「ボブ吉」デビューへの道。

goo ブログ キャラクターテンプレートでもお馴染み「ボブ吉」。
メジャーデビュー目指して、作者の奮闘日記!

似顔絵とともに振り返る、06年スポーツ10大ニュース。

2006-12-30 15:56:29 | Weblog(未整理)


似顔絵とともに、今年のスポーツ界、国内・外合わせての話題を、
振り返ってみましょう。

◆1. 荒川静香 トリノ五輪金メダル
 トリノ冬季五輪で、荒川静香選手、日本フィギュア史上初の金メダル。
 イナバウアー、トゥーランドット、クールビューティー、金芽米と
 色んな言葉、波及効果もありました。
 ドラマ「七人の女弁護士」に、ゲスト出演もありましたね。
◆2. WBC 王JAPANが初代王者!
 王JAPAN世界一、日本ハム日本一、ハンカチ王子、松坂メジャー移籍と
 野球の話題が多かった1年でしたね。
 プロ野球、来年は両リーグプレーオフ制度スタート。
 また新たなドラマを期待しています。
◆3. 日本ハム、44年ぶりの日本一!
 本拠地を北海道に移してから、3年目での快挙。
 昨夜の「中居正広のキンスマ」で、SHINJO選手の舞台裏を知って、また涙。
◆4. カーリング チーム青森
 トリノ五輪、荒川選手の次に、日本の話題をさらったのは、
 カーリング・チーム青森じゃないですかね。
 あの全世界に配信されたであろう、本橋麻里選手のヘン顔は
 衝撃的でした(笑)
◆5. 松坂大輔、100億円移籍!日本選手、続々とメジャーへ!
 小学校の作文で、100億円選手になりたいと書いて、
 それが実現するなんて(驚)
◆6. ハンカチ王子フィーバー!
 フルネームを漢字で書ける人は、意外に少なかったりして(汗)
 斎藤佑樹クンです。
◆7. カージナルス、24年ぶりV
 田口荘選手が、地元に愛されてる姿を見て、また涙。
◆8. ドイツW杯 ジダンの頭突き!
 ドイツW杯決勝、イタリアがフランスを破り、24年ぶり4度目の栄冠。
 あの頭突きは、示談成立したんでしょうか(すいません)
◆9. 亀田興毅が世界王座を獲得!
 自分を追い込む為だけの、ビッグマウスであって欲しい。
◆10. ドイツW杯、日本惨敗!ジーコからオシムへ。
 W杯3大会連続出場の日本は、2敗1分で1次リーグ敗退。
 日韓共催の大会は別物として、日本の実力がわかった大会では
 なかったでしょうか。後は頼んだ!オシム監督。

その他の話題としては、セリエA不正問題、ミヒャエル・シューマッハー、
イアン・ソープの引退表明、松井秀喜選手の骨折、凱旋門賞での
ディープインパクトの薬物検出などもありましたね。

印象的な人物としては、やっぱり荒川静香選手、SHINJO選手でしょうね。
やり切った者だけが見せれる、その顔に、どれだけ泣かされ、
どれだけ勇気づけられたことか。
お二方とも、「楽しもう」という言葉を口にされてました。
でも本当は、楽しむ事が一番難しいんですよね。
自分の持てるものを、全て出し尽くさないと、
結果的に楽しむことにはならないから。
口にされてるご本人も、それはわかってるはずです。
それでも「楽しもう」という言葉を使うのは、その言葉の持つ
優しい響きで、自己暗示をかけてるんじゃないでしょうか。
やり切った顔といえば、29日の全日本フィギュア選手権、
フリー演技を終えた、浅田真央選手も、そういう顔をされていました。
一山越えた選手の顔に、こちらも自然に涙が出ていました。

来年もスポーツの感動、いっぱいお願いします。
ジャンル:
スポーツ
コメント (7)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 似顔絵とともに振り返る、06... | トップ | 似顔絵とともに振り返る、06... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そう思います! (mana)
2006-12-30 17:16:59
>やり切った者だけが見せれる、その顔
スポーツに限らず、頑張った人を見るのは涙が出ますね。
そして勇気づけられます。ウンウン
私も昨日のSHINJO劇場に涙しました。しかし「運」を掴む男は違いますね(笑)
荒川さん、「女優」はやめといた方がいいかもしれませんね?(同意求めてる:笑)

