ボイシー日記

手がふさがっていては、新しいものは掴めない。

下條村出身の「でこ」。

2017-07-15 17:06:16 | 音楽・映画
下條村出身の「でこ」という人の
「田舎暮らしのうた」というCDを聞きました。
「村にはコンビニも何もない〜」と、
どこか吉幾三のような歌でしたが
ほのぼのとした声と歌詞でした。
しかし下條村には、役場前に
ファミマがあったような。。
あっ、下條村のことを歌っているわけじゃなく
一般的な田舎暮らしのことか。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冷たい大田切川。 | トップ | ドカティ乗りの湘南ボーイ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽・映画」カテゴリの最新記事