虞美人草

競馬予想を定期的・恣意的に行います。

17 皐月賞回顧

2017-04-20 00:44:50 | 回顧
 皐月賞はピックアップしていた馬がわりと上位に来たが肝心の本命がコケるというありがちな結果で、まあ自信がないのならボックスだよなあ、だけど5頭ボックスならウインブライトかアルアインかでもしかしたら勝ち馬を切っていたかもしれないなあ、などとこれまたありがちな振り返りをしていたのであった。
 半信半疑でおさえ評価のアルアインが快勝、毎日杯からの皐月賞制覇はテイエムオペラオー以来である。オペラオー級の名馬になれるか?? 好位で勝負するレースぶりは素晴らしい。ペルシアンナイトはやはり鞍上がかなりの好騎乗で、スルスル内々を上がっていった向正面、前から下がってきた馬をほぼ曲芸のような早業で交わしてポジション確保した4コーナー。
 クリンチャーは4角先頭の見せ場十分の競馬で、速めのペースをただ一頭前々で踏ん張った点や一回は完全に交わされたファンディーナに最後は先着するというしぶとさには驚きである。この馬は今後もよく覚えておくべきである。レースぶりに注目しておくべきである。距離が延びてもよいだろう。ダービーで好走するかどうかはまた別問題であるが。

 ダービー馬候補にはスワーヴリチャード、ファンディーナを推したいが、他路線組も付け入るスキは十分で、また高速馬場で23秒台の決着になるようならば皐月賞の上位二頭は当然有力になる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 17 皐月賞 結論 | トップ | キタサンブラックvsサトノダ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL