ブログは脳の排泄行為

人は喋ってストレス発散する。ブログも同じ。

納豆のうまさは大豆が第一だが熟成で安い納豆も美味。

2017-07-11 08:39:08 | 日記
お題「納豆は好き?嫌い?」に参加中!
50年近く前地元産大豆の水戸納豆を食べたことがある。味が濃くてそのままでもおいしかった。スーパーで売っている小粒大豆は水戸産大豆納豆が小粒なのをまねたまがい物である。未熟大豆で作った納豆だろう。不味くて似て非なるものだ。ひきわり納豆も大嫌いだ。まずい。
藁苞納豆は藁の匂いがあって納豆菌の臭みが少ない。発酵が進んだものが美味だ。発酵の程度は納豆のうまさに大きく影響する。最近の納豆は発酵が浅いので食味が固くうま味が乏しい。そこで冷蔵庫で1~2週間熟成してから食べている。安い納豆でも格段にうまくなる。
食べ方は熱々ご飯に卵納豆かけ、ネギの薬味でうまさアップ。卵はうまい不味いがはっきりしている。これは裏技ではどうしようもないので決まったブランドのものだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカは北朝鮮を攻撃できない | トップ | 酢は感染症によく効く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。