ボイシー日記

手がふさがっていては、新しいものは掴めない。

ブルックリンからの帰り道。

2016-09-19 16:39:53 | 音楽・映画
友部正人の新作CD、
「ブルックリンからの帰り道」を買いました。

前作の「ぼくの田舎」は2013年だから、3年ぶり。
もう何年も前から生活の拠点をすっかりニーヨークに移し、
バスに乗ったり、地下鉄に乗ったり
公園に行ったり、美術館に行ったり。
マラソンにハマッている
友部正人の暮らしが伝わってくる楽曲もある。

全体に肩の力が抜けて、
ガタゴト、ガタゴト、
ブルックリンからマンハッタンへの
地下鉄に乗った気分を味わえました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ランチ、食べ歩いてます。 | トップ | 天龍村ができて60年。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽・映画」カテゴリの最新記事