ちびにゃんず

猫の里親をさがす会 毎週日曜日開催。葛飾区亀有3-32-18(第4は葛飾区亀有3-21-12カルチャ-スペースあい)

バイバイゴンタ。

2017年05月13日 | Weblog
愛犬ゴンタが亡くなりました。

ひと月前から急に立てなくなり

ご飯を食べなくなり。





保護した子の為年齢は定かではありません。


11年前の夏、ラーメン屋の前でポツンと座っていたのを思い出します。




散歩に連れて行ってもらえてないと思えた

ぐるっと巻いた爪と

数十メートル歩く度にゼエゼエ言う肥満体。




庭に繋ぎっぱなしの贖罪をするかのように

ご飯だけはふんだんに与えられていたのでしょう。




ビーグルではないか?と思い始めたのは

体と顔がだいぶ引き締まってきた頃で

飼育能力もない人にペットショップで買われた不幸な子犬、だったのだろうと想像しました。





どこまでも我慢強く、どこまでも愛くるしい。

ご近所の犬連れの方々にも、犬を飼っていない方々にも

沢山声を掛けてもらったゴンタ。









食いしん坊で拾い食いを阻止するのが大変な子でしたが

11年、沢山の思い出をありがとう。





『犬』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 活動運営費のご報告2017・4月 | トップ | 本日里親会です。 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お悔み (桃ママ)
2017-05-13 15:32:02
愛する者を失う悲しみを思うと心が痛みます。
桃ママさん (ルナトン)
2017-05-13 23:30:46
ありがとうございます。夏までは持たないと覚悟はしていました。でも、あっけなく逝ってしまって。
桃ママさんも経験者、、失う辛さはいつも慣れませんね。。
ゴンタくん (ちまちま)
2017-05-14 01:33:47
時々お話を伺って、
楽しい、かわいいゴンタくんなんだろうな、
大切にされているのだなと、想像していました。
ゴンタくんのご冥福をお祈りいたします。

私事ですが、わが家も今年の2月に実家のワンコを見送りました。
昨年末には、覚悟のいる状態でしたが、
気持ちの問題はなかなか難しいですね。
お身体だけは、お気をつけ下さいね。
ちまちまさん (ルナトン)
2017-05-15 10:20:32
ご実家のワンちゃん、以前お話しで聞いてた子ですよね。
たしか年齢も同じくらいだったような。
いつかはお別れが来るとわかっていても、その時はやっぱり辛いですね。。
ゴン太さん (ナゲの相棒)
2017-05-21 13:53:24
夏まで持たなかったのですね。
何度経験してもお別れは切ない事と思います。
でもルナトンさんご家族に見守られて、
幸せでしたね。
ゴン太さんのご冥福を心より申し上げます。
ナゲの相棒さん (ルナトン)
2017-05-22 00:16:46
夏までは、、と思っていましたが、あっけなく逝ってしまって。楽しかった思い出も沢山あるので、ゴンタもそう思ってくれていたらと思います。
ありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。