オシム監督は草君を思い浮かべてしまいましたよ。

テレビで、似てない似顔絵を使ってるのを見て、「SHINGOさんに頼んで欲しいわぁ」とマジメに思いました。

今頃「北村一輝」さんを描き上げてるんでしょうね~♪チガウカ
横山やすしさんを演じた北村さんも忘れられません。
Unknown (toshiki)
2006-12-30 17:51:24
浅田真央選手、見事な演技でしたね。今後の活躍も期待出来ます。
金スマ (なぎ風)
2006-12-30 20:28:36
こんばんは!
昨日の「金スマ」の新庄波乱万丈見たけど、私達は表舞台しか見ないから知らない事ばかりで見入っていました。
女同士の陰険ないじめも嫌だけど、高校時代の先輩のねたみのいじめは、最低です 
大竹しのぶが「男なのに?」って言ってたけどどうしても何でも出来てカッコイイと反感をかってしまうんですよね..
でもそれを跳ね除けて最高の野球人生を送れた新庄は素敵です 
でも本質的には、苦手なタイプの男性ですけどね 
よいお年を♪ (フレ子)
2006-12-31 00:44:55
SHINGO。さん
こんばんは~
来年も素敵なイラスト期待してま~す
体調に気をつけてよいお年をお迎えください
コメントありがとうございます。 (SHINGO。)
2006-12-31 02:23:38
★manaさん、こんばんは。
>私も昨日のSHINJO劇場に涙しました。
見る前は、あんまりSHINJOばっかり見たくないとも
思ってたんですが(笑)、見てよかった。。。
有名人は、自分の意志とは関係なく、人の思いを託される事も
あるでしょう。
誰かの思いを託されても、それに応え、またそれを自分のエネルギーにする。
凄い人だわ。。。

>テレビで、似てない似顔絵を使ってるのを見て、
僕も昔はよくそう思ってたものでした。
ただ数は少ないんですが、似顔絵の仕事をやってるんです。
ということは、ご本人に見てもらってるわけです。
そうすると「もっとカッコよく」「もっとおでこを狭く(欠点を直して)」と
いうような直しが入るんですよね。
ここで描いてるような似顔絵は、受け入れられない場合も
多いように思います。ここが難しいところですね。

>今頃「北村一輝」さんを
一応描きあげてはいるんですが、熟成中です(笑)

★toshikiさん、こんばんは。
来てくださってありがとうございます。
浅田真央選手、昨夜の演技、そして演技後の表情、
身震いするようなものがありましたね。
あんなに若いのに、道を極めようと懸命。
見習いたいものです。
世界の舞台で200オーバー、期待したいですね。

★なぎ風さん、こんばんは。
>でも本質的には、苦手なタイプの男性ですけどね 
僕も阪神時代は苦手なタイプでした。
引退騒動なんかもあったでしょ?
派手なスポーツカーで、契約更改に乗り付けたりとか。
でもアメリカに渡ってから、考え方がよくわかるように
なりました。
暗い部分とか微塵も見せない、明るいキャラクター、
そしてまわりの空気も変える事が出来る、
スーパースターになりましたね。
「からだがボロボロ」という表現はよく聞きますが、
ホントにボロボロだったんですね。

いつかプロ野球で監督・・なんて、ないかな?(笑)

★フレ子さん、こんばんは。
フレディの新作も描かなくてはね(笑)
今年はお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
はじめまして (km)
2006-12-31 23:55:12
TBありがとうございました。
似顔絵、お上手ですね。びっくりしました!!

スポーツは世の中を明るくしてくれますよね。
来年も楽しみです。
kmさん、こんばんは。 (SHINGO。)
2007-01-01 01:43:30
コメントありがとうございます。
スポーツの感動は、理屈ぬきですよね。
そして後から、その舞台裏に
もっと秘密があったことにまた驚かされたり。。。
今年も、たくさんの感動、期待したいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

8 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
2006総括マイベストBlogレビュー (オールマイティにコメンテート)
当Blogも総括最終章という事で今年1年オールマイティにコメンテートで数多くの記事の中から色々な出来事並びにTBベスト10を選出しながらこの1年を振り返りたいと思います。
#1543 ことしも1年を振り返る (続「とっつあん通信」)
ついこの前、2005年を振り返る記事の 「#0989 ことし1年を振り返る」を書
2006年、この1年を振り返る (Y's WebSite : Blog ~日々是好日~)
2006年も今日一日で終わります。 このブログに訪問してくださったみなさま、一年間ありがとうございました。 今年は後半多忙となり、なかなかタイムリーに更新できなかったことが悔やまれますが、コメントやTBを励みにマイペースながら今年も続けることができ ...
2006『笑った語』大賞 (酔語酔吟 夢がたり)
 『聖夜』  25日はキリストの降誕を  祝う日でしたが、  新約聖書には  キリスト降誕の  記述がないという?
06年 感謝御礼申し上げます (ひとりの独り言)
日頃より、「ひとりの独り言」をご愛顧戴き厚く御礼申し上げます。 06年は波乱の年でしたね。裏切られた感の強い年だったと言えるかもしれません。 ライブドア事件、耐震構造偽装問題、度重なる飲酒運転による惨事、警察官による強盗などの不祥事、京都市・奈良 ...
一年間の御礼! (「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!)
城北関係者の皆様!ブログをご覧の皆様!ありがとうございます!
2006年を振り返って (コウサする日々)
昨日は、自分のことを振り返りましたが、今日は、昨年もやった印象的な出来事を振り返ります。あくまでも個人的に、というのと、体感したことが中心です。 ○ドラゴンズセリーグ制覇 胴上げを体感 やっぱりこれが一番ですね。まさか胴上げゲームを見れるとは ...
今年の衝撃10大ニュース (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
こういうまとめはだんだん面倒臭くなってきたけれど、とりあえず。衝撃的事件の多い1年だった。