虞美人草

競馬予想を定期的・恣意的に行います。

16 秋華賞

2016-10-16 04:15:49 | 予想
 府中牝馬Sは予想通りスローペースとなったがスマートレイアーはそこまで前に行かなかった。
 それで自分より前にいたクイーンズリング・マジックタイムの後塵を拝することになった。マジックタイムは1800でも好走したが今日は前目につけるというレースぶりにも進境があった。もう5歳秋だが充実期に入っているという見方もできるだろうか。

 秋華賞はビッシュ以外の頭があり得ようかと思っていたが、週中、この馬は関東馬であることを思い出した。関東馬と秋華賞の相性は悪い。この頃は栗東滞在も慣例になってアパパネのような馬も出たが、古く記憶に残るのはシャイニンルビーである。この馬、藤沢厩舎の岡部騎乗ということで何かと人気先行するクラシックシーズンだったが、秋華賞にマイナス20キロで出てきて、おまけにスタンド前の大歓声にもやられて2番人気18着と惨敗してしまった。輸送競馬でG1というのは(しかも初遠征ならなおさら)なかなかに厳しいのである。ビッシュはこの関門を打ち破れるか。おまけに420キロの小柄な馬体である。自分で勝手にこけてしまえば他馬にもチャンスがある。
 シンハライトやチェッキーノが抜けた小粒なメンバー構成だから、古馬になっての活躍が見込めなくてもここだけで馬券になる馬が出てくる可能性はある。狙ってみたいのは関東馬だがこちらは栗東滞在のフロンテアクイーン、前走は惨敗だが出入りの激しい競馬に巻き込まれた感もあったエンジェルフェイス、セオリー通り「1000万勝ち馬はレベルの低い秋華賞では通用」のミエノサクシードあたり。
 ジュエラーのことを忘れていた。骨折明けで前走1.6秒も負けた3歳牝馬が本番で巻き返せるものか。私の個人的見解は「否」である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 16 府中牝馬S | トップ | 16 菊花賞1 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL