goo

メガ粒子砲発射装置の巻き



2017年6月18日(日)

旅人協同組合の定例ツーリングである。
霧に霞む・・・いや、ミノフスキー粒子が戦闘濃度で散布され、その巨大な構造物はひっそりと山の上にたたずむのである。

細い道を、この時期としては寒い中を、生い茂る草木に阻まれつつも突如姿を現すのである。

ダムやスカイツリー等の建築物とは異なる、メカニカルな感じ。・・・たまらん、たまらんよ!
ゆーっくり回ってるらしいが、短気なのでじっくり眺めてられん。
直径64メートルのパラボナアンテナ。臼田宇宙空間観測所、そこはアナハイムエレクトロニクスによる次世代兵器の研究開発が行われている。この巨大なパラボナアンテナは、メガ粒子砲を発射するものだか、本日はミノフスキー粒子が濃すぎて発射は見送り・・・え?くどい?

臼田宇宙空間観測所がどんな所かは、ネットで調べてね。
とにかく、でかい構造物はとても興奮するのです。

んで、10年ぶり?の十国峠。ここは国道なんだけど、酷道と言われる程の道。細かったり、アスファルトが荒れまくってたり、砂利が浮いてたり、石が落ちてたり。

そこに先頭で凸乳・・・じゃなくて突入。しかも自分よりバイクが上手な方々を引き連れて。安全マージンたっぷりの直線番長走りだけど、私はとっても楽しかったなぁ・・・。ずーっとバックミラーに肉薄されてたけど(笑)

猪豚の焼肉って、美味しいねぇ。

んで、川沿いの三桁国道をグイグイ走って本庄児玉から関越道で帰宅。

終始曇りで暑くもなく・・・むしろ寒くて。家まで僅かのところでパラッと雨が降ったくらい。楽しい旅だったなぁ。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« ぬーいーが来た話 30代最後の歳... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (まのて)
2017-06-20 21:43:47
酷道は凄かったなぁ。
二年くらいまともに走ってない身には、過剰なリハビリでしたσ( ̄∇ ̄;)
 
 
 
Unknown (ひで坊)
2017-06-21 12:12:24
これで完全復活ですね!
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。