記憶整理の部屋

アラフォーサラリーマンの日常生活から思った事の記憶整理場所

中国の海外通販に挑戦してみるぞ!(Aliexpress)

2017年05月24日 23時48分26秒 | 自転車

今の世の中、ネット通販なんて何も珍しい事はありません。

Yahoo!やらAmazon、楽天、ヨドバシなど、いろいろあります。

が、チョット目を外に向けると、海外通販と言う手法もありますね。

円相場の関係で数年前ほど買い得感は無いかも知れませんが、それでも物によっては安く買えるものもあります。

実際昨年に海外通販サイトとしては有名なwiggleで自転車のホイールを買いましたが、国内で買うよりも遥かに安く買えましたし。

しかもwiggleは日本をマーケティングの重要対象国としているのか、国内のネット通販と変わらない作業で買い物が出来ました。

でも・・・もっと面白そうな海外通販がすぐお隣の国で繰り広げられていますよね。

価格も物による所も有りますが、やはり相場が安い。

まぁ・・・リスクもその分高まりますが。

とりあえず話のネタにもなるし、個人的にも興味があるので挑戦してみることにしました。

利用したサイトはこちら。

Ali express

ちなみに上記URLは、日本語に翻訳されてるサイトです。

本体はAlibabaと言う通販サイトで、それの”個人向け小売バージョン”と言った位置づけでしょうか?

スマホのアプリも有って、調べてみると案外出来てしまいそう。

という事で、早速やってみました。

Aliexpressの詳細や賢い使い方等については、詳しく解説されてるWEBページも多数ありますので、ワタクシ程度が語るのは恐れ多いので割愛します。

今回オーダーしてみるのは、自転車のウォーターボトルケージ。

折角なのでカーボン製を。

検索してみると恐ろしく多数の商品が出て来ます。

その中で目に止まったのはこちら。



どこぞのメーカーの物に似てたりしますが、そこはお隣のお国の特色と言いますか。

とは言え、メーカーのロゴが入ってる訳でも無いので、コピー品とも言えないグレー品?

ターゲットは写真向かって左側の”3Kカーボン柄でツヤ無し(マット)”といった、個人的には好きなタイプ。

ちなみに本日現在の円相場換算では、2個セットで¥2,101となっておりました。(3Kツヤ無し、ロゴ無し)



円相場は日々変わるので、明日は今日より安くなってるかも知れませんが・・・そこは割り切りが必要ですね。

ちなみに送料は無料とな!

(何か表示金額が1円合ってない気もしますが・・・気にしない事にします。)

無料の際の配送手段はこの品物の場合チャイポスト(中国の郵政事業社)利用ですが、日本の郵便局とは違いかなりルーズなんだそうで。

そのお陰で、届くまで1ヶ月とか普通なんだとか・・・。

急ぐ場合はオプションでEMSやDHLなどの有料配送にすれば、ソコソコの日数で届くみたいです。

今回は急ぐ訳でも無いし、どちらかというとそれ自体を楽しんでみよう!と言う試みですので、チャイナポストで発送してもらいます。

それから、お隣の国の方とのネット取引にはその人の過去の取引状況が大きな見極めの材料となります。

楽天やYahoo!などの日本国内ショッピングサイトも同じですが、より重要視した方が良いみたいです。

と、今回の出品者の過去の履歴評価は、



ダイヤマーク4つで97%、『まぁ・・・大丈夫か?(^^;』と言った感じでしょうか。

某サイトには、『最低でもダイヤマーク4個は欲しい』と有ったのを見たので・・・とりあえず最低限はクリアかな?

では早速オーダー。

日本からの支払いはカード払いや振込がメインとなりますが、振込だと手数料が結構掛かるとの事。

となるとカードですが・・・何か怖いと感じてしまうのはワタクシだけでは無いハズ

なので今回はカードはカードでも、VISAのデビットカードを使う事にしました。

幸いな事に、前に開設したジャパンネット銀行の口座のカードがVISAデビット機能がありました。

しかも・・・『Tポイントプレゼント!』につららて開設した口座だったので、普段は全く使用しない口座。

これをVISAデビット専用にして必要な金額だけ口座に入れるようにしておけば、過剰請求やら面倒なトラブルは回避出来そうです。

という事でとりあえず3,000円を口座に入金しておき、今回のオーダーの支払いをVISAデビットでやってみました。

すぐさまAliexpressから『Your order has been paid successfully』とメールが来て、続けてジャパンネット銀行からメールが到着。



これでオーダーと支払いが完了した事になります。

ちなみに今回のVISAデビット決済なので、購入時の金額そのままが口座から引き落とされましたが、クレジットカード決済だと、カード会社からの請求時の円相場が適応になるみたいです。

オーダーした時は110円/$だったのに、カード請求時に115円/$になっててオーダー時よりも高い請求が・・・なんて事も有るみたいです。

ところで支払いを完了したと言っても、この段階ではまだ代金は出品者の元へは行きません。

一旦Aliexpressで預かり、取引が無事終了したら出品者へ送金さらると言う”バイヤープロテクトシステム”になっているんだそうです。

品物が来なければAliexpressから返金されるという事ですので、何かと不安が付きまとう海外通販には有り難いシステムですね。

なので、品物が届いたらなるべく早く検品して、問題無ければ『受け取りましたよ〜』の処理をしてあげる事が必要になります。

あっ・・・、関税やら消費税やらも掛かるのかな??

ま、それは到着した時のお楽しみとという事にしておきます

さて、いつ届くのかな〜(・・・それ以前に、届くのでしょうか!)

ジャンル:
インターネットショッピング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モモ肉でベーコン作るとどう... | トップ | 自転車乗車記録@5月30日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL