ちびにゃんず

猫の里親をさがす会 毎週日曜日開催。葛飾区亀有3-32-18(第4は葛飾区亀有3-21-12カルチャ-スペースあい)

譲渡会でした。

2010年03月29日 | 里親会
雪でも降るんではないか?という感じの寒さの中、譲渡会を開催しました。
この時期は成猫さんがほとんどですが、3匹の成猫さんにご縁がありました。

我が家からエントリーした猫ちゃんはいませんが、Iさんが保護して今までご縁がなかった子、
保護してすでに2年近く経過している子を2匹一緒で迎えてくださる希望者が現れました!

あぁ・・良かったよーーーー

これからは、思う存分甘えるママさん、パパさんがいるんですよ~。
たくさん愛情を貰うんだよ~。


喜びもつかの間・・・夜にはドーンと沈んだ気持ちに・・
昨年巣立った♪三毛ちゃん’ず♪のうち1匹が脱走したと。
幸い玄関にはご飯を食べに来ているらしいので今日捕獲に行きます。
三毛ちゃんに会えますように

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ココちゃん、脱腸してしまいました。

2010年03月26日 | Weblog
ココちゃんのお届けから3日目、病院から電話が。。
ココちゃん、脱腸してしまいました。
里親さん宅での緊張から、トイレを我慢していた様です。
我慢しきれなくなりう○ちを出そうといきんだら・・!!!

完璧に治っていたと思ったら、そうではなかったんですね。
里親様には事前に脱腸の件は伝えてありましたが、まさか数日のうちに再発するとは思っていなかったので、
びっくりさせてしまいました

一度迎えた責任がありますので面倒見るつもりです」とありがたい言葉をいただいのですが、私の気持ち的には申し訳ないという思いがあり、今回の譲渡はこちらからキャンセルさせていただきました
やっぱりほんの少しの無理でも押しつける様な事はしたくありません。

たった2日間だけ一緒にいただけでも、ココちゃんの事を思って下さっている里親様。
びっくりさせてしまってごめんなさい。
もう少しして子猫を保護した時にまたお願いしたいと思います


今日お尻を結んでいた糸を取りました。
う○ち詰まっちゃってるもんね。
また今日からトイレでいきんでいるココちゃんを監視しなきゃ・・・。
黄門様を鍛えるとかなんかしようかな


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ココちゃんのお届け&パン君のトライアル

2010年03月22日 | Weblog
日曜日の里親会でココちゃんに里親様が決まりました。
若い頃に猫を飼っていたお母様。
念願のマイホームを手に入れ、猫を飼える環境になった事で里親会に足を運んでくださいました。

ココちゃんの脱腸はすでに治っています。
成長とともにお腹の筋肉がつき、腸の収まり所が安定しているのでしょう。
うんちをしようといきんでも大丈夫!

脱腸ちゃんだった事などをご説明し、快く承諾してくださいました。

ここちゃんの性格が少し怖がり屋さんの為、しばらくはケージにて様子を見ながら慣れてもらう事になってます。
広いお家なので、隠れる所が一杯。
隙間などには入れない様に工夫をしてもらいます。


そして、パン君に希望の方がありました。
猫、犬と飼育経験のない方ですが、体調が不安定になりやすい子猫より大きい子の方が安心なのでという希望でパン君を気にいってくださいました。

一番の気がかりはやはり脱走の事。
里親様に対策と生活習慣をお聞きし、アドバイスさせていただきました。
なにがあっても脱走だけは困ります。

取りあえず2週間ほど様子を見ていただき猫との生活に問題がなければ良いお返事がいただけそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みけたん。

2010年03月15日 | Weblog
みけたん改めミケリちゃんからお写真が届きました。
先住のみゃー君ととっても仲良しです♪

みゃー君は赤ちゃんの頃1匹でいたのを里親さんが保護した子だそうです。
他の猫を全く知らずに育ったみゃー君なので、ミケリちゃんとの相性を心配していましたが、やっぱり茶トラは茶トラですね~。
翌日位から何の問題もなくすぐに仲良くしているそうです



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ココちゃんとルナの発情期

2010年03月14日 | Weblog
保護猫ココちゃんと我が家のルナの不妊手術でした。
ココちゃんは推定生後5ヶ月位ですが、成長が遅い方なのか先に巣立っていった姉妹の中では一番小さい子で2㎏ありません。
不妊手術はもう少し先かな?なんて思っていましたが、な、なんと発情期に突入してしまいました。
やはり月齢に合わせて来る時は来るんですよね~。
夜になると激しく鳴くココちゃん、発情3日目に睡眠不足で私がギブアップしてしまい、小さな小さなココちゃんですが手術を受けました。

そして、以前から気になっていたルナの不妊手術も受けました。
ルナは下半身不随の子で圧迫排尿をしており、術後にお腹を圧迫して大丈夫なのか不安で今まで延ばし延ばしにしていました。
でもルナにとって発情のストレスはそうとうなものだろうと思い手術する事にしました。

ボラさんは存じの手術法ですが、一般のご存じない方に説明をいたしますと手術痕はわずか2cm足らずで日帰りで大丈夫ですし、抜糸をする必要がありません。
体の回復も早いです。野良ちゃんのTNRが浸透してきているのもこの手術法のおかげです。

帰宅後のココちゃんとルナはご飯を完食して元気一杯です。
夜鳴きも無くなり安眠・安眠。
ルナの圧迫排尿も今のところ問題なく出来ています。といっても小心者の私なので恐る恐る少しづつ、以前は一日3回ジャーっと出していたのを、今はそおっと圧迫して簡単に出る所までです。なので5回位になってます。と言ってもわかりませんよねやった事ない方には。。膀胱をつかんで絞る?んですけどね。

話変わりますが、今日は里親会でした。
生後3ケ月頃から何度も参加していてなぜか?ご縁がなく6ヶ月になっていたキジ白の女の子に里親様が決定しました!!






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本性出しました。

2010年03月07日 | Weblog
パン君が来て1週間、ジワジワと本性を出し始めました
今じゃあベタベタストーカー猫のパン君の変化をまとめてみました。


初日、一晩中鳴きっぱなし、食欲ナシ、我が家の猫&保護猫ココちゃんに威嚇、人間には比較的おとなしく触らせてくれるが、落ち着かないらしい。

2日目、初日とあまり変わりなく鳴いている、ご飯を半分だけ食べる、トイレは問題なくすませ、我が家の猫&保護猫ココちゃんに威嚇、人間になでてもらうとちょっと嬉しそうにする、抜け毛が多いのでシャンプーするがおとなしく洗わせてくれました。


3日目、あまり鳴かなくなる、食欲は通常の量を完食&テーブルに出してあった超おいしいロールケーキのクリームの部分を完食(盗み食いです^^;)、他の猫にパンチをされながらも反撃はしない、いいうんち、抱っこ&なでてあげるとゴロゴロと目を細めとても嬉しそう。


4日目、鳴かなくなる、余裕が出てきたのかご飯をちょーだいと催促するようになる、食べ過ぎてしまい吐く、他の猫・・特にココちゃんにパンチをされながらも怒る事はなく、どちらが誘ったかココ&パン君の真夜中の運動会が開催。呼んでもいないのに膝の上や横になると背中の上に乗ってきてゴロゴロ言う。


5日目、我が家のように振る舞う、食欲旺盛だが缶詰をトッピングしてと言い出すのでついつい甘やかしてしまう、洗面所・トイレなどストーカー行為がはじまり、ついに一緒に寝るようになってしまう^^~~。


とまあこんな感じです。
とにかく人が大好きなパン君、人に添う猫で、犬に近い性格を持っています。
早くパン君にあったお家を見つけてあげなきゃ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加