静岡 藤枝BODY&SOUL

藤枝市のジャズバー「ボディ&ソウル」のライブ情報

今夜の一曲。Sarah Vaughan - Blackbird

2016-07-01 | Weblog


ビートルズが来日して武道館公演を行ってからちょうど50年という事らしく、メディア等で取り上げられる機会がここのところ多いビートルズ。

なので昨夜はめったにかけないサラ・ヴォーンのビートルズ集のレコードをチョイス。

で、良かったのがこの「ブラックバード」



と、ここまで書いたところでこの「ブラックバード」をブラッド・メルドーもやってることに気付いたので是非合わせて聴いてくださいませ!


この記事をはてなブックマークに追加

今夜の一曲。Esther Phillips - What A Difference A Day Makes

2016-06-30 | Weblog


エスター・フィリップスのこれを昨夜リクエスト頂きましたが、何枚かある当店のエスター・フィリップスのレコードの中にはこの曲が見当たらずお断りしたところ「凄くセクシーだから聴いてみれば」と薦めて頂いたのでYoutubeでチェック。



想像以上にセクシーでした・・・

この記事をはてなブックマークに追加

今夜の一曲。Ahmid 6 (Pat Metheny & Brad Meldhau)

2016-06-29 | Weblog


最近ちょくちょくお店で話題に出しているんですが、「ジャズライブのMCの時にCDの宣伝が多すぎるんじゃないか問題」

CD発売記念ライブの時に限らずですがジャズライブ中のMCで、ミュージシャンが自身のCDを宣伝するのはもちろん問題ないのですが一曲一曲終わる度に「CD売るほど持ってきてます」等、やられてしまうと少しウンザリしてしまう事があるのは自分だけ?と。

ライブが良ければそんなに宣伝しなくても買ってくれるんじゃないか、と。

1ステージに1回宣伝すれは十分だと・・・。




やってる音楽はお客さんに媚びるようなものでは無いのにMCで媚びられるとそのギャップでライブが勿体無いと思うんです。




曲はライブ中一切CDの宣伝をしないであろうこの2人を。




この記事をはてなブックマークに追加

今夜の一曲。【公式】報道ステーション 新番組テーマ曲 「Starting Five」 レコーディング映像@NY

2016-06-28 | Weblog


先日テレビ朝日「報道ステーション」でN.Yから中継されていた日本人だけのグループ「J・Squad」

新し番組テーマ曲を演奏していましたがかっこよかった!




この記事をはてなブックマークに追加

今夜の一枚。Bill Evans - Quiet Now (1969 Album)

2016-06-26 | Weblog


知り合いに教えて頂いた迷!?盤。

最初にこのレコードが発売されたときは「エヴァンス、イスラエル、バンカーによる1965年のパリでの演奏」と紹介されていましたが、実際はオランダのアムステルダム69年の録音でベースはチャック・イスラエルじゃなくてエディ・ゴメスだしドラムはマーティー・モレル。

現在は訂正され「Live in Amsterdam」名で発売されていますが録音場所、録音年、メンバーも間違えて世に出てしまった為かイマイチメジャーになってないレコード。



ちゃんと聴けばベースがエディ・ゴメスって分かると思うんですけどねぇ~。

この記事をはてなブックマークに追加

今夜の一曲。Harold Mabern Feat Norah Jones Fool Rush In

2016-06-25 | Weblog


常連さんの持ち込んで頂いたCDの中にノラ・ジョーンズが参加している曲がありましたのでノラファンの方は是非聴いてみて下さい!

この記事をはてなブックマークに追加

今夜の一曲。Horace Parlan,MadsVinding,Ed Thigpen - Us Three

2016-06-24 | Weblog


先日浜松で聴いた大西順子トリオのライブでアンコールに演奏されたのがこの「アス・スリー」

ジャズライブでよくある構成として、セカンドステージの最後の曲で盛り上がってアンコールでは比較的テンポのゆったりした曲を演奏、クールダウンして終了、って感じが多いと思うんですけど大西順子トリオはアンコールまでもこの曲で盛り上げてくれました!

良かった!



この記事をはてなブックマークに追加

今夜の一曲。Red Eye - Joe Beck, with David Sanborn 1975

2016-06-23 | Weblog


じめじめ湿気の多い嫌な天気が続いているので久しぶりのカラッとしたフュージョンを何曲かチョイス。

その流れの中の一曲がこれでしたが曲名が「レッド・アイ」



「レッド・アイ」と言えばビールとトマトジュースを二分の一づつグラスに注いでステアするカクテルの名。

意外とカクテル名を使ったジャズ無いんだよな~と思いつつ最近あまり耳にしない「カクテルピアニスト」っていうのはあったな~と。



「カクテルピアニスト」っていうのはバーやラウンジ流れていそうなBGM的なピアノを弾くピアニストのことで間違ってないと思うんですけど、「あいつのピアノはカクテルピアニストみたいだ」なんてちょっとケナシ気味に使われたりもしていた時代もありましたっけね、ジャズファンの先輩方は。



と思いを巡らせるきっかけとなったこの「レッド・アイ」ですが、しかしま~このジャケの評価は誰もが「ケナシ気味」になるであろうな出来。

この記事をはてなブックマークに追加

今夜の一曲。Blue Mitchell - Blues On My Mind - 1959

2016-06-22 | Weblog


いつもお店を盛り上げてくれる常連さんからリクエスト頂きましたがやはりこのレコードが無いためこの場を借りてブルー・ミッチェの「ブルース・オン・マイ・マインド」

フランス映画「殺られる」のテーマ曲。

聴いてから気付きましたがベニー・ゴルソンの「フィラデルフィアンズ」に同曲収録されていて、こちらのレコードはお店に有ります!

この記事をはてなブックマークに追加

今夜の一曲。Max Roach & Hasaan Ibn Ali - Almost Like Me

2016-06-20 | Weblog


月曜日はお休みを頂き「浜松ポルテ」にて大西順子トリオ(井上陽介ベース、山田玲ドラム)を聴いてきました!

大西順子さんのライブを聴くのは約20年ぶり!でしたが相変わらず凄かった!

ま~聴きどころ満載!滅茶苦茶楽しめました!



お客さんの層が比較的上だった為かもしれませんがもっともっと盛り上がってよかったのにな~とも思いましたが、そんな事より圧巻のステージで手放しに大絶賛したいです。

約6年ぶりだというオリジナルアルバム「ティータイムス」からの曲が中心でしたが自分はまだそれを聴いていないので(まだ発売されてないみたいです・・・)アルバム自体は分かりませんが大西順子さん完全復活ですね!



また引退するなんて言わないでこれからもハイクオリティなピアノトリオサウンド、聴かせてほしいです。




曲はライブで披露された「オールモスト・ライク・ミー」


この記事をはてなブックマークに追加