ぼちぼち台北~住めば都~

すでに在住?年目。台湾での日々の生活をちょこっと記録することにしました。
(*画像転載不可)

最近の持ち帰りの食べ物

2017-07-06 16:19:26 | 日記

もう暑すぎてごはんをつくる気がしない。というか気力がない・・・><

夏バテがずっと持続しているような感覚です。

 

なので、お弁当やら何やらを適当に外で買って持ち帰ります。

最近行った店。

 

1)大水元(水源市場内にある台湾弁当やさん)とりあえずお弁当の時に買います。

2)越南法國麺包(同じく水源市場外のそば)さっぱりしています。

3)古亭鐵道便當(台湾弁当)ごく普通のお弁当。小さいペットボトル水が一瓶付いてくるけどご飯少な目。

4)福岡日式簡餐(手軽な日本風の定食)しっかり食べた!という気がします。魚の定食は店内で食べたほうがおいしいと思います。

5)金廚北平烤鴨(鶏肉や鴨の弁当;宮保鶏丁のお弁当をよく買います)量はしっかりあります。

6)すき家(手頃な日本の味!)サイドメニューのコロッケだけ欲しい時もありますけど。

7)池上便當(古亭にある。3と似た味。でもごはんが割とおいしい気がする)

前は、タイ式鶏もも弁当を師範大学の近くでよく買っていたのですが、

きれいにお店が改装された後、どうも足が向かなくなりました。


で、合間に道端のヤクルトのおばちゃんやお兄ちゃんからヤクルトを買ったり、

50嵐でドリンクを買ったり、ファミマでソフトクリームを買ったり、

屋台の回転焼きを買ったりしています。本当に買い食いばかり。


このいずれかを一週間のあいだ、ぐるぐると回っています。

特にすばらしいのはすき家!期間限定(いつまでかわからないけど7月1日から)で

鰻丼がやっているらしい。(大きさによって約200元から400元くらいだったかな。

中碗のセットは確か219元だったような気がします。)

日本人の知り合いに聞いて、行って来たのですが、感動しました。

高級というわけじゃないけど、日本の味だ~!!!


というのも、前にひどい目にあったからです。

はじめて台湾に来た年に、どうしても、夏、土用の丑で

うなぎが食べたくなったけど、台湾資本のスーパーで

鰻を買って帰った。うれしくて、うきうきしてパックを開けたら、

買ったうなぎはパサパサで、しかも、タレが付いてなかった

(おそらく調理法が違うと思われます)。

ものすご~くガックリきた思い出があるので、なおさら本当の

日本の味を食べたときはうれしいのです。ビバすき家!


ということで、暑さにかまけて自炊から逃亡し、買い食いの毎日なのでした。

夜市で買ったおかずをお皿に盛り直したり、たぶんよその奥様は

きっとそんなことはされてないと思います。お疲れ様です。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メーカー名の翻訳 | トップ | 五月花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事