ちびにゃんず

猫の里親をさがす会 毎週日曜日開催。葛飾区亀有3-32-18(第4は葛飾区亀有3-21-12カルチャ-スペースあい)

足立区・葛飾区TNR活動 2017April

2017年05月07日 | TNR活動
足立区S町 メス2(堕胎)
      オス4(1は手術済でした)

足立区O町 オス3 
      メス1 (保護)

葛飾区M町 メス1(堕胎)

葛飾区K町 オス1(手術済でした)

お住まいの場所で気になった猫を去勢したり、という方々も
増えている気もします。
その際には、必ず耳カットをしていただく様お願い致します。




餌やりさんが特定出来ない現場の場合

お腹の大きい猫は狙い撃ちで捕獲出来ますが

そうでないメス猫についてはこの時期、出産後ではないか?という確認作業が困難です。

乳飲み子を抱えた母猫を捕獲する事はできず(お乳を貰えず仔猫が死んでしまうので)

悩んだ場合には捕獲しません。



また、餌をあげている方であっても、猫の様子や特徴を把握できていない事も多く

確認作業に時間を要する事も多々。。



猫の習性を分からないまま

何も考えずに

餌をあげていると

あなたにとっても、猫にとっても、困った事がおきます。




お腹の大きな猫を太っていると思っている

雄か雌も分からない

産まれる事を想定していない

産まないであろう、と良い方に解釈している




温かい寝場所があり、ご飯をきちんともらえる場所があれば

多い子で年に4回産む事が可能です。



また、子育て中は母猫が子供を連れて移動する事はしょちゅうあります。

鳴いている仔猫を見つけても

カラスや交通量が多く危険な場所でなければ

しばらく遠目で様子を見る、(騒ぎ立てない)という事も大切です。

母猫は1頭ずつ咥えて移動しますので

忘れていなければ、必ず戻ってきます。



『猫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お休みのお知らせ | トップ | 迷子のティトが見つかりました! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして。 (Jママ)
2017-05-23 11:10:25
初めてのコメントです。
最近引っ越された方が猫を置いて出て行ってしまいました。その子は、妊娠をしていたようで我が家の家と塀の隙間で出産し子猫が4匹います。
痩せ細り可哀想でおっぱいもまだ飲ませているので餌を与えています。ですが、このままでは不幸のループだと考えています。野良猫の寿命は、家猫と比べると短いと言います。
子猫の里親探し、親猫の去勢手術をしてあげたいのですが我が家には去勢手術をしてあげる余裕が恥ずかしながらありません。
野良猫の去勢手術をボランティア等で行っている病院などありましたらお教えください。宜しくお願いします。
Jママさん (ルナトン)
2017-05-31 02:21:47
手術はどの病院でも費用は発生しますが、低料金の病院はありますし、お住いの区からの助成もありますのでお調べいただければと思います。
こちら近辺でしたら低価格で出来る病院をご紹介します。

仔猫を保護したいとの事ですが、仔猫を保護して里親さんを見つけるにも飼育費や医療費はかかる事をご承知下さい。
くれぐれも、仔猫だけを保護して、親猫の不妊を後回しにされない様にお願いします。仔猫はまだまだ親が必要な時期です、親がいるなら離乳するまで待ちましょう。
仔猫だけ奪えば親はすぐに発情期に入ります。保護と捕獲はタイミングを考えながらやってみてください。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。