虞美人草

競馬予想を定期的・恣意的に行います。

キタサンブラックvsサトノダイヤモンド

2017-04-21 03:44:03 | 予想
 天皇賞は久しぶりに興味深い対決がみられるG1となる。1歳違いの菊花賞馬同士が有馬記念以来の再戦、という構図である。

 ディープインパクト以降のここ10年ほど、菊花賞馬のその後は頼りなく、またそれによって春の天皇賞も力比べという側面からは物足りないことも多かったように思うが、今年は久々に芯の通ったレースになる可能性が高い。ただ私は以前から キタサンブラック=中距離馬 論者なので、馬券もこの二頭でどうしようもない、と思っているわけではない。この二頭淀が滅法得意なので確かにワンツーの結末が大いに期待されるのであるが。

 一角崩しの期待はシュヴァルグランである。これは昨年末から決めていた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 17 皐月賞回顧 | トップ | 17 マイラーズC »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL