記憶整理の部屋

アラフォーサラリーマンの日常生活から思った事の記憶整理場所

モビリオ君のバッテリー交換~作業編~

2013年09月23日 14時31分54秒 | 車・バイク

さて、先日届いたGSユアサ製なのに格安だったバッテリーの交換作業です。

早速パッケージから出してみます。

実際は40B19Lサイズ(38B19L互換)です。

気持ち容量が大きくなったのか?・・・って、ほとんど変わらないですね。

さて、それでは早速作業に入ります。

今現在装着されているHONDA純正バッテリーです。

バッテリーを固定している金具類を外して行きます。

その後、ターミナルを外す訳ですが、そのまま外したのでは各種メモリーが消えてしまいます。

オーディオやらナビの設定、CPUの学習機能もリセットされてしまいますね。

それを回避するのがこちら

自作の一時メモリー保持部品です。(数百円で出来ます)

これで短時間で有れば、オーディオもナビもCPUもリセットされずに済む予定です。

これらを先にバッテリーのターミナルへ接続します。

先に+側へ取付けして、

次に-側へ取付します。

こんな状態になります。

この状態でターミナルを外していきます。

外す時は-が先ですよ。

次に+側を外します。

ワニ口クリップが外れないように丁寧に作業しましょう。

+側ターミナルはボディに触れると通電してしまいますので、念の為ビニール袋で絶縁しておきます。

気を付けないと火花散って『うぉー』ってなりますよ。

無事外れました。

それにしても受け皿がキタナイ・・・。

こう言う時じゃないとキッカケが無いので、洗っておきましょう。

ザザッとね

外した物と新しく付ける物を並べて比較してみます。

やはり気持ち大きいですかね?

それでは早速車体に取り付けして行きましょう。

仮電源として使ってるメモリー保持用9V電池(四角いヤツ)が元気なうちに・・・。

バッテリーの取付箇所に設置し、金具類を締めて固定します。

次にターミナルの取付ですが、取付の時は+から先にです。

ついで-側を接続します。

外す時は-の次に+、付ける時は+の次に-。

これ、鉄則です。

守らないと『うぉー』って・・・じゃなくて、最悪機器が壊れます。

まぁその前にヒューズが飛ぶとは思いますが、精神衛生上良くないので・・・。

最後にメモリー保持用の予備電池電源のワニ口クリップを外して完成です。

早速エンジンを始動してみると、セルモーターの回る勢いが全然違いますね。

やはり新しいバッテリーだと元気が良いですね~

そう言えば、メモリーは無事リセットされずに交換作業が完成したのでしょうか

はい、こちらもバッチリ大成功です

こんな簡単な仕組みでメモリーを保持出来るとは・・・。

昔は毎回セッティングしたり、結構面倒だったからな~・・・。

これ、費用もそれ程掛からないし、かなりおススメです。

※この装置を使う時は必ずエンジンは停止状態にしましょう。

※基本的にバッテリー無しの状態でのエンジン稼働は過電流の危険性ありです。

電気は目に見えないので、注意しましょう

とりあえず無事バッテリー交換が済んだ我が家のモビリオ君。

これでこの先の冬場も安心して超えられそうです

『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自転車乗車記録@9月22日 | トップ | 自転車乗車記録@9月26日 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (GRI)
2013-09-26 09:49:55
マメですね~!
ってか、我が家のレガシィもそろそろ5年、バッテリーの交換時期が近そうなので、参考にさせて頂きます。
メモリー保持部品までは無理ですが (^^ゞ
所で、古いバッテリーはどうやって捨てるんですか?
Re:Unknown (ボー)
2013-09-26 10:01:46
GRIさん

コメント有難う御座います!
いやいや、マメと言うか・・・昔から車のメンテは好きだったので(^^;
加齢と共に最近では腰が重くなって来てますが・・・。

ちなみに古いバッテリーは我が家の場合、資源回収業者が月に1度周って来ていて、トイレットペーパーと交換してくれるんです。
チリ紙交換の回収範囲が広い感じの業者ですかね?

もしくは軽トラ等で不用品回収してる業者さんとかも、無料で持って行ってくれる所もあるみたいです。

または馴染みのディーラーでも引き取ってもらえるかもしれません。

鉛の価格が高騰した為にお金になるらしいんですよ、バッテリー。

昔はお金払ってGS等にお願いしたんですけどね・・・。
006Pで揮発性メモリー保護 (自転車こぞう)
2013-09-29 23:55:08
スゴイですね! 006Pにみの虫クリップを使うとは考えましたね!
バッテリーとつながっている時間は短時間なのでしょうし、配線抵抗と内部抵抗もあるので3V差の006Pへの充電電流は問題にならないんでしょうね。
最近は自分で車をいじることがとんと少なくなってしまってディーラー任せになってます(^_^メ)
Re:006Pで揮発性メモリー保護 (ボー)
2013-09-30 09:44:23
自転車こぞうさん

コメント有難う御座います!

以前LEDいじりをしてた時から理屈は頭に有ったのですが、機械系の出なので目に見えない電気は苦手で試してなくて・・・。
誰か試した人居ないかな~・・・と思ってネット検索したら結構いたので実践してみました。
結局は人様のパクリです・・・(^^;

私も昔は基本的に人には自分の車を触らせない!って位だったんですけど、最近ではオイル交換でさえディーラー頼りです。
廃オイルの処分も難しい昨今ですので・・・。

若かりし頃の車への情熱は、最近では自転車へ向けられている気がします。
基本的に単純機械仕掛けなので、楽しいみたいです♪

それにしても、9Vの四角い電池って”006P”と言うんですね!?
知らなかった・・・(^^;

コメントを投稿

車・バイク」カテゴリの最新記事