静岡 藤枝BODY&SOUL

藤枝市のジャズバー「ボディ&ソウル」のライブ情報

今夜の一曲。King Curtis - Da Du Dah

2016-05-31 | Weblog


いつもレコードやCDを沢山持ち込んで頂いている常連様の最新持ち込みCDはこれ、キング・カーティス。

あまり聴く機会のなかったキング・カーティスですが一曲目に収録されているこれがなかなかカッコよかったので「今夜の一曲。」

トランペットのナット・アダレイも良いです。

この記事をはてなブックマークに追加

今夜の一曲。Hampton Hawes Quartet - Takin' Care

2016-05-29 | Weblog


大好きなハンプトン・ホースのこのジャケ、オバマさんに見えてきた・・・。

この記事をはてなブックマークに追加

今夜の一曲。Astrud Gilberto - Argomenti - 1971

2016-05-28 | Weblog


ブラジル音楽のガイド本を読んでいるとアストラッド・ジルベルトのどのアルバムにも収録されていないレアなシングル曲があると載っていたのでYoutubeでチェック。

フランス映画「華麗なる大泥棒」のテーマ曲(エンニオ・モリコーネ作)に歌詞を付けて歌っているこの曲はサントラにも未収録でフランス、イタリア、日本のみでシングル盤としてリリースされたそうです。


この記事をはてなブックマークに追加

今夜の一曲。The Lawrence Welk Show: Maple Leaf Rag (Ragtime Piano)

2016-05-27 | Weblog


転勤で来れなくなって久しい元常連さんがご来店。

趣味でピアノをやっているそうなのですが滑らかにこの曲を弾きこなし、聴かせてくれてお客さんを驚かせてくれました。


趣味の域を超えているような素晴らしい演奏!ありがとうございました!

この記事をはてなブックマークに追加

今夜の一曲。Nina Simone - And Piano! - 01 Seems I'm Never Tired Lovin' You

2016-05-26 | Weblog


現在放送中日テレ系ドラマ「世界一難しい恋」で毎回のように使用されているニーナ・シモン。

全くドラマに馴染んでいるとは思えませんが思いがけずテレビからニーナ・シモンの歌声が聴こえてくるのも嬉しいものですね。

この記事をはてなブックマークに追加

今夜の一曲。Les McCann & Roberta Flack - How Many Broken Wings.wmv

2016-05-25 | Weblog


レス・マッキャンの72年のライブ盤のライナーノーツに「ロバータ・フラッグを世に紹介したレス・マッキャン」と紹介されていたのでビックリ!

ロバータ・フラッグと言えば70年から80年代にかけて活躍した大スターですがまさかレス・マッキャンが発掘していたとは驚きでした。

しかもこのようにデュエット作品まであるとは・・・。

この記事をはてなブックマークに追加

今夜の一曲。Armando Peraza - Granny's Samba - 1969

2016-05-24 | Weblog


一昨日の日曜日は昔よく通った中古レコード店へ久しぶりに顔を出しましたがやはり、あまり欲しいレコードが無く2枚だけ選んでお会計。

すると店主の方から、最近はジャズレコードの人気が凄まじく仕入れても直ぐに売れてしまっていつも在庫薄・・・遠くから来て頂いたのにすみません・・・と。

ま〜でも売れてるんだからお店としては良いことですよね!と会話しつつ代金をお支払いしようとすると


「このレコードは傷が少しあるのでタダでいいですよ!」


え!申し訳ないですよーと言いつつ甘えてしまった自分。


売り上げの良いお店の余裕かな・・・




タダにして頂いたこちらのレコードは日本人サックス奏者渡辺貞夫さん参加、ゲイリー・マクファーランド主宰「スカイレコード」レーベルの名盤。

この記事をはてなブックマークに追加

今夜の一曲。Wayne Shorter - Yes Or No

2016-05-22 | Weblog


昨夜常連様が持ち込まれたサックス奏者フランク・モーガンのレコードを聴かせて頂いているとこの「イエス・オア・ノー」のテーマが聴こえてきたので曲目をチェックするとそこには何故か「イエス・アンド・ノー」と。

これは一体・・・!?


この記事をはてなブックマークに追加

今夜の一曲。Freddie Hubbard - "Windjammer"

2016-05-21 | Weblog


ジャズファンクの名盤、フレディ・ハバードのこちらのレコードは中古で600円で購入。安い!

ジャズファンから敬遠されがちなフュージョン時代のレコードも先入観無しに聴き直せば楽しめる作品結構ありますよ。

この記事をはてなブックマークに追加

今夜の一曲。Sambrasa Trio - Sambrasa

2016-05-20 | Weblog


一昨日ミルトン・ナシメントをご紹介しましたが他にブラジルのジャズで何かいいものが無いか探していた所見つけたサンブラーザ・トリオ。

ブラジルでは超有名な即興ミュージシャン、エルメート・パスコアルがピアノ、世界的なパーカッショ二スト、アイアート・モレイラがドラムの超豪華トリオ。

60年代の録音、ジャケも秀逸、YoutubeでFullで聴けますので是非どうぞ。

この記事をはてなブックマークに追加