maido!トンデモ・シネマコミュニケーター高橋裕之

FMaiai「MAIDO☆あまがさき」「Musicどらごん」
FRESH by ameba「トンデモシネマTV」出演中

ご注意!18禁です。ピンク映画館「神戸・福原・国際東映」(ブログ人気記事)

2017-05-02 23:06:55 | シネマコミュ二ケーター
とうとう狂ったのかと言われそうです。
「国際東映」と言っても、大阪・新世界ではありません。
神戸・福原の「国際東映」です。
あっちもこっちも
街の雰囲気は微妙に似てる箇所もありますが。
俺は25年神戸に住んでて所在地を知らず
この間、初めて前まで訪れました。

ピンク映画は観る気ないですね。
物語がしっかりしていれば別ですが・・・?
昔々「高校教師」シリーズを映画館で観た事は
あるにはありますが・・・
デジタルドルビーで観ると「すげぇー」でしょうが!
「国際」とつく映画館は
ある意味危ない!!!
ここも・・・・らしいですが。

上映作には
「恥」とか「肌」とか「尼」とか「覗」とかが
つく題名の作品が多いみたいです。
今回も表現できない題名の作品が上映中でしたが・・・

何を勘違いしたのか
劇場の上映案内には、こんなポスターが


”男はつらいよ”「寅さん」やで
薬師丸ひろ子の「里見八犬伝」やで
決して「味見八本殿」ではありません。
(あっ、エロおやじギャグ)

東映やから、やっぱりこんなポスターも

「ビーパップハイスクール」やで
”仲村トオル”やで”清水宏次郎”やで。

ピンク映画館の前で
古きポスターを見て興奮した俺は、やはり変態だと思われてる(笑)

ピンクとグレー
クリエーター情報なし
角川書店(角川グループパブリッシング)
『映画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月6日(土)歌うのか?伝... | トップ | 5月6日(土)塚口登場!人... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL