約3時間で完歩しました。(暑かった~
森林つつじ公園までの坂はきつそう…。

つつじは満開ではありませんでしたが、地元の方々のおもてなしが多く、
また参加したいと思いました。
完歩! おめでとうございます。 (T.I アルク)
2017-04-20 20:37:04
私は40キロコースでした。ゆっくりウォーキングで時間かかって黒棒も白玉ぜんざいも無くなっていました。
つつじ公園の花はつぼみでしたが天気も良く楽しい時間を過ごしました。
よっくんさんへ (ぼくちゃ)
2017-04-20 23:39:17
こんばんわ
そうなんですよ
身近な久留米は「初参加」だったんです
暑かったけれども、雨ではなかったので運が良かったのでしょうか・・・・
でも、まだまだ暑さに体が慣れていなかったので、思ったより体力を使った気がしました
来年、オールジャパン達成の表彰を受けられるときは、ぜひその姿をパチリしないといけないですね!楽しみにしてますよ~
まるっぱさんへ (ぼくちゃん 相棒)
2017-04-20 23:42:51
こんばんわ
10キロに参加されていたのですね
お疲れ様でした
でも、ほんとに暑かった
まだまだ暑さに体が慣れませんよね
これからの季節暑さ対策も大切です
でも、お接待も楽しめたし、楽しい一日でした
T.I アルクさんへ (ぼくちゃん 相棒)
2017-04-20 23:45:41
こんばんわ
40キロ 本当にお疲れ様でした
厚かったので体力も使われたのではないでしょうか????
黒棒、久しぶりに食べましたが、疲れた体にあの優しい甘さが染みとおっていく感じでした(美味しかった 
つつじは残念でしたが、その分名残の桜を楽しみました
Unknown (でこ)
2017-04-21 16:50:31
こんにちわ、お疲れ様でした。今年久留米つつじマ-チ初参加で2日間40kコ-スを歩きました。残念ながらお会いできなかったですが暑さにバテバテになりながらなんとか完歩できました。今年は花の開花が遅く残念ながら満開つつじをほとんど見ることができませんでしたが~まだ残ってた桜にいやされました。またどこかでお会しましたら、よろしくお願いします。
でこさんへ (ぼくちゃん 相棒)
2017-04-21 23:17:56
こんばんわ
久留米に来られていたんですね~
私達は、のんびり歩こうと40キロと同じ時間にスタートしました
ご挨拶できずに残念です
久留米の二日間は暑かったですね
急に初夏になってしまったようでしたよね
40キロ 本当にお疲れ様です  すごいですね~
また、お盆には京都の五山には参加予定にしています(ホテルはバッチリ押さえました 笑)
また、お会いできたときにはこちらこそよろしくお願いします 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL